ドコモ光

ドコモ光でセキュリティ対策は必要?低価格でインストールする方法とは

更新日:

ドコモ光 セキュリティソフト

ドコモ光を契約する際に、機器のセキュリティ対策をどうするのか悩む方が少なくありません。

ウイルスバスターに代表されるセキュリティソフトは、外部から侵入してくるウイルスから、あなたのパソコンやルーターを守る役割を果たしています。

 

ただ、セキュリティソフトは、月額料金が発生するということもあり、利用しないという方もいるようです。でも、個人情報が簡単に漏洩してしまうこのご時世に、何も対策を打たなくても本当にいいのでしょうか。

個人情報が漏れてしまうと、あなただけでなく、周りの方に迷惑がかかることもあります。なので、余程の事情が無い限り、セキュリティ対策はしておいたほうがいいでしょう。

 

今回は、少しでもセキュリティ対策をお得に利用したいというあなたのために、低価格でセキュリティソフトをインストールする方法をお伝えします。少しでもセキュリティ対策について考えてみてください。

この記事はこんなあなたにおすすめ

  • インターネットのセキュリティ対策が必要なのか疑問
  • ドコモ光で安くセキュリティソフトを利用する方法がないか知りたい

 

セキュリティ対策が必要な理由

 

これは総務省のホームページにも記載があるのですが、情報化社会となったことにより、インターネット犯罪が急増したことが一つの理由となっています。

少し前に話題となったのが、他人のLINEの乗っ取り詐欺事件。利用者のLINEIDとパスワードを割出、ログインできた相手のLINEを乗っ取り、登録されている人に対してamaznギフト券などのコード番号を送ってもらうという詐欺。

 

友人からのLINEなので、騙されている本人も疑うことなく金品を渡してしまうという事例がいくつもありました。

これは決して他人事ではありません。実際に若い人であっても引っ掛かっています。

 

このことからも、セキュリティ対策をしていなければ、あなたのみでなく、あなたの知らないうちに友人や家族に被害が及ぶこともあり得ます。

 

実際に今年に入ってからも被害は後を絶ちません。

今後、さらにインターネットを利用した新しい詐欺事件が増える可能性も大いにあります。このような事件に巻き込まれないためにも、セキュリティ対策はうっておきましょう。

 

ドコモ光でウイルス対策ができる方法

 

では、具体的にドコモ光ではどのようなウイルス対策が打てるのか説明していきます。

ドコモ光では以下の3つの方法でセキュリティソフトを導入することができます。

セキュリティ導入方法

  1. 市販のセキュリティソフトを購入する
  2. ドコモ光の提携プロバイダで契約する
  3. ドコモ光の専用セキュリティソフトを導入する

あなたが信頼できる方法でセキュリティソフトを導入するといいでしょう。

ただ、どの方法においても、メリットとデメリットが存在します。次からは、それぞれの方法についてより詳しく説明していきます。

 

導入方法① 市販のセキュリティソフトを購入する

 

色々な種類から自分に合ったものを選べる導入には費用が掛かる種類が豊富すぎて選べない

最も一般的な方法として、セキュリティソフトの購入が挙げられます。無料でインストールすることも十分可能なのですが、しっかりとした対策を打ちたいというのであれば、購入しましょう。

 

セキュリティソフトの選び方

  • お使いのパソコンもしくはスマホにソフトが対応しているか
  • サポートセンターの対応時間等を調べておく
  • 上記のことが確認でき次第、試用版を利用してみる

このようなことがありますが、ここでは特に有名なセキュリティソフトについて一覧で紹介します。気になったソフトがあれば実際に内容を確認してみましょう。

ソフト価格サポート時間対応機種
ESET インターネットセキュリティ7,480円毎日 9:00~17:00Windows/Mac/Android
カスペルキー セキュリティ5,072円毎日 9:30~18:00Windows/Mac/Android/iOS
ノートン3606,980円平日のみ 10:00~19:00Windows/Mac/Android/iOS
ウイルスバスタークラウド5,720円毎日 9:30~17:30Windows/Mac/Android/iOS
マカフィー リブセーフ4,573円毎日 9:00~21:00Windows/Mac/Android/iOS
アバストインターネットセキュリティ5,180円平日のみ 10:00~19:00Windows/Mac/Android/iOS
ZERO スーパーセキュリティ4,980円毎日 10:00~18:00Windows/Mac/Android/iOS
ZERO ウイルスセキュリティ3,710円毎日 10:00~18:00Windows/Mac/Android/iOS

 

どれも有名なセキュリティソフトなので、価格帯はおおむね4,000円~7,000円前後となっています。また、サポート時間も毎日対応してくれるソフトが多いのも特徴ですね。

ただ、ソフトの対策内容などが微妙に異なっているため、気になるソフトがあれば検索してみましょう。

 

導入方法② ドコモ光のプロバイダと契約する

ドコモ光では、契約することができるプロバイダによっては、セキュリティソフトが無料で利用することができるキャンペーンを行っています。

なので、そこまでセキュリティに関して難しく考える必要はないのですが、実はここにも次に掲げるようなメリットとデメリットが存在しています。

 

メリット

  • 1年以上の無料期間がある
  • 通常よりも安い価格で利用できる
  • 迷う必要が無い

 

デメリット

  • 種類が選べない
  • プロバイダを解約すると一緒に解約となる

ドコモ光のプロバイダによっては、契約の特典としてセキュリティソフトを1年以上無料で導入することができます。

しかも、導入できるソフトも、そこらへんに転がっているような無料ソフトではなく、マカフィーやウイルスバスターといった人気の高いソフトだらけです。

ただ、ドコモ光のプロバイダは全24社もあり、全てを掲載してもどれがいいのか分からなくなるので、以下の特典が網羅されているプロバイダのみ記載しておくことにします。

ドコモ光のプロバイダ選び

  • 料金が安いタイプAとなっている
  • Wi-Fiルーターが無料レンタルできる
  • v6プラスに対応している
  • キャッシュバックがある

これらに当てはまっており、尚且つセキュリティソフトの無料期間が設けてあるプロバイダはこちらになります。

 

プロバイダセキュリティソフト無料期間無料期間後の月額
GMOとくとくBBマカフィーマルチアクセス12か月間無料500円
plalaマカフィー for plala24か月無料399円
@nifty常時安全セキュリティ2412か月無料500円
DTIマカフィーマルチアクセス12か月無料500円

これらのプロバイダと契約すると、上記全ての特典がもらえ、さらにセキュリティソフトの無料期間までついてくるので、とてもお得。

 

特に、GMOとくとくBBは全プロバイダ中最速を誇っており、レンタルできるルーターも業界トップクラスの性能があります。

どうしてもセキュリティソフトを自分で購入したいというのでなければ、プロバイダで特典としてもらってしまいましょう。

 

導入方法③ ドコモルーター01の購入をする

こちらは、ドコモユーザーでなければならないという前提条件のある導入方法となっています。

ドコモユーザーでは、ドコモ光のオンラインショップより、ドコモルーター01というルーターを購入することができます。定価は9,700円ほどと高めですが、性能は申し分ないです。

もし、選ぶ予定のプロバイダにルーターのレンタルキャンペーンがないときなどは、かなり使い勝手のいいものとなっています。ただ、様々な口コミを見ていると、そこまでこのルーターの評判は良くないようですね。

というのも、次のようなメリットとデメリットが存在しているからです。

メリット

  • ドコモ光のサービスを受けやすくなる

 

デメリット

  • ルーターの購入代金が高い
  • ソフトの内容がイマイチ

ドコモ光が提供しているルーターなので、ドコモ光回線との親和性も、他のルーターと比較すると高いようですね。

そして、このルーターを購入した方のみ、ドコモ光の提供するセキュリティソフトを利用する権限を与えられるのです。

 

ただし、月額350円支払わなければならないので、ルーター購入代金を考えると割高な部分もあります。

さらに、セキュリティソフトの対策内容がイマイチという評判も多く見られます。特に、端末のウイルス除去機能がないということがデメリットと言えるでしょう。

 

おすすめはプロバイダの無料期間を利用すること

 

結果として、ウイルス対策をするために最もおすすめなのが、プロバイダの無料期間を利用することと言えるでしょう。

市販のソフトを購入するとしても、初期費用に加え更新手数料などが毎年発生するので、結果として費用がかさばってしまいます。

 

また、ドコモルーター01を購入するとしても、購入代金や月額代金に見合った機能を持っているのかどうか怪しいところです。極端なことを言えば、費用対効果が得られないのではないかとさえ思えてきますね。

しかし、プロバイダの無料期間を利用することで、最終的な費用を抑えることができ、さらに有名ソフトだからこその機能が揃っているので、安心して導入することができます。

 

さらに、プロバイダは契約特典として、最大20,000円のキャッシュバックや高性能ルーターの無料レンタルなどを行う為、実質ほとんど無料でセキュリティソフトを導入することができるのです。

このことだけを考えても、如何にプロバイダ契約がお得なのか理解できるのではないでしょうか。

 

まとめ

 

今回は、ドコモ光のセキュリティ対策が必要なのかどうかについてお話ししてきました。

未だに多くの方がセキュリティソフトを軽視していますが、それは全く見当違いだと言ってもいいでしょう。やはり、昨今のインターネット犯罪は、年々巧妙になっており、よほど注意していないと引っ掛かってしまう犯罪も増加しています。

 

口コミの紹介をしたLINE乗っ取りもそうですが、ネットバンキングやネットショッピングにおいても乗っ取りが頻繁に起きているのが現状です。

これらを対策するには、個人のパソコンやスマホなどのデータを安全に守ってくれる機能をつけておく必要があります。今から光サービスを開始しようと思っているあなたも、そのようなインターネット被害者にならないよう気をつけましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-ドコモ光

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.