ドコモ光

ドコモ光「ひかりTV for docomo」のメリットデメリットを解説!!

ドコモ光 ひかりTV

近年、個人で様々なチャンネルに登録して、自分好みのテレビ放送を楽しむ方が急増してきました。

バラエティ番組はもちろんのこと、オリジナルドラマや映画、民放ではなかなか放送されないスポーツなど、多種多様な有料チャンネルが軒を連ねています。

 

今回はそれらの中でも、大手携帯通信会社であるドコモが運営している「ひかりTV for docomo」と「ドコモ光テレビオプション」の2つについて解説いたします。

この記事を最後まで読めば、ドコモの有料チャンネルについてのことをあらかた抑えることができるようにしています。

この記事はこんなあなたにおすすめ

  • 録画した番組を外出先でも楽みたい
  • ドコモ光の契約も検討している
  • 見たい番組が決まっている
  • なるべく初期費用を抑えたい

 

これらの項目に1つでも当てはまっているのであれば、ドコモの有料チャンネルがおすすめ。

お忙しいあなたにも納得のいくチャンネルを検討していただきたいので、3分ほどで読める記事でまとめてみました。

 

ドコモ光の有料チャンネル

 

先ほども紹介したように、ドコモ光には大きく分けて2種類の有料チャンネルが存在しています。

[st-midasibox title=”2つの有料チャンネル” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  1. ひかりTV for docomo
  2. ドコモ光テレビオプション

[/st-midasibox]

実はこの2チャンネル、名前だけではなく内容までもが全くもって違ってきます。なので、あなたの趣味に合ったチャンネルを選ぶべし。

簡単な比較表を作成しましたので、あなたに合ったチャンネルがどちらなのかさくっと検討してみましょう。

 

有料チャンネル

おすすめポイント
ひかりTV for docomo
  • 約13万本のビデオオンデマンドと80chの専門チャンネルを視聴できる(他にも地デジ、BS、dTV、dTVチャンネルが視聴可能)
  • 47都道府県どこでも契約が可能(ただし地デジは20都道府県)
  • 外出先でも番組視聴が可能
ドコモ光テレビオプション
  • 月額料金が750円と安い
  • スカパーとの契約でBSとスカパーが視聴可能

 

基本的に、CSとBSだけをお得に視聴したいのであれば「ドコモ光テレビオプション」、もっと多くのチャンネルを見たいのであれば「ひかりTV for docomo」がおすすめ

では、どちらがあなたにマッチしているのかが理解できたところで、両者のメリットやデメリット、契約内容についてみていきましょう。

 

ひかりTV for docomo

 

「ひかりTV for docomo」はNTTぷららが提供しており、2018年9月までは「ひかりTV×ドコモ光」という名称でサービスの配信をしていました。

 

視聴できるチャンネル

地デジ、BS、dTV、dTVチャンネル、専門チャンネル(約80ch)、ビデオオンデマンド(約13万本)

 

と幅広くラインナップされています。ちなみに、2019年11月の番組表はこちらになっていますので、気になる番組があるかチェックしてみてください。2019年11月番組表

また、アニメ専門の「dアニメストア」やスポーツ専門の「DAZN for docomo」を組み合わせることで、さらにあなたの好みに合ったチャンネルが選べるようになります。

 

もちろん、これらと同時に申し込むことで月額基本料も割引されるのですが、それはまた後で詳しく説明します。

 

ひかりTV for docomoのメリット

 

では具体的に「ひかりTV for docomo」のメリットについてみていきましょう。

[st-midasibox title=”メリット4つ” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  1. 見られる動画が多種多様
  2. ドコモテレビターミナルを利用することで、外出先での録画視聴が可能
  3. 2年割のお得感が強い
  4. 工事不要で利用できる

[/st-midasibox]

これらのことについて詳しく解説していきます。

 

見られる動画が多種多様

 

もはや何度も説明しているので割愛しますが、とにかく多くの番組が視聴できます。

ここではもう少し具体的な話をしていきましょう。実際に契約する前に、どのような番組があるのかについては知っておかなければ、後悔することにもなりまねませんからね。

 

まずは、どういった放送を受け取ることができるのかについて解説していきます。

 

テレビサービス内容追加料金
ベーシックチャンネル国内外のドラマや映画、音楽、アニメ、エンタメなどといった専門チャンネル、ひかりTVオリジナルチャンネルなどを提供。無料
dTVチャンネルdTVチャンネル専用に番組編成されたチャンネルや、番組放送の見逃しチャンネルも視聴可能。無料
地上デジタル放送20都道府県にて提供可能。無料
BSデジタル放送公共放送や無料放送を提供一部有料
プレミアムチャネルマニアックなチャンネルを、1チャンネルずつ契約が可能有料

 

このように、多くのテレビサービスを提供しているひかりTV for docomoですが、そこで視聴できるチャンネル数は約80チャンネル配信動画はなんと驚きの13万本ととんでもない数字となっています。

ただし、表にもしましたが、地上デジタル放送に関しては20都道府県のみの提供となっているので注意しましょう。

 

ちなみに、視聴できる都道府県は以下の通りとなります。あらかじめあなたの地域でも視聴できるかどうか見ておきましょう。

 

東日本西日本
東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県・栃木県・群馬県・新潟県・宮城県・北海道(札幌エリア)大阪府・京都府・兵庫県・愛知県・静岡県・石川県・広島県・福岡県・熊本県・沖縄県

 

ドコモテレビターミナルを利用することで、外出先での録画視聴が可能

 

ひかりTV

「ひかりTV for docomo」最大のメリットと言えば、何と言ってもドコモテレビターミナルの存在。

テレビターミナルを利用することで、様々なメリットがあるのです。

[st-midasibox title=”テレビターミナルのメリット” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 外出先でもアプリで視聴可能
  • 2チャンネル同時録画が可能
  • Wi-Fi環境がなくても動画視聴が可能

[/st-midasibox]

これらのメリットがあるということで、テレビターミナルの評価はかなり高いものとなっています。

 

外出先での番組視聴はもちろんのこと、アプリをダウンロードすることにより、録画予約や録画した番組を視聴することが可能に。

さらに、あなたのスマホをリモコンとして利用することもできるため、音声での操作も行える優れもの。

 

家族それぞれに合ったコンテンツをおすすめし、USBハードディスクに繋ぐことで最大2チャンネルの同時録画と多チャンネルの視聴を実現しました。

これで、見たい番組が重なったとしても、チャンネルの取り合いにはなりませんよね。

 

ちなみに、ひかりTV for docomoのテレビターミナルはドコモのオンラインショップで購入することができます。テレビターミナルの基本情報も追記しておきますので、参考にしてください。

 

カラーホワイト
サイズ107mm(W)×107mm(D)×25.5mm(H)
Wi-FiIEEE802.11ac/a/b/g/n、MIMO対応
対応チャンネルdTV、dアニメストア、dTVチャンネル、DAZN for docomo、ひかりTV for docomo、Hatch
価格通常17,160円

ドコモオンラインショップでの購入で9,240円割引の7,920円

 

また、ドコモテレビターミナルはドコモの専門ショップで購入すると7,920円かかりますが、今なら8,000dポイント還元キャンペーンを行っているため、実質無料での購入が可能となっています。

ちなみにテレビターミナルはメルカリなどでも売られていますが、状態は出品者によってまばらなので、キャンペーンを利用してお得に購入してしまいましょう。

 

キャンペーンは予告なく終了してしまうので、キャンペーンが行われている今がチャンスですね。

 

2年割のお得感がすごい

 

2年割をすることで、ドコモユーザーであればそうでない人と比べると月額1,000円も安く利用できます。さらに、3年目に突入しても利用料金が変わらないのも素敵。

また、途中で解約したいと思ったとしても、解約金が3,500円ということもあり、低コストでの解約を可能としています。なので、解約するのしてもしないとしても、2年割を選ぶようにしましょう。

 

月額料金(税抜)ドコモの携帯回線を利用している方左記以外の方
2年割2,500円/月無し
通常3,500円/月3,500円/月

 

さらに、スポーツ専門チャンネルをもっと視聴したいという方におすすめなのが「DAZN for docomo」とのセット登録。

ちなみに通常であれば「DAZN for dokomo」はドコモユーザーは月額980円、それ以外の方は月額1,750円かかります。

 

月額料金(税抜)ドコモの携帯回線を利用している方左記以外の方
2年割3,280円(200円お得)無し
通常4,280円(200円お得)5,050円(200円お得)

 

もともとチャンネル数が多いひかりTV for docomoではありますが、あなたの視聴したい専門チャンネルを契約することが大切。複数のテレビサービスを組み合わせていくことで、さらに自分好みのテレビ生活を構築させましょう。

より多くの番組を楽しみたいという方は、お得なセット割を利用検討してみてはいかがでしょうか。

 

工事不要で利用できる

 

ドコモテレビターミナルの設置のみで利用できるため、特殊な工事は一切不要。というのも、通常のテレビサービスのようにアンテナを設置する必要がないからです。

さらに、設置する機器もWi-Fiルーターのような大きさというのもありがたいですね。サイズもコンパクトで、107mm(W)×107mm(D)×25.5mm(H)と設置場所が限られないのもうれしいポイント。

 

マイク内臓のリモコンが付属として入っているため、音声によるコンテンツ検索ができ、機械に詳しくないお子様や年配の方にも使いやすい仕様となっています。

 

ひかりTV for docomoのデメリット

 

さて、良いことばかりであればいいのですが、口コミや評判を調べるとデメリットがあることも分かりました。ここではそちらも紹介していきます。

[st-midasibox title=”デメリット2つ” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • ネット回線が圧迫される
  • 途中解約は違約金が発生

[/st-midasibox]

ネット回線が圧迫されてしまう

 

当然と言えば当然ですが、「ひかりTV for docomo」は通常のテレビとは違い、インターネット回線を利用して番組を視聴しています。

なので、番組視聴をしているとインターネット回線の速度が遅くなってしまうことがあるようです。

 

家族で利用したいというのであれば、インターネットを利用する時間帯と番組を視聴する時間帯を区別してもいいかもしれませんね。

 

途中解約で違約金が発生する

 

これは2年割の場合なのですが、契約期間中に途中解約してしまうと3,500円の違約金が発生します。もちろん、月額料金とほとんど変わらないので良心的と言えますが、知らずに解約してしまうと不意打ちを食らってしまいますからね。

 

 

ひかりTV for docomoで実施中のキャンペーン

 

なんと、ひかりTVfor docomoでの新規購入特典キャンペーンとして、様々な特典があるのです。キャッシュバックキャンペーン割引特典など、ドコモ光を申し込むのと同時に契約することで、2重にお得となります。

では、具体的にどのようなキャンぺーンを行っているのかについてお伝えしていきましょう。

 

キャンペーン① 新規申し込み特典で2,500ポイント還元

 

2018年9月5月から始まったキャンペーン。期間中に「ひかりTV for docomo」を新規契約することにより、dポイントが2,500ポイント(期間・用途限定)プレゼントされます。

このポイントは携帯電話代金の支払いやマイルなどへのポイント変換をすることはできませんが、コンビニエンスストアやamaznなどといった場所でのショッピングポイントとして利用することができます。

 

なので、実質初月の利用料金(2年割でドコモユーザーの場合)が無料ということになりますね。

ただし、ポイントをもらうため気を付けなければならないポイントがあります。

ポイント受取条件

  1. 「ひかりTV for docomo(2年割)」を契約し、翌月末まで「ひかりTV for docomo(2年割)」の契約が継続されること。
  2. 「ひかりTV for docomo(2年割)」のご契約者さまがdポイントクラブ会員であること(サービス契約が法人名義の場合はドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)

この条件を満たしていなければ、ポイントがもらえないので注意しましょう。

キャンペーン② ドコモテレビターミナル購入特典

 

こちらは先ほども紹介した「ドコモテレビターミナル」の購入特典についてです。実は購入特典は2種類あります。

  1. dポイント8,000ポイントプレゼント
  2. 購入代金8,400円(税抜き)割引

この2つのキャンペーンを駆使することにより、ひかりTV for docomoの初期費用を実質無料とすることができます。ポイントについては「2年割」の契約者のみなりますが、購入代金割引はドコモユーザーであればどなたでも受けることができます。

 

なので、2つの特典を受け取る条件というのは以下のとおりとなります。

特典の受取条件

  1. 「ひかりTV for docomo(2年割)」を申し込むこと
  2. ①で契約した「ひかりTV for docomo(2年割)」契約時に申出いただいたドコモの携帯回線で「ドコモテレビターミナル」を購入すること
  3. 「ひかりTV for docomo(2年割)」の申込み月の翌月末時点で同サービスの契約が継続されていること
  4. 「ひかりTV for docomo(2年割)」の契約者がdポイントクラブ会員であること(サービス契約が法人名義の場合はドコモビジネスプレミアクラブ会員であること)
  5. ドコモユーザーでありオンラインショップで購入すること

これらの条件を満たすだけで通常17,000円以上もする「ドコモテレビターミナル」を実質無料で利用できます。

 

キャンペーン③ dカードGOLDで10%分のポイントが貯まる

 

これはドコモ光の契約でも同じことが言えますが、dカードGOLDで支払うことにより、通常100円=1dptしかもらえないところを、100円=10dptもらえるキャンペーンとなります。

なので、ドコモユーザーで2年割を契約したとすると、毎月2,500円=250dptをため続けることができ、2年で6,000dptも貯まる計算になります。

 

ただ支払いをdカードGOLDに変えるだけでこのような特典を受けることができるのは大きいですね。さらに、ドコモのそのほかの支払いもすべてdカードGOLDとすることで、年間何千、何万ポイントというポイントをためることができます。

もちろん、このポイントは買い物にも使えますし、旅行に行くためのマイルに変換することもできます。なので、ある程度のポイントが貯まれば、無料で家族旅行をするなんてことも夢ではありません。

 

ひかりTV for docomoの申込方法

 

では、ここからは実際に「ひかりTV for docomo」に申し込むための手順について解説していきましょう。

  1. 電話またはインターネットで申込
  2. 契約書類・チューナーが届く
  3. 工事は基本的に不要
  4. 接続、動作確認

なお、「ひかりTV for docomo」はドコモ光の契約が必要不可欠となってきます。まだドコモ光を契約されていないというのであれば、こちらの記事を参考にしてみてください。

 

 

①電話又はインターネットで申込

 

「ひかりTV for docomo」はインターネット若しくは電話での申し込みが可能となっています。

電話での申し込みの際には下記のインフォメーションセンターをお使いください。

 

ドコモ インフォメーションセンター
電話番号:

  • ドコモの携帯電話からの場合(局番なし)151
  • ドコモ以外の携帯電話または一般電話の場合:0120-800-000
  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

インターネットの場合は、下記の公式ホームページより申込ましょう。

 

②ドコモテレビターミナルを購入しておく

 

先ほどから紹介しているドコモテレビターミナルですが、テレビサービスを申し込んでも送ってくれたりはしません。ご自身で購入する必要があります。

なので、キャンペーンを利用してドコモのオンラインショップから実質無料で購入してしまいましょう。

 

ドコモユーザー以外であれば、家電量販店やネットショッピングなどで安めのものを選んで購入してしまいましょう。本当はオンラインショップがおすすめなのですが、ユーザーでなければ仕方ありません。

 

③契約書・チューナーが届く

 

申込が終わると、指定した住所あてに契約書とチューナーが届きます。

問題なければ契約書を送りましょう。

 

④工事は基本的に不要

 

「ひかりTV for docomo」は専門工事等は一切不要となっています。付属の説明書を読み、ご自身で設置環境を整えましょう。

 

設置環境として注意すべき点は以下の2点となります。

  1. 光回線が通っているか
  2. v6プラス対応のWi-Fiルーターがあるか

ドコモ光のテレビサービスということもあり、光回線を利用しなければサービスの利用はできません。また、v6プラス対応のルーターについては、ドコモ光のプロバイダでも無料でレンタルきるので、そこで選ぶようにしましょう。

 

もしも何もないというのであれば、家電量販店やネットショッピングなどで購入するようにしましょう。できればバッファロー製で最大通信速度が速めのものを選びましょう。

ただ、ネット上では設置が難しいという口コミをしている方も少なからずいらっしゃるので、理解が難しい点があれば最後の項での解説を参考にしてください。

 

⑤接続、動作確認

 

現在お使いのテレビと有線接続をして、ちゃんと視聴できるかどうかを最終確認しましょう。

 

ひかりTV for docomoの口コミ・評判

 

ここまでは、一方的に情報をお伝えしてきましたが、ネット上には「ひかりTV for docomo」に関する様々な口コミが上がっています。あなたも良い口コミや悪い口コミを見た上で判断したいと思うのではないでしょうか。

なので、今回その一部を抜粋して紹介します。

 

良い口コミ

新潟県(30代・女性)

 


埼玉県:(男性)

 

 

悪い口コミ

東京都

 


男性

 

 

良い口コミではチャンネル数が多いことが挙げられていますが、その一方でテレビターミナルの不調を訴える口コミも少なからず見つけました。

もともとテレビターミナルは容量が大きくはないという弱点があるのですが、今後改善していくのではないでしょうか。

 

ひかりTV for docomoの解約方法

 

ひかりTV for docomoを解約するためには、以下の3種類の方法があります。

  1. ドコモショップ
  2. オンライン手続き(2年割の場合は契約更新月のみ可能)
  3. インフォメーションセンター

これらの窓口を利用することにより、契約を解約することができるのですが、ドコモの携帯回線を持っていなければオンライン手続きのみが対象となりますので注意しましょう。

 

ちなみに、インフォメーションセンターはこちらの窓口から受け付けてもらえます。

 

0120-800-000
(受付時間:午前9時~午後8時、年中無休)

ただし、2年契約にしている場合は、解約更新月以外での解約は解約金がかかるので注意しましょう。

 

解約金3,500円

 

解約金がかからないように、24か月たってからの解約をしたほうがいいでしょう。

 

よくある質問まとめ

 

ここではひかりTV for docomoによく来る質問について解説していきます。あなたの疑問も解消してください。

 

質問① 番組の録画方法が知りたい

 

番組を録画するためには、USBハードディスク(3.0対応)の接続が必須となります。テレビターミナル背面のUSB3.0ポートに接続することで録画が可能となります。

ちなみに、2020年2月現在で動作確認が取れているハードディスクはこちらとなります。

  • アイ・オー・データ HDCZ-UTCシリーズ
  • アイ・オー・データ HDCZ-UTシリーズ
  • アイ・オー・データ HDCL-UTE2K
  • バッファロー HD-LDU3-Aシリーズ
  • エレコム ELD-ERT020UBK

ハードディスクの認証方法についてもお伝えしておくので、参考にしてください。

  1. グローバルナビで「設定・お知らせ」を選択し、設定・お知らせ画面を表示します。
  2. 「録画設定」を選択し、リモコン[決定キー]を押下します。
  3. 「HDD認証」を選択します。フォーマットが完了すれば、録画の準備完了です。

 

質問② 初期設定について知りたい

 

ここではテレビサービスを利用するために重要となる初期設定についてまとめていきます。参考にしたのは「接続・操作ガイド」です。

まず準備してほしいのはこちらの6種ですね。

  1. ひかりTV for docomoを契約した光回線のドコモID・パスワード
  2. 光回線の契約
  3. インターネットサービスプロバイダの契約
  4. IPv6対応Wi-Fiルーターの用意(v6対応だとさらにのいい)
  5. お客様ID(CAF・COPから始まるもの)
  6. ドコモテレビターミナル一式

これらを準備することで、初期設定の下準備は完了です。ここからが設定となりますが、設定は簡単です。

 

テレビターミナルとWi-Fiルーター、視聴したいテレビを接続することで接続は完了。さらに、リモコンとペアリングすることにより機器の設定は完了です。

ペアリング方法は、リモコンの「決定ボタン」を押し、マイクボタンとホームボタンを長押しすることでペアリングが終了します。

 

あとはテレビ画面の指示に応じて設定を進めていきましょう。ほとんどの内容は先ほど紹介した「接続・操作ガイド」に掲載されています。

 

ドコモ光のプロバイダはGMOとくとくBBで決まり

先ほどから出ているv6対応のWi-Fiルーターを無料でレンタルする方法があります。それは、ドコモ光のプロバイダでGMOとくとくBBを契約することです。

GMOとくとくBBを契約することにより、最新型のWi-Fiルーターが無料レンタルできるでけでなく、最大20,000円のキャッシュバックキャンペーンや12か月間セキュリティソフトが無料で利用できたりと、様々なお得な特典を受け取ることができます。

 

申込は店頭や電話でもできますが、キャンペーンを受け取ることができるのは専用フォームからのみ。なので、こちらの専用フォームから申し込みをすることをおすすめします。

 

▼ドコモ光の詳細はこちら▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

 

まとめ

 

今回は「ひかりTV for docomo」についてメリットデメリットの紹介と、同じくドコモが運営する有料チャンネル、「ドコモ光テレビオプション」との比較についてまとめました。ただ、ドコモ光テレビオプションについてはほとんど触れることがなかったので、また個別に調査していきます。

ここで今一度お伝えしておきたいのは、

  1. 録画した番組を外出先でも楽みたい
  2. ドコモ光の契約も検討している
  3. 見たい番組が決まっている
  4. なるべく初期費用を抑えたい

これら4つの中のいずれかに当てはまるのであれば、「ひかりTV for docomo」の契約を検討してみてはいかがでしょうか。