インターネット

ドコモ光おすすめプロバイダはGMO!月額料金安いキャンペーン比較

更新日:

GMOドコモ光

【2018年12月5日最新!】ドコモ光おすすめプロバイダを更新しました。

光コラボで最も人気のある「ドコモ光」。
docomoのスマホを使っている方は、スマホの月額料金も割引を受けることができるため乗り換えたほうがお得です!
その中でも「GMOとくとくBBドコモ光」は、キャンペーンが充実していて月額料金が安く、おすすめのプロバイダです。

今回は、人気急上昇のGMOとくとくBBドコモ光についてお伝えしていきたいと思います。

▼ドコモ光の詳細はこちら▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

圧倒的人気を誇る「ドコモ光」とは?

ドコモ光とは、NTTdcomoが提供する「光回線のインターネット」です。
外の電柱から光ファイバーケーブルを自宅に引き込み、パソコンに繋げることで高速インターネットを楽しむことができます。
フレッツ光と同じく光回線ですが、利用しているdocomoスマホとの「セット割」が適用できるという特徴があります。

セット割でどれくらい割引がされるのか

ドコモ光セット割

docomoのスマートフォンをお持ちの方は、最大で毎月3,500円もスマホ代が割引されます。
現在加入されているパケットプランによって割引額が異なり、単身で使うプランよりも家族でパケット代をシェアしている方が割引額が大きくなります。
パケットプランによって、どれくらいの割り引きがあるか表にまとめたのでご覧ください。

パケットプラン ドコモ光セット割
戸建て マンション
ウルトラシェアパック100 -3,500円
ウルトラシェアパック50 -2,900円
ウルトラシェアパック30 -2,500円
ウルトラデータLLパック -1,600円
ウルトラデータLパック -1,400円

簡単にシュミレーション可能!

実際にどれくらいのセット割が適用されるのか、ご自身で簡単にシュミレーションすることができます。
GMOとくとくBBのドコモ光公式サイト中ほどにある、「私はいくらお得?ケータイ・スマホの割引額を今すぐチェック!」という項目をご覧ください。

ドコモ光いくらお得

  1. お住まいの住居タイプ
  2. ご家族のご利用状況
  3. ドコモ携帯のご契約プラン

これら3つの項目を選択するだけで、どれくらいお得になるのかシュミレーションすることができます。
すぐ下にある結果を見るボタンをクリックすると、お得になる割引額が表示されます。

ドコモ光割引額

戸建てに住んでいて、100GBのパケットを家族でシェアしている場合は、毎月3,500円の割引を受けることができます。
筆者はマンションに住み、20GBのプランを個人で利用しているので毎月1400円の割引となりました。
乗り換えただけで、年間16,800円もインターネット代を抑えることができました。
docomoスマホを持っているのに、家のインターネットはフレッツ光に加入している方はこの割引を受けることができません
フレッツ光からドコモ光への転用はネットで申し込めば簡単にできてしまうので、ドコモ光に乗り換えたほうが断然お得です。
もちろん、これから自宅に光回線を引こうと考えている方でdocomoスマホをお持ちの方は、ドコモ光を開設するのがベストな選択です。

▼ドコモ光の詳細はこちら▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

ドコモ光の月額料金・初期費用

docomoユーザーにとってかなりお得なドコモ光ですが、月額料金や初期費用はどうなっているのでしょうか。
フレッツ光と比較して、高額であれば加入する必要がありませんよね。
安心してください!月額料金はフレッツ光よりも安いですよ!
ドコモ光とフレッツ光の月額料金を比較した表がこちらです。

ドコモ光
(タイプA)
フレッツ光
(プロバイダOCN)
戸建てタイプ 月額5,200円 月額6,100円
マンションタイプ 月額4,000円 月額3,650円~4,900円

いかがでしょうか。戸建てタイプのドコモ光は毎月900円もフレッツ光より安くなっています。
マンションタイプも最大900円安くなりますが、お住いのマンションが規模が大きく、光回線の設備が整っている場合にはフレッツ光のほうが安くなります。
しかし、セット割を含めてトータルで考えればやはりドコモ光のほうが安くなります。

初期費用

初期費用についてはフレッツ光から転用する場合と、新規で申し込みする場合によって異なります。

フレッツ光から転用する場合

契約事務手数料の3,000円のみ必要です。
フレッツ光契約時に使っていた光ファイバーケーブルをそのまま利用するので、新たな工事費用は発生しません。
設置されている光回線が古く、充分な速度が期待できない場合には工事費が発生する場合があります。

新規で申し込みする場合

新規で申し込みする場合、光ファイバーケーブルを自宅に引き込むための工事費が必要となります。
しかし、新規工事費は無料です!
フレッツ光からの転用と同じく、契約事務手数料3,000円が初期費用となります。

ドコモ光工事費無料

実際の工事費は、戸建てタイプもマンションタイプも18,000円前後となっています。
これは、フレッツ光で新規申し込みをしたとしても同程度の工事費となっているのでご安心ください。

プロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ

ドコモ光を申し込みできるプロバイダは数社ありますが、一番おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。
ドコモ光に対応しているプロバイダには「タイプA」と「タイプB」に分かれますが、タイプAはタイプBと比較して月額200円安くなっています。
そして、GMOとくとくBBは毎月200円お得な「タイプA」です。
プロバイダによって、もらえるメールアドレスが違ったり、オプションの内容が違うだけでほとんど変わりはありません。
よって、月額料金の安いプロバイダを選んだほうがお得です。
また中でもGMOとくとくBBをおすすめする理由は、「キャンペーン内容がすごい」ということです。

ドコモ光GMOとくとくBBキャンペーン

GMOのキャンペーンがすごい!

GMOとくとくBBでドコモ光を申し込みすることによって受けられる特典がこちらです。

  • 最大15,000円キャッシュバック
  • dポイント最大10,000ポイントプレゼント
  • 新規工事費最大18,000円分が無料
  • WiFiルーター無料プレゼント
  • 出張インターネット設定が無料
  • セキュリティサービス1年間無料

いかがでしょうか。ものすごく多いですね!
そしてさらに驚いたのがこちらの他社徹底対抗宣言です。

GMOとくとくBBドコモ光他社対抗宣言

GMOとくとくBBよりもお得な窓口があれば、同条件以上の特典を提供するってすごいですね!
どれだけGMOとくとくBBがキャンペーンに自信を持っているかが伺えます。
それでは、先ほど挙げたキャンペーンについて簡単に見ていきましょう。

【GMO限定】最大15,000円キャッシュバック

ドコモ光最大15,000キャッシュバック

ドコモ光を申し込みして開通するだけでもらえる現金キャッシュバック。
このキャンペーンはGMOとくとくBBでしか受けることのできない特典です。
GMOとくとくBB経由でドコモ光の光回線のみ申し込みした場合、5,500円のキャッシュバックです。
また、光回線プラスひかりTVも申し込みした場合、15,000円のキャッシュバックとなっています。
インターネット以外にもいろんなチャンネルが見れるテレビも探している方は、ひかりTVも同時に申し込みして高額キャッシュバックをもらうのもアリですね!

dポイント最大10,000ポイントプレゼント

ドコモ光でdポイント20000pt

さらにドコモ光の通常特典として、dポイントが最大20,000ポイントもらえます!
新規申し込みが10,000ポイント、フレッツ光からの転用で5,000ポイント付与されます。
このdポイントは、docomoスマホの請求代金に充てることができるので嬉しい特典となっています。
その他にも、NTTdocomoと提携するローソンやマクドナルドで1ポイント1円として利用できます。
還元率は劣りますが、JALマイルにも2ポイント→1マイルに交換することができます。
マイルを貯めている方にもお得な特典ですね!

新規工事費最大18,000円分が無料

ドコモ光新規工事費無料

先ほどもお伝えしましたが、新規で申し込みした場合でも工事費はキャンペーンで無料です!
最大18,000円もする工事費が期間限定で無料なので、乗り換えするなら今が断然お得です。

【GMO限定】WiFiルーター無料プレゼント

ドコモ光WiFiルーター無料プレゼント

光回線に対応したWiFiルーターも今なら無料でレンタル可能です。
やはり有線で接続するよりも、WiFiルーターを使って、PCやスマホ、タブレットやゲーム機と無線で接続したいですよね!
実際に無線のWiFiルーターを自分で購入するとなると、地味に出費が痛いので無料でレンタルできるのはうれしいです。

【GMO限定】出張インターネット設定が無料

ドコモ光出張サポート無料

GMOとくとくBBは、出張のインターネット設定だって無料でやってくれます。
自分である程度設定できる方でも、もしかしたら今回は手こずる可能性もあるので依頼したほうが安心ではないでしょうか。
無料なので損することはありません。
レンタルしたWiFiルーターとも接続設定を行ってくれるので、利用しない手はありません。

【GMO限定】セキュリティサービス1年間無料

ドコモ光セキュリティ1年間無料

マカフィーのマルチアクセスが1年間無料で使えるキャンペーンも実施しています。
個人情報などの大切な情報が流出しないために、セキュリティには気を付けたいところですが、最初から無料で試せるのは嬉しですね!
必要なければ解約することができ、無料期間中であれば料金が発生することはありません。

以上が、各キャンペーンの詳細となります。
GMOとくとくBBであれば、ドコモ光の標準的なキャンペーンに加え、GMOとくとくBB独自の特典も受けることが可能です。
ドコモ光を検討されている方は、GMOとくとくBBでの申し込みをおすすめします。

▼ドコモ光の詳細はこちら▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

口コミ・評判

これだけお得なドコモ光ですが、実際の口コミや評判はいかがでしょうか。
速度やサービス内容に不満があるのであれば、申し込みすることはできません。
Twitterから口コミや評判を抜粋したのでご覧ください。

みなさん満足のいく口コミや評判を投稿されていますね!
これを見る限り安心して利用できるプロバイダだと伺えます。
そして、GMOとくとくBBのドコモ光は通信速度が速い!という口コミや評判が多かったです。
なぜ、そこまでGMOとくとくBBのドコモ光は通信速度が速いのでしょうか?
サイトを見てみてもGMOとくとくBBは通信速度においても絶対の自信を持っています。

GMOとくとくBBドコモ光速い

速さの秘密は「v6プラス」にあり!

GMOとくとくBBのドコモ光では、「v6プラス」を採用しているため通信速度が速いのです。
「v6プラス?」「ん?あのアイドルに新メンバー加入するの?」
そうではありません。GMOとくとくBBが提供する動画がありますのでご覧ください。


ごくごく簡単にお伝えすれば、v6プラスならアクセスが混雑するポイントを避けてインターネットと接続するため通信速度が落ちにくいということです。
そのため、回線が込みやすく速度が落ちてしまうお昼の時間帯や、18時から24時の間でも快適にインターネットに接続することができます。
全国平均で見ても下り最大170Mbpsという申し分ない速度を出すことが可能となっています。

gmo全国平均通信速度

申し込み方法

それでは、GMOとくとくBBでドコモ光を申し込みする方法をお伝えしていきます。
新規で新たにドコモ光を申し込みする場合は、そのままドコモ光の申し込みサイトに行き、申し込みいただければ完了です。

▼ドコモ光お申込みサイト▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

フレッツ光からドコモ光へ転用される場合は、申し込みをする前に、「転用承諾番号」を取得します。

転用番号の取得方法

転用番号の取得はNTTに申請することで取得することができます。
電話かインターネットで申請することができ、各NTTの連絡先は以下になります。

NTT東日本

電話番号:0120-140-202(受付時間 9:00~17:00 年末年始以外営業)
インターネット:光コラボレーション(転用)のお手続き(受付時間 8:30~22:00)

NTT西日本

電話番号:0120-553-104(受付時間 9:00~17:00 年末年始以外営業)
インターネット:転用のお手続き(光コラボレーションモデルへの移行)(受付時間 8:30~22:00)

転用承諾番号が取得できたら、あとは新規の方と同様、GMOとくとくBBで申し込みするだけです。

申し込みの流れ

GMOドコモ光申し込みの流れ

ドコモ光の申し込みの流れとして、まず第一にインターネットから申し込みを行います。
必要事項を入力したら、後日GMOとくとくBBから確認の電話が入り、手続きが完了すれば開通となります。

スマホから申し込みする場合

ドコモ光をスマホから申し込み

スマホからお申込みされる場合、画面のトップに申し込みボタンがあります。
一番上の鉛筆マークのボタンもしくは、「インターネットで簡単お申込み」ボタンをタップします。

PCから申し込みする場合

ドコモ光をパソコンから申し込み

パソコンでお申込みする場合も、申し込みボタンが一番上と中段あたりにあるのでクリックしてお申し込みを進めていきます。

申し込みボタンをクリックすると、簡単なアンケートが表示されます。
アンケートが終わったら申し込みフォームに進むので、お名前や電話番号など必要事項を入力します。
申し込みフォームの入力は、5分程度で終了するので難しくありません。

必要事項の入力が終わったら「申し込む」ボタンを押して、申し込み完了となります。
後日、GMOとくとくBBの担当者から確認の電話が入るので、今後の流れなど直接確認すると安心かもしれません。

工事が完了すれば、インターネットに接続することができるので設定を行えば開通です。

まとめ

いかがだったでしょうか。
ドコモ光はフレッツ光と同じく光回線であり、docomoスマホユーザーと相性の良い回線です。
セット割によってスマホ代が最大で毎月3,500円が割引され、フレッツ光よりも月額料金が安く利用できます。
また、v6プラスの通信技術により高速インターネットを楽しむことができます。

プロバイダはタイプAのGMOとくとくBBを選択することで、タイプBのプロバイダよりも月額200円安く利用することができ、魅力的なキャンペーンも数多く受けることができます。
docomoスマホを使っている方で、固定回線の必要な方は契約しておいて損のないプロバイダなので、おすすめのプロバイダです。

▼ドコモ光お申込みサイト▼
ドコモ光でスマホ代を安くしよう

おまけ

GMOインターネットの展示会に行ってきました!

GMOインターネットブース

GMOとくとくBBのドコモ光についてしっかり話を聞いてきました。
担当者の方がおっしゃっていたのは、「キャンペーンについて当社はどのプロバイダにも負けません!」ということでした。
やはり、キャンペーンについては相当な自信をお持ちのようでした。
GMOとくとくBBを運営するGMOインターネットは、「すべての人にインターネット」を企業声明として掲げ、日本だけでなくグローバルに事業を展開されています。
東証1部に上場している大企業だからこそ、キャンペーンを充実させることができ、ほかにはない価値が提供できるのだと思います。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,609円~
キャンペーン  最大42,200円
キャッシュバック
2年間トータル費用 58,804円
申し込み可能
WiMAXルーター
WX05(最新)、W05、
WX04、L01s

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、月額3,609円~使えて最大42,200円のキャッシュバック魅力!他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!さらにauスマホユーザーは、auスマートバリューmineでスマホ代金も月額最大1,000円割引

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

So-net WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,380円~
キャンペーン  3年間ずっと
3,380円
2年間トータル費用 81,120円
申し込み可能
WiMAXルーター
WX05(最新)、W05、
WX04、L01s

So-net WiMAX 2+は、月額3,380円が3年間ずっと変わらず利用できます。強力なセキュリティカスペルスキーなど3つのオプションも12か月無料でお試しできます。長期間利用したい方、WiMAX初心者の方にも安心して利用できるWiMAXです。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

カシモ WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
1,380円~
キャンペーン 1~2か月目
月額1,380円
2年間トータル費用 81,520円
申し込み可能
WiMAXルーター
W05、L01s、Triprouter

月額1,380円~利用できる激安のWiMAXが「カシモWiMAX」2年間のトータルでみても最安値で利用でき、2年契約も可能な優良プロバイダです。不要なオプションも一切加入する必要がなく、最新のモバイルルーター「W05」も利用することができるので一番おすすめ!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 選べるルーター
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

-インターネット
-, ,

Copyright© WiMAXのことなら|ワイラボ.com , 2018 All Rights Reserved.