インターネット

NURO光の料金を徹底解説!失敗しない契約方法とは!?

NURO光 料金

「NURO光の料金をもっとわかりやすく説明してほしい」「料金を理解するのが大変だから、契約するのがめんどくさくなってきた」

光回線全般に言えることとして、料金プランが複雑すぎて意味が分からないということが挙げられます。

ホームページ上では「NURO光○○円!」と書いてあるので、ついついそのままの金額だと思い込んでしまうことでしょう。しかし、料金を確認してみると、月額料金やら初期費用やらと、細かいことがたくさん書いてありますよね。

これを見ただけで、「光回線意味わからん」となってしまう方の実に多いことでしょうか。しかも、調べようにも時間に余裕がないという声もチラホラ聴きます。

そこで今回は、大人気回線であるNURO光の料金プランについて、わかりやすく解説していきます。無駄を一切省くように心がけました。

また、最後にNURO光を最もお得に契約するための方法もお伝えしますので、契約で損をしたくないという方は、是非最後までご覧ください。

NURO光の基本料金

忙しいあなたのために、結論から解説しましょう。

NURO光では、通信速度別に2ギガ、6ギガ、10ギガといった、3種類の料金タイプに分けられています。

他社回線であれば、さらに住居タイプによって値段が違います。しかし、NURO光に関してはどの建物であっても料金は変わりません。

その点に関しては、NURO光は比較的理解しやすい料金設定といえるでしょう。

以下の表がNURO光の月額料金となります。念のため戸建てとマンションでタイプを分けて掲載しました。また、NURO光行っている割引特典については、この後の項で説明します。

料金プラン最大通信速度

下り/上り

月額料金
戸建てタイプマンションタイプ
NURO光 G2 Vプラン2Gbps/1Gbps4,743円/月4,743円/月
NURO光 6Gs6Gbps/6Gbps5,243円/月5,243円/月
NURO光 10Gs10Gbps/10Gbps5,743円/月5,743円/月

※「6Gs」と「10Gs」をマンションで利用する場合は、5階建て以下でなければなりません。

この表だけを見てもわかりずらいですが、NURO光の月額料金はかなりリーズナブルといっていいでしょう。通常であれば、光回線の月額料金は5,000円前後することを考えると、かなりお得な設定といえます。

実際にご自身の目で、どれほどNURO光がお得なのか確かめたいという方のために、後の項で他社回線との料金比較も行います。気になる方はそちらもチェックしてみてください。

NURO光の割引制度である「ワンコイン特典」とは?

NURO光では、各コースに応じた割引キャンペーンを行っています。

ここで事細かに説明しても混乱してしまうので、ザッと表にまとめてみました。

コースキャンペーン内容注意点
NURO光 G2 V
  • 体験期間の3か月は月額料金500円
  • 4か月目~6か月目は月額料金2,980円
  • 工事費用(40,000円)実質無料
  • 手数料(3,000円)無料
  • So-net会員は対象外
  • 個人名義のみ
NURO光 6Gs
  • 開通月の月額料金が無料
  • 2か月目~3か月目は月額料金500円
  • 工事費用(60,000円)実質無料
  • 事務手数料(3,000円)無料
  • 3年間の継続契約
NURO光 10G

 

NURO光では、新規契約した方に限って、3か月の試用期間を設けています。

そして、その期間中であれば、「ワンコイン」つまり月額500円での利用が可能となります。

月額500円という金額を見ると、見方によっては「安くて質の悪いサービスだから安いのか」と思えてしまいます。しかし、ここにもしっかりとしたNURO光の思惑があると、私は考えます。

というのも光回線は、設置環境によって十分な速度が出ないこともあるため、契約してから「こんなはずじゃなかった」と後悔する方が少なくありません。しかも、後悔したからといって契約期間中に中途解約すると、何万円という高額な解約金が取られることとなります。

これでは、光回線を試してみたいという方も、なかなか工事着工に踏み切れません。わざわざそのような危険を冒す必要はないですからね。

しかし、このように光回線を利用しない人が増えると、NURO光も被害を被ることとなります。

そこでNURO光は、3か月間という試用期限を設け、その期間中であればいつでも無料で解約できるキャンペーンを開始しました。それが、「ワンコイン」キャンペーンというわけです。

そして、このキャンペーンのおかげで、「やっぱりNURO光は合わない」と思ったとしても、すぐに解約することができるようになりました。

まさに、お客様のためのキャンペーンだといえます。

ワンコインキャンペーンの注意点

ただし、ワンコインキャンペーンには注意点もあるので、そこは押さえておきましょう。

それは、試用期間中に解約したとしても、撤去工事日時が4か月目以降であれば、月額料金並びに撤去工事費用を支払う必要があるということ。

「そんなのNURO光の対応が遅いからだ。だから自分は料金を支払う必要はない」

そう思ってしまいそうです。しかし、このような期限を設けることで、設置環境と NURO光があっているかどうかについてすぐにでも調べるようになります。

そうなれば、意に反していた方は早めに受け付けることで、意に反した買い物をせずに済みます。また、NURO光があっていたのであれば、3か月間は500円という破格の値段で光回線を利用することができるのです。

つまり、どちらに転んだとしても、損しないような仕組みとなっているといえますね。

NURO光はsoftbankスマホとセットでさらにお得

ソフトバンクユーザーであれば、「NURO光でんわ」を契約することで、月々のスマホ料金が最大1,000円もお得になります。

割引される料金は、以下に表示した契約しているスマホの基本容量によります。

基本容量割引金額
データ定額2ギガ以下500円
データ定額5ギガ~50ギガ1,000円

 

つまり、家族4人がそれぞれデータ定額5ギガプランに加入してれば、1,000円/月×4人=4,000円/月のスマホ料金が節約できることになります。

NURO光の月額料金が4,743円~ということを考えると、実質1,000円以下で光回線を利用できるといえますね。

ただし、「NURO光でんわ」を開通するためには、工事費用がかかるので注意が必要です。詳しい内容は後述します。

NURO光で加入できるお得なオプション

NURO光では、光回線以外にも様々なオプションに加入することができます。

ここからは、それぞれについての料金内容について解説していきます。

ひかりTV for NURO

ひかりTVとは、80ch以上の専門チャンネルと、73,000以上のビデオオンデマンドが楽しめる、総合ライフエンターテインメント。アンテナ工事もいらず、初期費用が抑えられることも、光テレビの魅力の1つに数えられています。

また近年爆発的な人気を誇り、通常の地上波以外でもテレビ番組を視聴したいという、テレビ好きには切っても切り離せない存在といえるでしょう。

NURO光では、そんなひかりTVを契約することで、月額料金がお得になる2年割キャンペーンを実施中です。

「2年割」とは、ひかりTVの利用料金が、3か月目~24か月目まで一律1,000円割引されるキャンペーンのこと。契約した月から開始されるので、光回線の契約更新月とは異なります。

キャンペーン内容と通常料金、視聴可能番組をまとめたので、詳しい金額はこちらを参考にしてください。

お値打ちプランテレビおすすめプランビデオざんまいプラン
月額料金(通常)3,500円2,500円2,500円
月額料金(2年割キャンペーン適用)2,500円1,500円1,500円
視聴可能番組
  • 基本サービス
  • 地デジ
  • BS
  • [テレビサービス]
    ベーシックチャンネル
  • [ビデオサービス]
    ベーシック見放題
  • 基本サービス
  • 地デジ
  • BS
  • [テレビサービス]
    ベーシックチャンネル
  • 地デジ
  • BS
  • [ビデオサービス]
    ベーシック見放題

 

ただし、2年割キャンペーンには注意点があります。それは、2年以内に解約したら違約金として、10,000円支払わなくてはいけないということ。

月に直すと4か月分となるので、かなり大きな金額といえるでしょう。なので、契約する際は利用期間のことも十分頭に入れたうえで、契約するようにしましょう。

また、光テレビの利用には、テレビチューナーが必須となっているため、チューナーのレンタルも別途必要となります。レンタル費用は月額500円なので、実質月額料金は、上記の表プラス500円と考えたほうがいいでしょう。

NURO光×ひかりTVで月額料金が2,480円に!?

2020年4月現在、NURO光ではひかりTVを契約した方全員に、月額料金割引キャンペーンを実施しています。

内容というのが、NURO光とひかりTVの合計月額料金を1年間2,480円とすること。

わかりやすく表にまとめました。

期間1~12か月13~24か月25~31か月32か月目
NURO光 G2 V980円4,742円4,742円4,743円
ひかりTV お値打ちプラン2,500円2,500円3,500円3,500円
合計金額3,480円7,242円8,242円8,243円

 

結局、1年目はNURO光の通常料金以下の値段で、ひかりTVが見放題となることになります。続けていくことで、料金は基本料金へと上がっていくことにはなります。

しかし、最初の1年間だけでも月額3,743円×12か月=44,916円お得に利用しており、仮にひかりTVを2年間継続したとしても十分元がとれます。

なので、このキャンペーンは実質ひかりTVを低価格で楽しむことができる特典であるといえるでしょう。

ちなみに、ひかりTVを2年間契約することで発生する金額は、2,500円×24か月=60,000円です。

 

NURO光でんわ

先ほど説明した「おうち割」にかかせないのが、NURO光でんわ契約です。

北海道・関東地域は月額500円、それ以外の地域は月額300円となります。

おなじソフトバンク系列の電話であれば、通話料金が無料となるので、通常の固定電話よりもお得に使えるといえるでしょう。

ちなみに、そのほか諸経費はこのようになっています。

月額料金北海道・関東500円/月
関東・関東・九州300円/月
初期費用回線工事3,000円
その他費用NURO 光 でんわ 解約工事費1,000円
ナンバーポータビリティ工事費(解約時1,500円
機器損害金(テレフォニーアダプター)12,000円

 

基本的な工事費用は3,000円でいいので、利用開始がしやすいサービスとなります。詳しい内容については、また次の記事で解説しますので、参考にしてください。

NUROでんき

NURO光が提供している電気サービスのこと。

東電や関電と比べても、使用料に関係なくずっと利用料金がお得になります。

また、NURO光とのセット契約で、回線料金が月々500円割引となるので、電気料金と合わせてダブルでお得なサービスといえるでしょう。

NUROでんきは、webで手続きが完了し、手数料や工事費用が一切かかりません。なので、いつでも気軽に始めることができるのも、うれしいポイント。

ちなみに、電気料金は使用量のプランによって金額が変わるので、各家庭に合わせて内容を決めましょう。

基本料金(ひと月につき)
契約電流料金単価
10A767.66
15A901.49
20A1,035.32
30A1,302.98
40A1,570.64
50A1,838.30
60A2,105.96

 

まとめ

今回は、NURO光に関する料金について説明しました。

結果として、NURO光は「ワンコイン」キャンペーンを行っていることで、契約しても安心して利用できるかどうかを見極めることができる唯一の光回線といえます。

また、オプションも充実しており、それぞれのオプションに加入することで、よりお得な光回線利用につながることも見逃せませんね。

ただし、NURO光には提供エリアがあるので、その点は注意が必要といえるでしょう。