インターネット

auひかりの料金がお得!プロバイダや代理店はキャッシュバックあり

更新日:

auひかり プロバイダ 料金

auひかりに新規や乗り換えで、新しく契約しようとする時に行なわなければいけない「プロバイダ」の選択。

「選択肢が多すぎてよくわからない…」「月額料金、実質料金って書いてあって、結局どれが1番お得なの…」

と悩む方も少なくないのではないでしょうか。

そこで以下では、auひかりの場合、どのプロバイダがお得なのかを簡単に解説していきます!

auひかりのプロバイダとは?

auひかりのプロバイダは

  1. @nifty
  2. @TCOM
  3. AsahiNet
  4. au one net
  5. BIGLOBE
  6. DTI
  7. So-net

の全7社から選択することができます。

ではそれぞれどんな特徴があるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

So-net

So-netはソニーネットワークコミュニケーションズが運営しているプロバイダです。

So-netはキャンペーンがとても充実しており、最大50,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに、合計5台までセキュリティサービスが2年間無料のキャンペーンもありますので、とてもお得になっています。これでご自宅のセキュリティ対策は完璧ですね!

auひかりのプロバイダの中でもっともオススメできるプロバイダです!

BIGLOBE

BIGLOBEはNECから独立したプロバイダになります。キャッシュバックの金額はSo-netと同じ最大50,000円もらうことができます。

しかし、So-netにあるようなセキュリティサービスがBIGLOBEにはありません。

キャッシュバック額が同じで、セキュリティサービスが2年間無料のSo-netの方がお得ですね!

au one net

au one netはKDDIが運営しているプロバイダです。

「auひかり」と運営している会社が同じなので、サービスがしっかりしてそうですが、キャッシュバックの金額は「So-net」「BIGLOBE」の1/5、総額10,000円しかもらえません。

キャッシュバックの金額が少ない理由としては、他社プロバイダにauひかりのサービス拡大を協力してもらうためになります。

同じ会社のプロバイダだからといって、キャンペーンが豊富ということは全くないので、しっかり1つ1つの情報を調べることをオススメします!

@nifty

@niftyは、電機メーカーである富士通が運営しているプロバイダです。

キャッシュバックの金額は「au one net」と同じく、10,000円になっています。

@tcom

@tcomはTOKAIコミュニケーションズが運営しているプロバイダです。

キャッシュバックは一切ないので、あまりオススメできません。

AsahiNet

「AsahiNet」は朝日ネットが運営するプロバイダです。「@tcom」と同じく、キャッシュバックは一切ありません。

尚且つ、アドレスを取得するにも追加で200円かかってしまうので、あまりオススメできません。

DTI

「DTI」は東京電力の孫会社であるドリームトレインインターネットのプロバイダです。

なんと、リモートサポートが無料で利用できるという特徴があります。

リモートサポートとは、パソコンや周辺機器・ソフトウェアなどに関する困りごとや相談を、電話オペレータの遠隔操作などで全てサポートするというサービスです。

電子機器があまり強くない方は、とても便利なサービスとなりますが、キャッシュバックが一切ないため、あまりオススメできません。

プロバイダのスペック比較

それでは、詳しくプロバイダのスペックはどのように違いがあるのでしょうか。

  • 無料メールアドレス数:無料でもらえるプロバイダもメールアドレス数
  • メールボックス容量:どれくらいのメールほ保管できるか
  • セキュリティサービス:インターネットのセキュリティのオプション料
  • リモートサポート:遠隔で操作を助けてくれるオプションの料金
  • 口座振替:口座振替ができるかどうか

の5項目でスペックを比較していきます。

プロバイダ名無料メールアドレス数メールボックス容量セキュリティサービスリモートサービス口座振替
@nifty15GB500円/月300円/月+相談料金/件+200円/月
@TCOM1無制限490円/月500円/月不可能
AsahiNet1無制限500円/月無し不可能
au one net55GB300円/月500円/月無料
BIGLOBE55GB380円/月475円/月+200円/月
DTI15GB無し無料無料
So-net4無制限500円/月300円/月+相談料金/件+初期費用+200円/月

参考:スペックを比べる必要はあまりない

スペックにこだわる方は上の表を参考にプロバイダを選択した方がいいですが、そこまでこだわらない方はスペックを比べる必要はありません。

なぜかと言うと、

  • 無料メールアドレス数:GmailやYahooメールを利用すれば、無料でアドレスが複数持てる。
  • メールボックス容量:同上
  • セキュリティサービス:1番安い月300円でも、契約せずに「セキュリティソフト」を別で購入し、利用した方が安い。
  • リモートサポート:利用ケースが少ない。
  • 口座振替:クレジットカード払い・auからの請求にすればいい。

というように、スペックを補う方法はありますので、プロバイダにスペックを求めない方はあまり比べる必要はあまりありません。

速度に差はあるのか?

結論から言うと、プロバイダでは速度に差は出ません。

ただし、お住いのエリア回線の混み具合によっては差が出る可能性があります。

そのため、スペックでプロバイダを選択するのは非常に難しいのが現状です。

見るべきポイントは実質月額料金やキャンペーン

スペックで判断することが難しいとなると、残りの見るべきポイントは実質月額料金です。つまり、「キャンペーンやキャッシュバックがどれだけ豊富か」を見る必要があります。

そのため以下では、料金別に表にまとめキャンペーンをまとめたので、ぜひご覧ください。

auひかりの各プロバイダ料金

まず初めに知っていただきたいことは、契約のプランに「ファミリータイプ」と「マンションタイプ」があることです。
普通、プランと聞くと契約者が選択できるものだと思いがちですが、ほとんどの場合は住んでいる場所・建物によって自動で決められます。

「ファミリータイプ」は一戸建てにお住いの方向け、「マンションタイプ」は集合住宅にお住いの方向けという認識で大丈夫です。

2つのプランがあることを抑えた上で、表を見ていきましょう。

ファミリータイプ(3年契約)

プロバイダ名月額料金キャンペーン3年実質月額料金
@nifty1年目:3,470円
2年目:3,470円
3年目:5,400円
月額割引
初月無料
4,524円
@TCOM1年目:4,975円
2年目:4,875円
3年目:4,775円
月額割引
初月無料
電話オプション無料
5,751円
AsahiNet(電話あり)1年目:4,850円
2年目:4,750円
3年目:4,650~5,150円
初月400円5,001円
AsahiNet(電話なし)1年目:4,225円
2年目:4,325円
3年目:4,425円
初月400円4,940円
DTI(電話あり)1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目:5,400円
キャッシュバック38,000円
初月400円
4.791円
DTI(電話なし)1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目:5,400円
キャッシュバック38,000円
初月400円
4,789円
So-net1年目:3,680円
2年目:3,680円
3年目:3,680円
月額割引
初月無料
3,930円
au one net(電話あり)1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目:5,400円
キャッシュバック10,000円
初月無料
5,699円
au one net(電話なし)1年目:5,600円
2年目:5,500円
3年目:5,400円
初月無料6,467円
BOGLOBE1年目:4,900円
2年目:5,500円
3年目:4,540円
キャッシュバック50,000円
初月無料
4,475円

マンションタイプ(2年契約)

プロバイダ名月額料金キャンペーン3年実質月額料金
@nifty2,790円月額割引
初月400円
2,814円
@TCOM3,450円月額割引
初月無料
電話オプション無料
3,432円
AsahiNet(電話あり)3,800円初月400円3,666円
AsahiNet(電話なし)3,800円初月400円3,784円
DTI(電話あり)4,300円キャッシュバック38,000円
初月400円
2,626円
DTI(電話なし)3,800円キャッシュバック38,000円
初月400円
2,264円
So-net2,400円月額割引
初月400円
2,440円
au one net(電話あり)3,800円月額割引
初月400円
3,402円
au one net(電話なし)4,300円月額割引
初月400円
5,800円
BOGLOBE3,800円初月無料1,784円

auひかりのプロバイダ全7社を比較してみたところ、どのプロバイダからauひかりを申し込むかによって料金が異なることをお分かりいただけたかと思います!

上の表だけをみても、どれが結局安いかわかりにくいので、次にauひかりの代理店を含めた格安ランキングTOP3だけを発表したいと思います!

契約可能な代理店・プロバイダ

auひかり回線を契約する際に、プロバイダだけでなく、auひかりの代理店から契約することが可能です。

実は、代理店から契約した方がキャンペーンやキャッシュバックなどが豊富でお得な場合が多いです。

そのため、以下では代理店も含めた格安ランキングTOP3をまとめていきます。

ファミリータイプ

ランキング月額料金キャッシュバック実質料金
1位So-netなし3,930円
2位代理店 NNコミュニケーションズ43,000円4,805円
3位代理店 フルコミット45,000円4,599円

マンションタイプ

ランキング月額料金キャッシュバック実質料金
1位BIGLOBE50,000円1,784円
2位代理店 NNコミュニケーションズ43,000円4,514円
3位代理店 フルコミット45,000円1,968円

なんと代理店がファミリータイプ・マンションタイプ共にランクインしてきました!

それでは具体的にそれぞれのキャンペーン内容を見ていきましょう。

1位:So-net・BIGLOBE

So-net

auひかりのプロバイダで1番人気があり、なんとauひかりユーザーの6割以上はSo-netと一緒に契約しています。

So-netはサービスやサポートが充実しており、大幅に割引がされるキャンペーンも選ばれる理由の1つとなっています。

キャンペーン内容月額料金から大幅割引
ファミリータイプ:61,560円
マンションタイプ:50,160円
ひかり電話追加キャッシュバック無し
有料オプション加入は任意
その他特典セキュリティ12ヶ月無料
PCサポート12ヶ月無料
キャッシュバック月額料金から大幅割引
ファミリータイプ:61,560円
マンションタイプ:50,160円
キャンペーン期間キャンペーン期間2019年8月1日〜8月31日
公式ページSo-net公式ページはこちらから

BIGLOBE

キャンペーン内容キャッシュバック50,000円
ひかり電話+7,000円
有料オプション加入は任意
その他特典なし
キャッシュバック50,000円
キャンペーン期間キャンペーン期間2019年8月1日〜8月31日
公式ページBIGLOBEの公式ページはこちらから

2位:auひかり代理店 NNコミュニケーションズ

キャンペーン内容月額料金から大幅割引
ファミリータイプ:61,560円
マンションタイプ:50,160円
ひかり電話+7,000円
有料オプション加入は任意
その他特典なし
キャッシュバックファミリータイプ:52,000円
マンションタイプ:47,000円
キャンペーン期間キャンペーン期間2019年8月1日〜8月31日
公式ページNNコミュニケーションズ公式ページはこちらから

3位:auひかり代理店 フルコミット

キャンペーン内容キャッシュバック45,000円
ひかり電話+7,000円
有料オプション加入は任意
その他特典なし
キャッシュバック45,000円
キャンペーン期間キャンペーン期間2019年8月1日〜8月31日
公式ページフルコミットの公式ページはこちらから

auひかりはキャッシュバックが多い代理店がお得

総合的に評価すると、代理店の「NNコミュニケーションズ」がオススメです!

理由は

  1. 月額料金がかなり安い
  2. NNコミュニケーションズ経由で契約できるプロバイダが業界最大手で安心
  3. キャンペーンが魅力

の3つが挙げられます!

どうして1番格安の「So-net」じゃないの?と疑問に思う方もいらっしゃると思います。

実は、auひかりのプロバイダや代理店の中には、高額のキャッシュバックがありますと書いてあっても、申し込み条件が厳しかったり、時期が遅いので忘れてしまったりする場合が少なくありません。
なんとキャッシュバックを受け取れる方は契約者の30~40%ほどと言われています。

その点「NNコミュニケーションズ」は月額料金の安さでは「So-net」に劣るものの、

  • 最大52,000円もの高額キャッシュバック
  • 手続き不要(申し込み時に口座番号登録のみ)
  • 受け取り時期が翌月

の3つが魅力です!

最大52,000円(ネット回線のみの場合45,000円)もの高額なキャッシュバックが手続き不要で、翌月に必ず受け取ることができるので、とてもオススメです。

auひかりのプロバイダ・窓口をお探しの方はぜひ「NNコミュニケーションズ」をご検討してみてください!

その他の固定回線を比較する場合、インターネット最安値ランキングをご覧ください。

 

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
月額料金
3,480円
キャンペーン初月~2か月目
月額2,170円
2年間トータル費用79,590円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、最初の2か月2,170円で以降3年は月額3,480円!さらに最新のWiMAXルーター(WX05)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン初期費用
18,857円無料
2年間トータル費用79,809円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

BIGLOBE WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,800円
キャンペーン 月額料金
大幅割引
2年間トータル費用91,200円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

BIGLOBE WiMAX 2+は、3年間ずっと月額3,800円で利用できます。大手プロバイダでサポート体制も充実しています。長期間利用したい方、WiMAX初心者の方にも安心して利用できるWiMAXです。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

-インターネット
-, ,

Copyright© ワイラボ.com~WiMAX最安値料金を比較2019~ , 2019 All Rights Reserved.