インターネット

eo光の評判は最悪だった!?口コミから実態を調べた結果

投稿日:

eo光 評判

「eo光は関西圏にお住まいの方におすすめです!なので、ぜひeo光を契約しましょう!」

と食い気味に言われても、本当におすすめなのかどうかわかりませんよね。むしろ、利用者の実態を知らなければ

「勧められるがまま契約して失敗した…」などと後悔することになるかもしれません。

 

なのでここでは、eo光を契約しても本当にお得なのか、ということだけに焦点を当ててみました。

eo光は本当にあなたにとって必要なのかについて、よく考えてみてください。

 

この記事はこんなあなたにおすすめ

  • eo光の実態を知りたい
  • キャンペーン内容が知りたい
  • 自分にとってお得か確かめたい

 

eo光の気になる評判

 

ここからは、eo光のついての口コミからみた実態を見ていきましょう。

今回特にポイントを置いたのが、利用した際の料金や通信速度についての口コミです。

 

評判① 月額料金は高い!?

 

eo光は月額料金が安いということで話題となっています。なので、他社と比較しても月額料金が高いということはありません。

実際に口コミを調べてみましたが、ほとんどの場合は「料金が安い」という喜びの声でした。

 

 

ただ、それもそのはずで、eo光は1年目に「eo暮らしスタート割」により、月額料金が2,000円安くなるというキャンペーンをしています。

なので、契約してから1年未満の方は、ほとんどの方が満足しているという調査結果があります。では、2年目以降はどうかというと、それも他社回線と比べると安いことがわかりました。

 

ちなみに、他社回線との比較表はこの通りです。選んだのは、「auスマートバリュー」加入でスマホとのセット割がある光回線。今回は戸建てタイプで比較してみました。

 

光回線1年目2年目3年目以降
eo光2,953円4,953円4,953円
So-net光2,980円2,980円5,580円
auひかり5,100円5,100円5,100円
BIGLOBE光4,980円4,980円4,980円

 

唯一So-net光と比べると若干高いですが、それ以外の他社回線と比べると、月額ベースで数百円~安いことがわかりますね。特に、年間ベースで考えると、auひかりやBIGLOBE光とは20,000円以上の差が生まれます。

結果として月額料金は安いということがわかります。

 

ちなみに、eo光のマンションタイプもかなりお得な金額となっています。他社光回線と1,000円前後の差があるので、マンションでお住まいの方はおすすめですよ。

 

1年目2年目以降
eo光2,524円3,524円

 

通常のマンションタイプは、4,000円台の回線が多いので、それと比べるとかなりお得に利用できるといえますね。

なので、このような口コミをしている方も増えています。

 

 

しかし、その一方で2年目以降の料金が高すぎるという意見もあることがわかりました。

というのも、1年目に入れる「eo光スタート割」は、2年目に入るといきなり終了してしまうのです。いきなり終了すると、このような状況となる方もいらっしゃるようです。

 

 

残念ながらすべての割引特典がある光回線は、2年目や3年目となるにつれて料金が引き上げられます。とはいえ、この口コミはSo-net光のような、割引キャンペーンのある回線についても同じことが言えます。

1年目の料金だけを見て契約してしまうと、このようなトラブルに発展してしまうので、注意しなければなりません。

 

結論

eo光の料金は他社回線と比べても安い。しかし、2年目以降の料金高騰には注意。

 

評判② 通信速度は遅い!?

 

光回線の評判で一番多いのが速度の問題です。インターネットを利用している中で、通信速度が遅いとかなりイライラしてしまいますから当然ですね。

そして、その中でもeo光の速度は「遅い」という評判がよく見受けられるそうです。なので、実際に利用している方の口コミを見てみるとともに、最近の通信速度を調べてみました。

 

まずは、速度が遅いという口コミがありましたのでご覧ください。

 

 

あなたがインターネットをどのように利用したいかによりますが、快適なネット速度は平均100Mbpsということが言われています、

なので、この口コミの方のように50Mbpsでは少しストレスがかかってしまうかもしれません。ただし、単にwebページを見たり、YouTubeやNETFLIXなどを視聴するだけであれば、50Mbps程度でも十分対応できます。

 

しかし、オンラインゲームで遊んだり、4Kなどの高画質映像が見たいというのであれば話は変わってきます。要するに、あなたがどのようにインターネットを利用したいのかなのです。

ちなみに、eo光では5ギガや10ギガといった、超高速プランも提供されているので、通信速度に重きを置いているのであればそちらもおすすめです。高速通信が可能となった口コミはこのようなものがありました。

 

 

ここまでの速度があれば、インターネットで何不自由することはないでしょう。もちろん、時間帯や通信環境にもよるので契約すれば全員がこうなるとは限りません。

ただ、お使いの回線がどこであっても、利用方法によっていい回線にも悪い回線にもなるということは忘れないようにしましょう。

 

ちなみに、他社回線と比較した場合のeo光の通信速度はこのようになっていました。参考までにご覧ください。

 

光回線Ping値下り平均速度上り平均速度
eo光19.95ms249.74Mbps208.36Mbps
So-net光19.9ms283.66Mbps226.84Mbps
auひかり21.29ms266.44Mbps221.3Mbps
BIGLOBE光27.62ms186.87Mbps163.13Mbps

 

ほとんど平均的な速度が出ているといってもいいでしょう。光回線のどこをりようしたから遅いというわけではなさそうですね。

 

結論

eo光は他社と比べても遅くない。設置環境や利用する時間帯が通信速度に影響している可能性が高い。

 

評判③ テレビサービスはショボい!?

 

eo光ではネットとテレビを同時に契約することで、料金がお得なるプランがあります。なので、テレビサービスを一緒に契約される方もすくなくありません。

視聴できるチャンネルも、地デジやBSはもちろんのこと、CSやBS4Kにも対応しています。なので、通常のテレビ放送を見る限りでは特別、番組が物足りないということはないでしょう。

 

しかも、視聴する番組についてはお好きなコースを選ぶことができるので、無駄な料金を支払わずに済みます。

料金はこのようになっています。気になる方はご覧ください。

 

キャンペーン割引期間通常(2年目~)
~6か月7~12か月
スマートプレミアム(93ch)4,539円/月6,100円/月9,539円/月
スマートベーシック(59ch)3,239円/月4,800円/月8,239円/月
スマートコンパクト(32ch)3,515円/月6,954円/月
地デジ・BSコース(27ch)3,239円/月6,678円/月

 

ちなみに、この金額は「光回線+光電話+光テレビ」をすべて含んだ料金となります。なので、テレビ契約だけで考えると、実質3,000円程度だと考えてもらうといいでしょう。

もちろん、光回線を利用したサービスとなるので、eo光回線の契約は必須となります。その点は注意しましょう。

 

その代わりに、屋根にアンテナを取り付けることはしなくていいので、台風の日や強い雨が降った日なども映像が乱れることはありません。いつも快適に番組視聴ができるのです。

しかも、家にあるテレビであれば何台でも追加料金なしでBSデジタルやBS4Kを楽しむことができます。

 

2020年3月時点では、工事費用が実質無料となるキャンペーンを行っています。通常12,000円かかる工事が無料なので、これを機会に契約してみてはいかがでしょうか。

 

結論

視聴できる番組は充実している。しかも今なら、12,000円の工事費用が実質無料となるキャンペーンをしている。

 

eo光はどういう人におすすめなの?

 

ここまでご覧いただいたあなたは、eo光に少なからず興味があるようですね。しかし、本当にあなたにってeo光がいいのかどうかはまだわかりませんよね。

そこで、eo光についてもう少し深堀するためにも、どういった方がお得なのかについてまとめてみました。

 

今のあなたの状況に照らし合わせてみて、当てはまっているかどうか確認してみてください。

 

eo光はこんなあなたにおすすめ

  • なるべくなら安い光回線を使いたい
  • 関西圏に住んでいて、通信速度が少しでも速い回線を使いたい
  • テレビサービスも利用したい
  • auのスマホユーザーである

 

このような考え方に1つでも当てはまるのであれば、eo光はお勧めといえるでしょう。上3つはすでにお伝えした内容となるのでここでは省略しますが、auのスマホユーザーのとってもeo光はお得な光回線なのです。

というのも、「auスマートバリュー」に加入することによりauスマホのセット割を受けることができるからです。

 

 

これにより、スマホの料金が月々最大1,000円もお得となります。しかも、契約者だけでなく、auユーザーである家族にも割引が適用されるのです。

なので、家族全員がauユーザーであった場合は、その人数分のスマホ料金が割り引かれることとなります。ということは、月額2,900円台である最初の1年目などは、実質タダで光回線を使うことができるのです。

 

auスマートバリューの割引金額

 

では、具体的にどのプランを申し込むことで、いくらの割引を受けることができるのかについて説明していきましょう。

あなたの契約プランを照らし合わせてみてください。

 

プラン割引金額
新auピタットプランN1GBまで500円/月
1GB超~7GBまで
auデータMAXプランPro
auデータMAXプラン Netflixパック
auフラットプラン25 NetflixパックN
auフラットプラン20N
auフラットプラン7プラスN
1,000円/月
auピタットプランN(s)2GBまで500円/月
2GB超~20GBまで1,000円/月

 

このように、auのスマホを利用している方はお得な割引特典があるので、ぜひ活用してください。

ただし、「auスマートバリュー」は自動契約ではないので注意しましょう。しっかりと公式ページから申し込むことを忘れないように。

 

おまけ eo光のお得なキャンペーン

 

eo光には、契約する際にお得なキャンペーンを実施しています。最後にこれらのキャンペーンについて紹介していきます。

 

キャンペーン一覧

  • 商品券10,000円分プレゼント
  • 他社乗換の違約金キャッシュバック
  • 工事費用が実質無料
  • セキュリティが12か月無料
  • Wi-Fiルーターが12か月無料

このような内容になっています。これだけではわかりにくいので、もう少し具体的な説明をしていきましょう。

 

商品券10,000円分プレゼント

 

こちらは純粋に、10,000円分の商品券がプレゼントされるという内容です。

プレゼントされる時期は、開通後1か月程度であり、契約時に記入した住所まで届けられます。条件も簡単で、申し込みから6か月位以内に開通するということだけ。

 

光回線によっては、高額キャッシュバックがありますが、受け取る条件が厳しいところが目立ちます。

なので、eo光の条件はかなりシンプルでわかりやすいといえるでしょう。ただ、人によっては現金で何万円ももらいたいという方もいらっしゃるようです。

 

そういった方には少し満足いかないようなキャンペーンではありますね。

 

他社乗換の違約金キャッシュバック

 

これも、光回線でよく見かけるような内容のキャンペーンですね。とはいえ、eo光は戸建てタイプであれば最大50,000円のキャッシュバックがあります。

50,000円もあれば、途中解約の違約金だけでなく、撤去工事費用にも充てることができます。そうなれば、ほとんど持ち出しなく他社回線を解約することができますね。

 

ただし、このキャンペーンについては、手順が少しあるので面倒に思う方もいらっしゃるでしょう。しかし安心してください。ここでその手順ついて簡潔に解説していきます。

 

受け取りの手順まとめ

  1. 開通6か月目までにホームページもしくは郵便で申請
  2. eo光開通の7か月目に受付番号がもらえる
  3. 受取から40日以内に手続きをする
  4. 現金の受け取り

 

以上がキャッシュバック受け取りの手順です。

申請には、解約した光回線の解約金や撤去工事費用がわかる証明書のコピーが必要です。解約した後もなくさず取っておきましょう。

 

工事費用が実質無料

こちらは読んで字のごとく、通常であれば27,000円発生する工事費用が実質無料となります。

みなさんよく勘違いするのですが、「実質無料」というのは「無料」になっているわけではありません。実際には工事費用は発生しているのですが、月々の料金から割引くことで、支払う金額をなくしているのです。

 

なので、支払いがまだ済んでいない時期に解約すると、工事費用残債という項目で、まだ割引されていない分の工事費用が取られてしまうのです。

ドコモ光では工事費用が無料となるキャンペーンがあるのですが、このように完全に無料としている回線のほうが少数派ですね。auひかりやsoftbank光でも「実質無料」が取られています。

 

なので、「実質無料」とうたっているサービスは解約の際には注意が必要ですね。

 

セキュリティソフトが12か月無料

 

 

インターネットが普及している現代において、個人のパソコンを危険なウイルスから守るということは必須条件となっています。

このことは、総務省のホームページでも掲載されるほどなので、何かしらのセキュリティ対策は打つべきでしょう。

 

そこでeo光では、契約者全員に対して通常であれば月額250円する「マカフィー」を、12か月無料で利用できるキャンペーンを行っています。なので、1年目はセキュリティを考えることなく利用することができます。

期間が終了したら、再度利用するのかどうかを選びましょう。もちろん、無料で利用できるセキュリティソフトもいろいろ出ているので、あなたに合ったソフトを選んでみるのもいいでしょう。

 

Wi-Fiルーターが12か月無料

 

 

eo光のキャンペーンで唯一弱い部分が、Wi-Fiレンタルではないかと感じています。

もちろん、ルーターの性能はIPv6対応となっているので申し分ないのですが、キャンペーン期間が終了すると、月額100円程度のお金が発生するのです。

 

この金額を考えてみても、他社光回線よりも安いのでお得とは言えます。しかし、そうなるとほとんど料金の差はなくなってしまうのです。

とは言ったものの、ルーターのレンタル代金は月額500円というところもあるので、決して金額が高いわけではありません。むしろ、11ac対応ルーターにしては、良心的な値段だといえるでしょう。

 

ただ、ドコモ光のように、プロバイダ契約によって最大20,000円のキャッシュバックとともに、無料でルーターがレンタルできる光回線と比べると、多少なりとも見劣りしてしまいますね。

 

 

まとめ

 

今回は、eo光の評判について説明してきました。

eo光は料金が安く、通信速度も安定していると評判だったので、契約して損はないでしょう。

 

ただし、2年目以降に料金が上がってしまったり、キャッシュバックがなかったりと、他社回線と比べておすすめできるポイントが少なくなるという印象もありました。

もちろん、あまり気にならないかたはいいのですが、そういった面を重視しているのであれば他社回線との比較をしてみてもいいでしょう。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-インターネット

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.