インターネット

ビッグローブ光契約は失敗!?料金・速度・評判を調査した結果

投稿日:

ビッグローブ光 評判

ビッグローブ光は、インターネットを利用している方が一度は聞いたことがあるような「超有名」光回線。

多くの方が知っているからこそ、その内容には期待と注目が集まっているようですね。

特に、auやBIGLOBEのスマホユーザーにとっては、スマホとのセット割を受けることができるため、契約しようか迷っている方も少なくないはず。

そこで今回は、ビッグローブ光の料金や速度、さらにはインターネット上にある評判について徹底調査しました。

それぞれの分野について、他社光回線との比較も入れましたので、参考にして下さい。

この記事はこんなあなたにおすすめ

  • ビッグローブ光の契約をしようかどうか迷っている
  • ビッグローブ光は他社回線と比べてお得なのか知りたい
  • 少しでもお得に申し込める窓口はないか知りたい

ビッグローブ光はこんなあなたにおすすめ

初めに結論から言えば、このようなあなたはビッグローブ光がおすすめです。

おすすめポイント

  • auスマホを契約している
  • 3年以上の長期契約を考えている
  • お得なキャンペーンを受け取りたい

このように考えているのであれば、ビッグローブ光はおすすめです。特に、auスマホとのセット割では、最大1,200円の割引を受け取ることができるので、実質基本料金がかなりお得になるチャンスです。

今回は他社比較も交えながら調査してみたので、興味のある方はぜひご覧ください。

 

ビッグローブ光の基本

これからビッグローブ光に関する様々な情報をお伝えするわけですが、その前に、料金やキャンペーン内容といった基本的な情報を記載しておきます。

これを知っておくことで、ここからの話がさらに理解しやすくなるので、ぜひご覧ください。

 

提供元ビッグローブ株式会社
月額料金戸建て料金4,980円/月
マンションタイプ3,980円/月
工事費用戸建てタイプ30,000円
マンションタイプ27,000円
手数料3,000円
プロバイダBIGLOBEのみ
キャンペーン総額最大61,000円(詳細はこちら)
契約解除金20,000円

 

いかがでしょうか。ビッグローブ光は契約年数によっても金額が変わってきます。

では早速ビッグローブ光の詳細を見ていきましょう。

 

ビッグローブ光の基本料金は高いの!?

 

まずは多くの方が気になっているであろう、ビッグローブ光の料金についてです。

よく「BIGLOBE光の料金はわかりづらい」という声を聴きます。その原因というのが次の3つにあるように感じます。

料金がわかりづらい原因

  1. 住居タイプによって料金が変わる
  2. プロバイダによって割引される
  3. スマホとのセット割があるため

このような原因は、他社光回線についても同じようなことが言えます。

お住まいが「戸建て」か「マンション」かによって月額料金がことなりますし、選ぶプロバイダによっても料金が違う光回線もあります。

さらに、これは嬉しいことなのですが、auスマホなど、特定のキャリアを持っていることでスマホ料金が割引されることもあります。

そういった特徴を踏まえて、BIGLOBE光は他社光回線と比べて月額料金が安いのか比較してみました。

すると、おもしろい結果となりました。

 

月額料金を比較

 

まずは、割引なしの月額料金について比較してみましょう。先ほどもお伝えしたように、「戸建て」と「マンション」どちらにお住まいなのかによって金額は変わります。なお、今回比較するのは1Gbpsプランとしました。

 

光回線戸建てタイプマンションタイプ
BIGLOBE4,980円3,980円
auひかり5,100円3,800円
softbank光5,200円3,800円
ドコモ光5,200円4,000円
eo光4,953円3,524円
NURO光4,743円4,743円
So-net光3,980円2,980円

 

月額料金はこのような結果となりました。ザッと比べてみると、各社それほどの差はないようですね。あえて言うなら、So-net光の月額料金は安いように思えます。

しかし、契約期間が3年間であったり、4年目以降は月額料金が1,500円程度上がるなど、長く使い続けていくとデメリットが増えてきます。

そういった面も考えると、月額料金だけをみて判断するのは気が早いでしょう。ではどう言った要素で見ていけばいいのかというと、割引キャンペーンやキャッシュバックといった特典が豊富な光回線を探すことをおすすめします。

中には、月額料金が安いだけで、それほどうれしいキャンペーンがないという回線もありますからね。

キャンペーンに関しては後程詳しく解説します。

 

auスマホとのセット割でさらにお得

 

ビッグローブ光は、auスマホとのセット割を行うことで、最大1,200円/月の割引ができるようになります。条件はただ1つ、「auスマートバリュー」に加入しているかどうか。

しかも、auひかりのセット割には「ファミリー割」という割引を行っており、契約者の家族でauスマホを持っている方がいれば、それぞれの料金が最大1,200円/月割引されます。

つまり、家族でauスマホを利用している方が4人いれば、それだけでビッグローブ光の月額料金が実質1,000円以下になる可能性もあるということです。

ちなみに、セット割を受けることができるのは以下の表のとおりとなります。ご自身のプランを照らし合わせて調べてみましょう。ただし、かなりハードな内容なので、まずは探し出してみてください。

 

+ セット割一覧はこちらをクリック

 

auスマートフォン割引金額
  • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G
  • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額 5G/8G/10G/13G/20G/30G/U18データ定額20G/データ定額5cp
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額 5G(V)/8G(V)/10G(V)/13G(V)/20G(V)/30G(V)/U18データ定額20G(V)/データ定額5cp(V)
  • LTEフラット/LTEフラット(V)
  • LTEフラット(キャンペーン)
  • ISフラット/ISフラット(キャンペーン)
  • プランF(IS)、プランF(IS)シンプル
最大1,200円/月
  • auフラットプラン7プラス
  • auフラットプラン7プラスN
  • auデータMAXプラン
  • auデータMAXプラン Netflixパック
  • auデータMAXプランPro
  • カケホ(電話カケ放題プラン)+データ定額 2G/3G、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • カケホ(電話カケ放題プラン/V)+データ定額 2G(V)/3G(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック(V)、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS)+データ定額1G/3G/データ定額3cp、auピタットプラン、auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)、auピタットプランN(s)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • スーパーカケホ(電話カケ放題プランS/V)+データ定額1G(V)/3G(V)/データ定額3cp(V)、auピタットプラン(V)、auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auピタットプラン(s)
  • シンプル+auフラットプラン20/30、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)、auフラットプラン20N、auフラットプラン25 NetflixパックN
  • シンプル(V)+auフラットプラン20/30(V)、auフラットプラン25 Netflixパック、auフラットプラン5(学割専用)
  • ジュニアスマートフォンプラン/ジュニアスマートフォンプラン(V)
  • シニアプラン/シニアプラン(V)
  • LTEフラットcp(1GB)
最大500円/月

 

 

いかがだったでしょうか。あなたのスマホプランはいくらの割引がされていたでしょうか。

もしもあなたのプランがここに入っていたのであれば、お得にビッグローブ光を始めるチャンス。

 

ビッグローブ光の速度は遅い?

 

ビッグローブ光の速度は高速で安定しているという評判と、遅くて使い物にならないという評判の両方があります。もちろん、どちらかがガセでどちらかが本物ということもありません。

というのも、光回線の速度は設置する環境や周辺の建物などによって、様々な影響を受けてしまうからです。しかし、このようなことを言っても今からビッグローブ光を契約しようと思っているあなたには関係のない話ですよね。

なので、ここでは直近3か月(2020年3月現在)の通信速度平均値を比較していくことにしました。先ほど紹介した光回線の速度と比べているので、参考にしてみてください。

 

光回線下り速度平均上り速度平均
BIGLOBE181.61Mbps160.44Mbps
auひかり265.62Mbps221.33Mbps
softbank光202.07Mbps146.09Mbps
ドコモ光188.29Mbps155.17Mbps
eo光249.84Mbps207.32Mbps
NURO光331.68Mbps331.3Mbps
So-net光 277.29Mbps223.87Mbps

 

この表を見ていると、「ビッグローブ光は遅い」と思ってしまいがちです。しかし、速度が速い光回線を見てみると、そのほとんどが最大2ギガや10ギガのプランを提供している回線であるとわかります。

ということは、そういったいわゆる高速回線の速度もすべて平均した速度となっているため、速く見えるというだけの話なのです。

実際、10ギガプランを行っていない回線では、平均200Mbps前後というところがほとんど。

ちなみに、インターネットを快適に利用するために必要な速度は70~100Mbpsといわれていますから、200Mbps程度あれば十分事足ります。

ただ、これはあくまでも平均値ということもあり、中には100Mbpsどころか、その10分の1以下程度の速度しか出せないという方もいるようです。そんな方におすすめなのが、回線速度を安定させる「IPv6オプション」への加入です。

具体的にどのようなオプションなのかについてお話していきます。

 

IPv6で速度安定

 

そもそも、インターネットに接続するためには、ある特定の回線を通らなければならないということを押さえておきましょう。これは高速道路で言うところの、料金所のような役割を果たしています。

この料金所を通ることにより、あなたのパソコンはインターネットへと接続することができるようになるのです。

しかし、これはあくまでも今までの、より具体的にいうと「IPv4」という接続の場合の話となります。これは、インターネットが始まった当初に開始された接続方法なのですが、利用者が増え始めたことで、想定以上に回線が混み合うようになりました。

ちょうど、お盆や正月の帰省ラッシュのようなものですね。インターネット利用の場合は、利用者が多い平日の夜間や休日といった時間帯がそれに当てはまります。

これではインターネット利用者が困るということで開発されたのが、「IPv6」なのです。これにより、料金所を経由することなく高速道路、つまりインターネット接続ができるようになりました。

今では、インターネットを快適に利用したいという声が多いため、ほとんどの光回線で「IPv6」が利用されています。

もしあなたが快適なインターネット環境を求めているのであれば、「IPv6オプション」の加入をすることをおすすめします。

オプションといっても無料なので、利用しない手はありませんけどね。

 

ビッグローブ光お得なキャンペーン

 

ここからは、ビッグローブ光で行っているキャンペーンについて解説していきます。

キャンペーン一覧

  • 選べるキャンペーン
  • 工事費用実質無料キャンペーン
  • IPv6対応ルーター12か月無料

意外と多くのキャンペーンを打ち出していますね。では、それぞれについて詳しく解説していきます。

選べるキャンペーン

 

ビッグローブ最大の目玉といえるこのキャンペーン。

選べる内容は次の2つのうち1つとなります。

 

選べる内容

  1. キャッシュバック25,000円
  2. 毎月の支払を12か月割引(戸建て…3,500円/月 マンション…2,500円/月)

どちらか1つを選ぶことができるのですが、はっきり言ってキャッシュバックのほうがお得ですね。

というのも、キャッシュバックは一括25,000円受け取ることができるのに対し、割引は1,480円/月×12か月=17,760円しか割引できません。

もちろん、日々の固定費用節約のほうがいいという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、金額だけでみると圧倒的にキャッシュバック一択ではないでしょうか。

ただし、キャッシュバックが受け取れるのは契約して12か月後であり、さらにあなた自身で受け取り手続きを取らなければならないというデメリットはあります。

なので、受け取ることを忘れてしまいそうなら、月額料金割引でもいいかもしれません。

工事費用実質無料キャンペーン

光回線の工事費用がかなり高いということは、紛れもない事実です。しかし、ビッグローブ光では、この高額である工事費用を実質無料にしているキャンペーンを行っています。

内容としては、実際負担しなければならない工事費用を、40か月かかて利用料金から割引くという仕組み。具体的にいうとこのようになります。

 

住居タイプ実質無料の内訳
戸建てタイプ750円×40か月
マンションタイプ675円×40か月

 

このような割引を行うことで、実質負担額が0円になるという計算になります。ただし、工事の際に発生する手数料3,000円や、休日手当等の追加工事費用は無料にならないので注意しましょう。

また、割引対象期間である40か月以内に解約してしまうと、工事費用の残債を支払わなければなりません。もし、途中解約をしなければならない可能性があれば、頭に入れておく必要はあります。

IPv6対応ルーターが12か月無料

これは先ほど紹介した「IPv6」に対応しているルーターが無料でレンタルできるというキャンペーンですね。このキャンペーンに関しては賛否両論あるのですが、結論はただ一つ。

長期、例えば3年以上回線を利用する方はルーターを購入したほうがいいですし、そうでなく1年や2年といった短期利用を考えているのであればレンタルでいいでしょう。

というのも、12か月の無料期間が終了すると、月額500円という費用が発生するからです。これが1年や2年続くだけならまだいいのですが、3年以上経過すると、レンタル費用に12,000円以上のお金をかけることになるのです。

ここまで高額になると、いいスペックのルーターが1台余裕で買える金額になります。なので、レンタル期間が長期になる可能性があるのであれば、amazonや家電量販店で購入したほうがいいでしょう。

 

おすすめ申込窓口はどこ?

実は、ビッグローブ光をお得に申し込むためには、いくつかの窓口があります。そして、どの窓口から申し込むかによって受け取ることができる特典がまるっきり違うという現象が起きます。

なので、同じビッグローブ光を契約した方であっても、キャッシュバック金額が違ったり、もらえる特典がちがうということが起きます。そこでここでは、ビッグローブ光を最もお得に申し込める窓口のランキングを作成しました。

おすすめ順にならんでいますので、気になる方はチェックしてください。

おすすめ度 NEXT

選べるキャンペーン
  • 新規特典35,000円(転用は10,000円)+工事費用12,000円割引
  • 新規特典26,000円+工事費用実質無料
受取条件オプション契約等はなし
もらえる時期2か月後
キャッシュバック手続き振込先を電話で伝える
その他のキャンペーンルーターが6か月無料

もっともおすすめな窓口はNEXTです。

キャッシュバック内容が多いということが、最もおすすめできるポイントといえます。また、表ではオプションなしでもキャッシュバックがもらえると書いていますが、光電話や光テレビを契約することでさらに+9,000円のキャッシュバックをもらうことができます。

ただ、選べるキャンペーンの1つ目は、工事費用が無料とならないので気を付けなければなりませんね。

おすすめ度 NNコミュニケーションズ

選べるキャンペーン
  • 新規特典26,000円+工事費用実質無料
  • 新規特典18,000円+Wi-Fiルーター無料+工事費用実質無料
受取条件オプション契約等はなし
もらえる時期2か月後
キャッシュバック手続き振込先を電話で伝える

 

NNコミュニケーションズはNEXTと比較すると、どうしてもキャッシュバック金額で見劣りしてしまいます。しかし、工事費用が実質無料ということだけでなく、IPv6対応ルーターを無料で受け取ることができる特典があります。

もちろん、キャッシュバックのみで判断するのであれば結構ですが、それ以上の特典を受け取ることが可能。

もしも今後光回線を利用し続けたいと考えているのであれば、ルーターを受け取ることができるNNコミュニケーションズから申し込みましょう。

ただし、このルーター受け取りキャンペーンは、台数がなくなり次第終了となるので、迷っているなら早めにけいやくすることをおすすめします。

まとめ

今回は、ビッグローブ光の評判についてまとめてみました。

ビッグローブ光は、利用者数がかなり多い光回線の1つなので、様々な評判が後を絶ちません。しかし、1つ1つ情報を吸い上げていくことで、本当におすすめできる光回線なのかどうかということが見えてきました。

もちろん、おすすめできる人とできない人の2パターンはありますが、はじめに紹介したように、auスマホを持っており、長期間利用することが決まっている方にとっては嬉しい回線であることもまた事実。

キャンペーン内容も日々変わっていくので、迷っている窓口があれば早めに申し込みましょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-インターネット

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.