ドコモ光

ドコモ光のルーターおすすめは何?

更新日:

ドコモ光 ルーター

ドコモ光を開設するにあたり、最も重要となってくるルーター選び。

市販のルーターを購入したり、ドコモ光からレンタルしたりと、様々な方法でルーターを手に入れることができます。

 

しかし、快適なインターネット環境を整えるためには、どの経路からルーターを手に入れた方がいいのでしょうか。

今回は、今さら聞けないドコモ光のルーターについて徹底的に解説していきます。

少しでもルーターについて理解できない点があれば、参考にしてください。

 

ドコモ光のルーターって何?

 

ドコモ光のルーターには、ONU(有線LAN)とWi-Fiルーター(無線LAN)の2種類があります。このうち、初めから利用できるのはONUのみであり、Wi-Fiルーターを利用したいのであれば、専用のルーターを手に入れる必要があります。

Wi-Fiルーターを利用することにより、家中どこにいてもインターネットを使用することができるようになります。さらに、置き場所もある程度は自由がきくので、置き場所が無いという方でも安心して設置することができます。

 

また、Wi-Fiを利用することにより、スマホでアプリや音楽ダウンロードの際にかかる通信データ料金も不要となるので、わざわざ大容量のデータ使用料金を支払わずに済みます。

さらにそれだけでなく、最新のWi-Fiルーターでは、設定ボタンを押すだけで機器とつながったり、テレビでパソコン上に保管している動画を見れたりと、様々な使い方もできるようになりました。

 

現代社会において、Wi-Fiルーターは切っても切り離せない存在といっても過言ではありません。

このようなルーターを、ドコモ光ではお得に手に入れることができるのですが、その方法について詳しく見ていきましょう。

 

ドコモ光でルーターを手に入れる方法4選

ドコモ光でルーターを手に入れる方法は、有料・無料含めて全部で以下の4つあります。

  1. ドコモ光のルーター01を購入
  2. ドコモ光電話を契約して有料レンタル
  3. プロバイダ契約で無料レンタル
  4. 市販されているルーターを購入

この中でのおすすめは、プロバイダ契約時に無料レンタルすること。特に、契約後に最大20,000円がキャッシュバックされるGMOとくとくBBは最新型ルーターが無料レンタルできます。

ただ、ここに焦点を合わせても仕方ないので、それぞれの方法について詳しく解説していきます。

 

方法① ドコモ光のルーター01を購入する

 

ドコモ光では、ルーター01という型式のルーターが推奨されています。あなたの中でルーターに対してとくにこだわりが無いのであれば、こちらのルーターを購入しましょう。

有線では最大速度1000Mbpsでの通信が可能であり、無線でも最大867Mbpsの通信が可能と言う、可もなく不可もないルーターとなっています。

 

ドコモ光 ルーター

 

こちらのルーターですが、通常購入で9,768円かかり、レンタルすると月額350円となります。

速度以外にも機能が付いており、その一覧が以下となっています。特筆すべきは、IPv4 over IPv6に対応したことでしょう。これにより、通信制限なくインターネットの利用をすることができるようになりました。

 

オプション
  • 情報表示機能
  • IPv4 over IPv6対応
  • 遠隔設定機能が利用可能
  • ネットワークセキュリティ完備

 

方法② ドコモ光電話の無線ルーターを利用する

 

ひかり電話を契約したいという方は、ドコモ光のオプションサービスに申し込む必要があります。その際に、ドコモ光電話対応ルーターなるものが家に届き、それを利用して固定電話を使用可能にします。

そして、このルーターには、無線ルーターの機能が予め備え付けられており、毎月の利用料金を支払うことにより、無線ルーターとして活用することができます。

 

一見、デメリットがないように思えますが、この利用料と言うのが曲者。と言うのも、東日本であれば月300円、西日本であれば月100円という料金設定となっています。

ルーターの買い替え時期は5から10年と言われており、どう考えても購入したほうが安上がりとなってしまいます。特に東日本エリアにお住まいであれば、3年間利用すれば元が取れるので、これをするのであれば購入をおすすめします。

 

おすすめ 方法③ プロバイダで無料レンタル

 

当サイトでは、この方法を強くお勧めします。というのも、ルーターを選ぶのは相当面倒で、あなたのお住まいの環境に合っているか、最新の通信環境に適した規格となっているかなどを調べる必要があるからです。

もしも、環境や規格が間違っていれば、快適なネット環境どころか、泥沼のような通信速度しか出ないということにもなりかねません。

 

しかし、プロバイダによりますが、無料レンタルのルーターでも最新式が用意されている会社もあります。なので、今の時勢に合わないような規格のルーターを掴まされることはほとんどないでしょう。

では、一体どのプロバイダが無料ルーターをレンタルしているのでしょうか。一覧表にしてみましたので確認してみましょう。

 

この表には、v6プラスに対応している機種のみ記載しました。このほかにも無料ルーターをレンタルしているプロバイダはありますが、いずれも旧式タイプなのでおすすめできません。

ちなみに、v6プラスとは最新型の通信方式のことで、速度制限なくインターネット利用できるようになったという理解をいただけるといいでしょう。

 

実際は小難しい説明が必要なのですが、ここでは敢えてそこまで詳しく説明することはしないでおきましょう。

 

無料ルーターレンタル可能プロバイダまとめ
プロバイダルーターの種類市場価格速度(最大)
GMOとくとくBBWXR-1750DHP2

(BUFFALO)

11,480円1300Mbps
GMOとくとくBBAterm WG2600HS

(NEC)

10,780円1733Mbps
GMOとくとくBBWRC-2533GST2

(ELECOM)

12,680円1733Mbps
plalaWN-PL1167EX01

(IODATA)

5,980円867 Mbps
@niftyWRC-1167GST2H

(ELECOM)

8,970円867 Mbps
DTIWRC-1167GST2H

(ELECOM)

8,970円867 Mbps
BIGLOBEAterm WG1200HS3

(NEC)

4,970円867 Mbps
andlineWRC-1167GST2H

(ELECOM)

8,970円867 Mbps
ic-netWN-AX1167GR

(IODATA)

8,200円867 Mbps

 

何度も言いますが、この中でもGMOとくとくBBはダントツの性能を誇っています。

と言うのも、最新型のルーターであることはもちろん、最大通信速度が他社よりも遥かに優れているという点も見過ごせません。

 

申し込む際は、公式ホームページから申し込むようにしましょう。ドコモ光の窓口で申し込んでしまうと、プロバイダ独自のキャッシュバック等が受けられなくなるので、インターネットからの申込がおすすめ。

方法④ 市販のルーターを購入する

 

市販のルーターは、インターネットで検索すればいくらでも出てきます。楽天市場やアマゾン、メルカリにもあるかもしれません。

ただ、この方法はあまりおすすめできません。なぜなら、市販で購入することになると、ルーターの下調べから届いた後の設定までを全て自分でしなければならなくなるからです。

 

ルーターに対してこだわりがあるのであれば引き止めません。しかし、プロバイダで契約した場合であれば、無料レンタルできるのはもちろん、設定も無料で行ってくれるので、時間の節約にもなります。

結論 おすすめはプロバイダでの無料レンタル

ルーター選びのポイントまとめ

 

とは言ったものの、実際ルーターを自身で選びたいという方もいらっしゃることでしょう。

なのでここでほんの少し、ルーター選びのポイントについて解説していきます。ここはルーターについてほんの少し詳しくなりたいという方向けなので、玄人の方にとっては当たり前のことが並んでいます。

 

しかし、ルーター初心者にとっては重要なポイントを記載しましたので、最後までご覧いただくことをおすすめします。

 

ポイント① ストリーム(アンテナの数)が多いほど通信速度が速くなる

バッファロー ルーター

画像引用:バッファロー WXR-1750DHP2

バッファロー製のルーターを例にとって説明していきます。このルーターには、3本のストリームがついていますが、この数はパッケージにも「2×2」や「3×3」のように記載されています。

ちなみに、アンテナは内蔵タイプと外付けタイプが存在しているので、パッケージの数値を確認するようにしましょう。

 

なぜこの本数が多いと通信が速いのかというと、ストリームが多くなればなるほど、送受信の際に通信をまとめて高速化することができるから。ちなみに、どれだけ早くなるのかについては表にまとめましたので参考にしてください。

 

ストリーム数通信速度
4ストリーム1733Mbps
3ストリーム1300Mbps
2ストリーム866Mbps
1ストリーム433Mbps

(あくまで理論値なので、実際の計測速度と一致するとは限りません)

 

また、ストリームを増やすことで、大人数での通信が可能となるので、家族でWi-Fiを利用するというのであれば、なるべくストリームの多いルーターを選ぶことをおすすめします。

 

ポイント② 最新技術MU-MIMOを採用したルーターを選ぶ

 

これは、Wi-Fiからの電波がどのように機器まで届いているのかについて知っておくと分かりやすいですね。

Wi-Fiルーターからの電波と言うものは、常に一定方向に伝えられているのではなく、対象端末に向けて集中的に電波を発しています。これを「ビームフォーミング」といい、新型のルーターのほとんどはこの機能を搭載しています。

 

そして、MU-MIMOとは、この通信をより安定させる技術として開発されたものとなります。

従来のWi-Fiルーターは、複数同時接続を行う際に、接続端末との接続と切断を交互に切り替えることで通信を行っていました。つまり、1つのルーターでは1つの端末しか上手に電波を流すことができなかったということ。

 

なので、接続する端末が増えると、通信速度が遅くなっていました。

しかし、Mu-MIMOでは、1つのルーターで複数端末へ同時に通信電波を送ることができるようになり、端末が増えても通信速度が遅くなることはなくなりました。

なので、最新型のルーターを選ぶことで、端末数を気にすることなくインターネット利用が可能になります。

ポイント③ 価格は1万円前後がねらい目

 

ここは意見が分かれるところですが、最初のポイントであるストリームの数と言う観点から言えば、この辺りが妥当と言えます。

と言うのも、ストリーム数が多いほど通信速度が上がることは説明しましたが、その本数が3本以上となるのが1万円前後となってくるからです。

 

目安としては、2ストリームで5千円、3ストリームで1万円、4ストリームで1万5千円となっています。これは、製造会社によってもまばらですが、概ね1ストリーム増えるごとに5千円上がると覚えておきましょう。

ただし、ストリーム数はあくまでも接続機器が多い場合に必要なのであり、1人暮らしであれば価格の安い2ストリームでも十分事足りるでしょう。

 

ただ、あまりにも価格が安すぎるルーターは、性能が悪く、通信速度が満足に出ないというものも少なくないので、あまりコストはケチらないように。

 

ドコモ光ルーターについての口コミ

 

では最後に、ドコモ光のルーターについて、利用者の声をまとめてみました。こちらも参考にしながらルーター選びをしてみてください。

 

ルーター選びも重要ですが、まずはどこのプロバイダを選ぶかによっても、ルーターをどうすればいいのかが決まってきます。

上記の口コミの方のように、プロバイダ契約を何年も継続しっぱなしである場合はともかく、常に最新のルーターが手許にある状態にしておくと安心してインターネットを利用することができます。

 

まとめ

 

今回は、ドコモ光のルーターについて説明してきました。ドコモ光ではルーターの取得方法について4つの方法が挙げられmすが、それぞれお勧め順に並べてみると

  1. プロバイダでの無料レンタル
  2. ドコモ01を購入又はレンタル
  3. ひかり電話でのルーターを有料で無線LANにする
  4. 市販で購入する

となっています。あなたの好みに合った方法で、ルーターを選んでみてはいかがでしょうか。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-ドコモ光

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.