ドコモ光

ドコモ光×andlineの評判はどうなの?メリットとデメリットを徹底調査

更新日:

ドコモ光 andline

ドコモ光のプロバイダって多すぎて選ぶのがしんどいですよね。これって心理学的にははっきり言ってマイナスらしいですね。

さらっと批判してしまいましたが、ここではそんなドコモ光のプロバイダを選ぶにあたって押さえておきたいポイントを解説していきます。

 

と言っても、全24社徹底比較と言うわけではなく、今回はシンプルにandlineというプロバイダに絞ってお話ししていきます。

調べてみて分かったことは、andlineのプロバイダは無理に選ぶ必要はないということでした。なぜこのような結論に至ったのかについても併せて、書いてみました。

 

andlineってどんな会社?

 

そもそもandlineとは、株式会社アイキューブ・マーケティングという会社が運営しているプロバイダとなっています。

大まかな概要は以下の通り。従業員数は51名という中小企業ですが、資本金が1億円あるので自己資本は十分に備えている会社なのでしょう。

 

会社名株式会社アイキューブ・マーケティング
所在地東京都品川区大井1-20-6 住友大井町ビル北館 3階
設立年月2010年11月
資本金100,000千円
事業内容
  • インターネットサービス事業
  • アウトソーシング事業
  • コールセンター事業
  • システム開発事業

 

andlineは、インターネットサービス事業の一環として運営されているプロバイダということになりますね。ただ、企業のホームページを見ていると、インターネットサービスの項目だけ情報量が多いため、主軸として活動している可能性は高いですね。

そう見ると、andlineというプロバイダには力を注いでいる面が数多くあるのかもしれません。

実際にプロバイダの特典を見てみましょう。

 

ドコモ光×andlineはここがお得

 

andlineは他のインターネットサイトや口コミを見ていても、あまりいい印象は抱かないというのが素直な感想。しかし、契約してはいけないということはありません。

むしろ、独自のオプションサービスがあるため、人によっては魅力的に感じる方も多く存在します。でなければ、9年以上も会社を存続させるのは非常に困難と言わざるを得ません。

 

では、具体的にどういった側面に魅力を感じることができるのかについてお話ししていきます。

 

andlineの特典
  1. 月額料金がタイプAなので安い
  2. 6つのアイテムから1つを永年無料で借りることができる
  3. オプションサービスの数が多い

これらのことについて詳しく解説していきます。

 

特典① 月額料金がタイプAなので安い

 

ドコモ光のプロバイダ契約は、タイプAとタイプBの2種類に分けられます。andlineはタイプAに属しているため、月額で200円もお得に利用することができます。

 

タイプ戸建てマンション
タイプA5,200円4,000円
タイプB5,400円4,200円

 

よくある質問が、「タイプAとタイプBはどちらがより効果が高いの?」というもの。

実際にドコモ光に聞いてみても、タイプAとタイプBにはさほどの違いは存在しないということ。つまり、どうせプロバイダを契約するのであれば、タイプAのプロバイダにした方がお得なのは間違いないでしょう。

 

特典② 周辺機器を6つの中から無料で1つレンタルできる

 

これはandline独自のサービスとして行っているもので、他社にはないような仕組みであると言えます。

無料でレンタルできるものは以下の6つ

  1. IPv6プラス対応のWi-Fiルーター
  2. 「Android用」スマホ対応TVミラーリングレシーバー
  3. 「iOS用」スマホ対応TVミラーリングレシーバー
  4. スマホ対応防水スピーカー
  5. スマホ対応プリンタ
  6. ポータブルHDD

他社であれば、Wi-Fiルーターの無料レンタルができるということのみの場合が多いのですが、既にWi-Fiルーターを持っている方にとってはおいしい話ではありませんよね。

 

しかし、andlineは既にWi-Fiルーターを持っている方であっても、お得な特典がもらえるので、より多くの方からの満足が得られるのではないでしょうか。

ただし、1つだけデメリットがあるとすれば、受けられる特典は1つだけということ。あなたが今後必要になってきそうなものを優先して選ぶ方がいいでしょう。

 

特典③ オプションサービスが多い

 

ネット環境を整えるに当たり、特に重要なのがセキュリティやサポート面が充実しているかどうかという点。andlineでは、それらを網羅するオプションサービスが充実しています。

ここではその全てを解説していきます。

 

オプションサービス月額内容
先読み防御セキュリティ500円(12か月無料)新種のマルウェア(悪意あるウイルスなど)の攻撃からパソコンを守るシステム
マカフィー マルチアクセス12か月無料パソコンだけでなく、スマホやタブレットも一括保護するマルチデバイスセキュリティ
訪問設定サポートサービス専門スタッフが直接出向きトラブルを解決する
遠隔サポートサービス500円オペレーターがパソコン等の悩みを遠隔でサポート
お任せ安心バックアップ500円容量を気にすることなく、大容量のデータをバックアップする
無線レンタルサービス300円(初回無料)無線LANルータの初期費用が無料
機器補償サービス600円パソコンやスマホ、タブレットが故障した際に、年間最大5万円まで補償

 

近年では、インターネット絡みの犯罪が後を絶たず、大手企業であっても被害に遭うことは珍しくなくなってきました。

そんな情勢の中で、自分の使っているパソコンにセキュリティが何一つとして存在していないというのは危険と言わざるを得ませんね。

全てのオプションに入る必要はありませんが、セキュリティに関するものだけでも加入することをお勧めします。

 

ドコモ光×andlineの評判ってどうなの?

 

正直な話、あなたが一番気にしている情報はここなんじゃないでしょうか。

はっきり言って、今までの情報はどのサイトにでも載っていますし、今さらこんなことを知っても同じだよと思うかもしれません。

 

なので、ここからがこの記事で本当に伝えたいことだと言っても過言ではないでしょう。

前置きが長くなってしまいましたが、早速ネット上での口コミを調査した結果を見てもらいましょう。

 

 

 

何かしらの力が働いているのではないかと思われるほど、andlineについて良い評判というのが少ないのですが。

これは一体どうしたものでしょうか。

「ドコモ光×andlineがめっちゃいいんやで!!」って言いたいこちらとしては、かなりの損害なのだけど。探しても探してもいい口コミがない。

 

でも安心してほしい。実は2018年から少しずつ評価が上がっているらしいです。というのも、先ほどの特典で話した選べる6つの無料サービスが始まったから。

他のプロバイダではWi-Fiルーターしか無料レンタルできないので、それ以外にもスピーカーやプリンター、レシーバー等がレンタルできるというのは、他社と比べて突出している特典と言えるでしょうね。

 

さらにさらに、最も最新の口コミではこのような評価が上がっていました。まあ、1年以上前の口コミですけれど。

 

 

実は最近まで最悪なプロバイダとして有名だった!?

 

この記事は別に、andlineに携わっている方々に宣戦布告をしたいわけではありませんので、ここで良い話をしておきましょう。

andlineのプロバイダは2018年2月以降にとあるキャンペーンを始めました。そのキャンペーンのおかげで、それまであり得ない程吹き荒れていた逆風が弱まったように感じます。

 

と言うのも、あなたはドコモの最大通信速度がいくつか覚えているでしょうか。まあ、1Gbpsなんですけど、実は2018年2月以前までのandlineでは、30か月以上継続していなければ300Mbpsしか通信速度が利用できないようになっていました。

さらに、期間中に解約した場合には、無料レンタルにもかかわらず違約金10,000円などという罰金制度まで摂っていたのですね。

 

ここが契約者から大批判されました。

「最高速度が遅いルーターをレンタルする必要はない」「違約金10,000円とか聞いてない」

などなど、いやルーターが遅いというのは批判の対象となり得るけど、違約金は契約段階で気づいてくれと言いたい。

 

しかし、この批判の的となっていたダークサイドをandlineはすっぱりと捨て去ってしまったのだから素晴らしい。上から目線が過ぎるけど、これが一般人の評価なので許してほしいです。

実際の公式ホームページの契約内容がこちら

 

期間限定キャンペーン 2018年2月以降にドコモ光ANDLINEをお申込み頂いたお客様で、Wi-Fiルータをご選択の場合、高速タイプのWi-Fiルータを無料レンタル!最低利用期間も違約金もございません! お申込みオプションのWi-Fiルータをお申込み頂いた方は、ドコモ光andlineを30カ月継続利用の場合に限り1Gbps対応機種の高速プランをご選択頂けます。Wi-Fiルータ発送月を含む30ヶ月の最低利用期間を定めています。最低利用期間内にandlineドコモ光プランを解約する場合、違約金10,000円(不課税)をご請求いたします。

引用:https://www.andline.net

 

目立ちやすいように横線で消してますね。

このキャンペーンのおかげで、速度が遅いルーターが届くという批判は無くなったといっても過言ではないでしょう。

では、ドコモ光×andlineは最高のプロバイダなんですかというと、

 

ドコモ光×andlineは残念ながらおすすめできない

 

という結論になるわけですね。本当にandlineに携わっている方々には申し訳ありませんが、この後の展開を読んでもらってどうか許してもらいたいものです。

なぜこの結論に至ったのかというと、単純にドコモ光の24社ある全プロバイダと比較したらこうなってしまったというだけの話です。

今回比較したのは以下の点ですね。

  • キャッシュバックがあるか
  • レンタルできるWi-Fiのスペックは?
  • サポートオプションの違い
  • その他特典の違い

これらはプロバイダを選ぶ上で最も重要となってくるポイントなので、今後プロバイダを選ぶ上でのキーワードとしてくださいね。

さて、早速詳しく見ていきましょうか。

 

ドコモ光×andline vs GMO and @nifty

 

今回比較するのは、当サイトで最も推しているというか、多くのサイトで推している2つのプロバイダとなっています。はっきり言って、この比較の中でandlineの方がいいじゃんと思ったら、今すぐに申込契約をしてください。

それほどまでに人気のあるプロバイダなのですから。

 

時間が無い、もしくはもはや文字を見たくないというあなたのために、できるだけ文字数を少なくまとめたので、ざっと見て行ってあげてくださいね。

 

比較① キャッシュバックの比較

 

もはや全て表で書きますね。もう文字を書くのがと言うか、読むのが面倒でしょうからね。

また、見やすいように最大キャッシュバックの金額と、条件達成がいらない基本のキャッシュバックの2種類だけで比較してしまいます。

 

プロバイダキャッシュバック(基本) 条件なしキャッシュバック(最大)
andlineなしなし
GMOとくとくBB5,500円20,000円(ひかりTV for docomo +DAZN for docomoの契約が必要)
@nifty15,000円15,000円

 

あなたは契約するだけで15,000円もらえるプロバイダと、契約しても会社の売上金額を挙げることに貢献できる達成感を味わうだけのプロバイダ、どちらの方を申し込みますか。

これはあなた次第ですが、できればキャッシュバックをもらいましょうということで、この点に関してandlineは弱いですね。

 

比較② レンタル用のWi-Fiルーターのスペック

 

より詳しく知りたいという方のみ見てください。というのも、ここは少しローマ字が多いので、読むと疲れてしまいますからね。ちなみに、

 

プロバイダ機種定価(税抜)スペック特徴最大速度
andline公式記載なし
v6プラス対応
GMOとくとくBBWXR-1750DHP2

(BUFFALO)

11,480円v6プラス対応1300Mbps
GMOとくとくBBAterm WG1900HP2

(NEC)

10,780円v6プラス対応1300Mbps
GMOとくとくBBWRC-2533GST2

(ELECOM)

12,680円v6プラス対応1733Mbps
@niftyWRC-1167GST2H (エレコム)8,970円 v6プラス対応867Mbps

 

残念ながら、andlineのルーターは公式発表されていないので、これがそうですとは言えないのですが、どうもELECOM製のWRC-300FEBK(引用https://tokuhayanet.com)というものらしいと記載がありました。

こちらはアマゾンの抜粋引用をした商品概要です。上記の表に当てはめると、定価3,445円で最大速度が300Mbpsということになりますね。

 

ということはどういうことかと言うと、通信速度はかなり遅いというわけですね。

最速のGMOとくとくと比較すると5分の1程度の速さしかないということ。

 

「それがどうした!私はいかなる理由があろうとandlineを使いますけど!」

という方は申し込んでください。あくまでも比較しているだけなので、andlienを批判したいわけではありませんから。

 

エレコム WiFi 無線LAN 中継器 11n/g/b 300Mbps ACアダプタ接続モデル WRC-300FEBK-R


参考価格: ¥3,445
価格:¥1,722 通常配送無料 詳細
OFF:¥1,723 (50%)
ポイント: 17pt  (1%)  詳細はこちら
  • [特徴]無線ルーターの電波が届かない場所まで電波を中継。設置場所を選ばないコンパクトサイズ。
  • [拡張目安]マンション:1部屋分/戸建:1フロアー
  • [対応規格]11n:最大300Mbps、11g:最大54Mbps、11b:最大11Mbps
  • [対応OS]Windows(XP, Vista, 7, 8, 8.1, 10)、Mac OS X (10.5, 6, 7, 8, 9, 10, 11)、macOS Sierra (10.12)、macOS High Sierra (10.13)
  • [サイズ]幅107mm×奥行き72mm×高さ25mm
  • [保証期間]1年間
  • 付属品中継器本体×1、ACアダプター、LANケーブル(ストレート 1m)マニュアル(製品情報1枚、セットアップガイド1枚)、イカロスモバイルセキュリティ90日特別体験版シリアルシリアルカード1枚、設定情報シート

(引用:https://www.amazon.co.jp)

比較③ サポートオプション及びその他の特典

 

さあ、ざっといってみましょうか。もうここまで解説してしまうと焼け石に水感が否めないので、本当にスキッと書いてしまいます。

 

プロバイダサポートオプションその他特典
andline
  • 無料Wi-Fiレンタル
  • 先読み防御システム(12か月無料)
  • マカフィーマルチアクセス(12か月無料)
  • メールウイルスチェック(永年無料)
  • 迷惑メールフィルター
  • 選べる6種のオプションパック
GMOとくとくBB
  • 無料Wi-Fiレンタル
  • マカフィーマルチアクセス(12か月無料)
  • 訪問サービス(1回無料)
特筆すべき点なし
@nifty
  • 無料Wi-Fiレンタル
  • マカフィーマルチアクセス(12か月無料)
  • ウイルスバスター(契約中無料)
  • 常時安全セキュリティ(12か月無料)
  • 優待サービス(初月無料)
  • まかせて365(初月無料)

 

はい、こうなっていますね。似たり寄ったりですね。

こんな感じですがいかがでしょうかなんて言うと怒られてしまうので、一応まとめてしまいますね。

 

結論、通信速度が気になる方はGMOとくとくBB、キャッシュバックを条件なしで受け取りたいのであれば@niftyそして、ペンギンが好きな方はandlineでどうでしょうか。

 

まとめ

 

今回は後半からギアが入ったように解説し始めましたが、結論を言ってしまうとandlineはおすすめできないということでしょうね。

ドコモ光のプロバイダとしてのみ見るのであれば、GMOとくとくや@niftyを申し込んでみてはいかがでしょうか。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-ドコモ光

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.