ドコモ光

ドコモ光×エディオンネットの評判ってどうなの?徹底調査してみました!!

更新日:

ドコモ光 エディオンネット

ドコモ光のプロバイダである「エディオンネット」。あの大手家電量販店のエディオンが運営しているプロバイダとあって、なんだかサービスが充実している感じがしますよね。

しかし、ネット上での口コミが少ないため、情報が欲しいというかたも多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、エディオンネットについて徹底的に調査してみました。あなたにとってエディオンネットが本当にふさわしいのかどうか、見極めてみてください。

 

ドコモ光×エディオンネットの特典

 

さて、何から話していいものか皆目見当もつかないのですが、結論から言うとエディオンネットにはこれといった特典はございません。

全くもってないのかというと多少はありますが、みなさん誰もがうれしいものかというとそうではないでしょう。

 

ここまで言ってしまって何ですが、エディオンネットで受けられる特典は以下の2つです。

  1. 月額料金がプランAと安い
  2. 最大4GBまでのブログが無料

以上となります。2つもあれば十分と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、他社と比較すると拍子抜けするほど恩恵がありません。

と言っても、この2つの特典については説明する必要があるので、詳しく説明していきます。

 

特典① 月額料金が安い

 

ドコモ光のプロバイダ契約は、大きく分けてプランA、Bの2種類に区分されています。どちらが優秀かどうかということはなく、単純にドコモ光とプロバイダ間での契約次第での設定とのこと。

 

プラン戸建てマンション
プランA5,200円4,000円
プランB5,400円4,200円

 

とこのように、プランAの方がプランBよりも月額200円は安く契約できます。なので、プロバイダ選びをするのであればプランAで契約できるプロバイダをおすすめしています。

エディオンネットではプランAということで、この点はおすすめできるポイントとなっています。しかし、ここ以外はあまりおすすめできるような内容となってはいません。

 

特典② ブログが無料で使える

 

エディオンネットを契約すると、何とブログが無料で利用できます。しかも、4GBまで利用できるので、画像をバンバン貼ることができるため、かなりカスタマイズのし甲斐がありそうですね。

という特典なのですが、ブログを開設している、または開設する予定のある方以外は必要ない特典。

 

これをするならもっと他の特典を付けてほしいというのはわがままでしょうね。

以上がエディオンネットの特典でした。もしもこれでも契約したいという方は是非エディオンネットを宜しくお願い医します。

では、ここで少しネット上での評判を見ていきましょうか。

 

ドコモ光×エディオンネットの口コミ・評判

 

ドコモ光×エディオンネットの口コミ件数はかなり少ないというのが現状のようですね。利用者数が少ないというのもさることながら、知られていないので口コミに流すようなことでもないと思われているのかもしれませんね。

しかしそのような中でもあなたのために、いくつかの口コミを探してみました。ほとんどが通信速度が遅いという口コミでしたが、参考にしてみてください。

 

良い口コミ

実は良い口コミがあったので紹介しておきますね。

 

一見するとエディオンネットがすごい優秀だと思われそうですが、これは利用しているかたの知識が素晴らしいと言えますね。

と言うのも、平然とルーターについて記載がありますが、エディオンネットではルーターの無料貸出は行っていませんから。

なので、この方はエディオンネットに合うルーターを探して、ご自身で購入またはレンタル等されたのではないでしょうか。

 

悪い口コミ

そこまで否定したいというわけではありませんが、悪い口コミも紹介していきますね。

 

これはOCNとの比較をされている口コミですね。他社比較は後からしますが、次の口コミにあるGMOが最もおすすめなプロバイダとなっています。理由は後でお伝えします。

 

 

ドコモ光×エディオンネットの評判が悪い理由

 

ではなぜこれほどまでにエディオンネットは評判が悪いのか、そして大手家電量販店であるのも関わらず、そこまでの知名度がないのか。このことについて解説していきます。

結論から言えば、エディオンネットには以下のデメリットが存在するからです。

  1. v6プラス接続に対応していない
  2. Wi-Fiルーターのレンタルが無い
  3. サポートサービスが不十分
  4. キャッシュバックがない

これらのことから、エディオンネットには人気の火が着きにくいと言われています。では、これらのことがないと何が困るかについてもう少し詳しく見ていきましょう。

理由① v6プラス接続に対応していない

 

v6プラスというのは最新のネット接続方式のことで、ドコモ光の人気プロバイダであるGMOや@niftyでは当たり前のように利用できます。

では、エディオンネットで利用できる接続方式は何かというと、PPPoE IPv6という接続方式となっています。

 

これは端的に言えば先々代くらいのおじいちゃん回線。

  1. PPPoE IPv6
  2. IPv6
  3. v6プラス(IPv4 over IPv6)

という流れで接続方式は進化しています。最新のv6プラスでは混雑していない回線を選んで利用してくれるので、回線が混みあいにくいという性質があります。

なので、見ている動画が途中でフリーズ、などというストレスから解放されるのです。

 

これだけでも大きなデメリットなのですが、この程度のものがあと3つ続きますので耐え抜いてください。

 

理由② Wi-Fiルーターのレンタルがない

 

実は人気プロバイダであるGMOや@niftyでは、契約者全員に最新のWi-Fiルーターを無料で貸出してくれるサービスをやっています。

なので、ドコモ光と契約した後にさらに他のWi-Fi業者を探すという手間がかかりません。しかも設定等も一切必要なしというのだからお得です。

 

それと比べると、Wi-Fiの貸出を一切行っていないというのはデメリットのように感じてしまいます。もちろん、貸し出しを行っているプロバイダも多くはないので、当たり前と言えば当たり前ですが、どうしても人気プロバイダと比べてしまいますよね。

この点から見ても、エディオンネットはおすすめできないですね。さらにデメリットがありますが、もう勘弁してくれと思われた方は他社との比較を見てみてください。

 

理由③ サポートサービスが不十分

 

エディオンネットでは、他社でおこなっているような以下のサービスを一切おこなっておりません。

  1. セキュリティサービスがない
  2. 訪問サポートの1回無料がない
  3. リモートサービスが有料

実はこれらのサービスも、GMOや@niftyでは行われています。

セキュリティサービスがないということは、外部から侵入してくるウイルスに対して完全に無防備になってしまうということ。昨今の詐欺被害を考えると、プライベートで利用している機器がノーガードというのは不用心と言えるでしょう。

 

もちろん、有料で後付できますが、どうせなら1年間や2年間は無料で利用したほうがお得ではないでしょうか。

また、訪問サポートやリモートサポートと言った、もしもの時のサービスが全部有料というのもデメリットに感じてしまいます。こちらも全て比較してみますので、興味のある方は次のテーマの比較表をご覧ください。

 

理由④ キャッシュバックがない

 

こちらは無いと困るというものではありませんが、どうせ契約するなら少しでもお得に契約したほうがいいと思いませんか。

プロバイダによっては、契約時に現金キャッシュバックを受けることができたり、dポイントがもらえるキャンペーンを行っているところもあります。

 

その点、契約しても何の見返りもないというのは少しさびしい気もしますね。とは言え、キャッシュバックをもらいたいかどうかはあなた次第なので、別に必要ないと思うのであればそこに固執することはないでしょう。

あくまでももらった方がお得に始めることができるというだけなので。

 

ドコモ光×エディオンネットVS他社プロバイダ

 

お待たせしました。いよいよエディオンネットと他社プロバイダの比較表をご覧にいれます。今回比較するのは、人気No.1のGMOとくとくBBと、当サイトイチオシの@niftyの2社。

これを見てエディオンネットにすべきかどうか決めてもらえるとうれしいですね。

 

プロバイダエディオネットGMOとくとくBB@nifty
キャッシュバックなし最大20,000円15,000円
接続方式PPPoE IPv6v6プラスv6プラス
無料Wi-Fiレンタルなしありあり
セキュリティサービスなしマカフィーマルチアクセス  (月額500円)

1年間無料

常時安全セキュリティ24   (月額500円)

1年間無料

訪問サービスなし1回無料1回無料
リモートサービスなしなし初回無料
その他特典ブログサービス無料
  • 新規工事料金無料
  • 新規工事料金無料
  • @nifty優待サービス
  • @niftyまかせて365
  • Mail@nifty
  • ウイルスバスター for @nifty Mail

 

このような具合に、エディオンネットと比べると非常に多くのメリットが随所にちりばめられていますね。

表では分かりづらいのですが、GMOとくとくBBの本領は通信速度なので、特典が少ないように感じますが、それを補っても余りあるほどに優秀なプロバイダなのです。

ただ、もうすでにエディオンネットに申し込んでしまった、あるいは今まさに他のプロバイダを検討している方は解約して新しいプロバイダと契約しましょう。

 

エディオンネットの解約方法

 

エディオンネットの解約方法は以下の2通りがあります。

  1. ドコモ光を解約する
  2. エディオンネット単体で解約する

流石にドコモ光を解約するまではいかないというのであれば、エディオンネット単体で解約してしまいましょう。

 

単体解約の方法はドコモインフォメーションに電話しましょう。電話番号は以下の通り。

ドコモ携帯電話から151(市外局番なし)受付時間 午前9:00~午後8:00 (年中無休)
一般電話から0120-800-000

解約には解約手数料3,000円が発生しますので、予めご了承ください。

 

まとめ

 

今回はエディオンネットについての評判を徹底調査しましたが、結果として分かったのはエディオンネットはおすすめできないということ。

もちろん、エディオンの商品はとてもいいのですが、プロバイダ契約の中身や受けられる特典といった部分において、他社プロバイダがと比較するとどうしても見劣りしてしまうのが現状。

 

どうしてもエディオンネットでないといけないという方以外は、避けておいたほうがいいプロバイダと言えますね。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-ドコモ光

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.