格安SIM

格安SIMの最安値を比較!安いスマホおすすめランキング!

更新日:

格安SIMランキング

格安SIMの人気が盛り上がりを見せているのは、やはり、その使い勝手の良さが際立っているからといえるでしょう。
格安SIMがここまでの人気を誇っているのは、その使い方によって、さまざまなタイプの中から自分にピッタリ合ったものを選択することができる点にあります。
加えて、その料金も格安に抑えることができるという点も見逃せません。
大手に見られるような、「2年縛り」のような制約がなかったり、あったとしても大幅に期間が短くなるなどの利用者にとってのメリットが大きいことも人気の理由です。
大手のような手厚いサポートが受けられないことや、通信状況が安定しないなどのデメリットがあることも否めませんが、徐々に多くの人に支持を拡大しています。
そんな話題を集める格安SIMについて見てみましょう。

格安SIMとWiMAXを併用すると、インターネットの月額料金も安くすることができます。
こちらでWiMAXの最安値ランキングを比較していますので、ご参考ください。

格安SIMのおすすめランキング

格安SIMのおすすめランキング第1位「UQモバイル」

多くのテレビコマーシャルやネット広告、電車内広告などを大々的に行っていることでも知られます。
大手携帯電話会社のauの通信回線に対応しているMVNOの一つです。
UQモバイルの強みは、店舗を多く持っている点です。
わからない点や聞きたいことがあった時には、電話でのサービスもありますが、店頭で相談できれば、なおさら安心といえるでしょう。
UQモバイルの人気の原動力となっているのが、通信速度の速さです。業界内でも常にトップクラスとして一目置かれる存在になっており、通信費用の安さと共に利用者の利便性向上に努めています。
また、「ターボ機能」と呼ばれる機能を搭載しており、LINEやSNSはもとより、動画やテレビ電話なども快適に使うことができます。
UQモバイルといえば、15日間無料サービスも大きな反響を呼んでいます。
その内容は、15日間無料で試しに使うことができるというサービスです。
納得できれば、本契約をすることになりますが、気に入らなければ、契約に至ることはありません。
後々のトラブル回避に大きく貢献するサービスといえるでしょう。
UQモバイルの人気プランにもなっているのが、月額の費用が格安価格で楽しめるデータ高速及び音声通話プランです。
多くの同業他社が次々とプランを打ち出してきますが、他を圧倒するほどの安さです。安いだけでなく、その通信性能も安定していることもあり、堂々の1位にランクインしたといえるのではないでしょうか。

おすすめランキング第2位「楽天モバイル」

もはや日本を代表する企業となった楽天グループの一角を占めるその存在は、格安SIMでも大人気を誇っているのです。店舗数の多さやキャンペーンの充実度合いが桁違いとして多くの好評につながっています。格安SIMデビューするなら楽天モバイルといわれるのも、それ相応の理由があるからといえるでしょう。人気の柱になっているのが、「組み合わせプラン」と「スーパーホウダイ」です。いずれも他社には真似できないプランとして絶大な支持を得ています。データ通信量無制限のベーシックプランは、業界内でも突出した安さで知られており、LINEやメールなどをやり取りするには、何のストレスを感じることもありません。また、楽天モバイルの代名詞ともなっているのが、充実しているキャンペーン内容です。キャンペーンといえば、購入した当初だけという認識を持っている方も多いかもしれませんが、楽天モバイルでは、定期的にキャンペーンを開催することで知られます。利用者の方への感謝として行うと同時に更なる利用者拡大を目指しているのです。また、楽天モバイルの月々の支払いをすることで、楽天スーパーポイントがもらえます。この楽天スーパーポイントで、ネットショッピングなどの支払いに充てることもできるのです。楽天グループをあげての取り組みともいえます。

▼楽天モバイル公式サイト▼
楽天モバイルならスマホの料金が超お得!


おすすめランキング第3位「マイネオ」

こちらも近年になって契約者数を着実に伸ばしてきたことで知られます。
こちらの自慢は、DOCOMO回線とau回線の両方に対応しているという点が挙げられます。
それぞれDプランとAプランと称する料金プランとなっており、それぞれがいずれも格安価格であることで知られます。
ネックとしては、iPhoneを使いたい場合にAプランではデザリングを使うことはできないという点がありますので、注意が必要です。
ちなみにDプランではデザリングが利用できますので、iPhoneユーザーはDプランの方が使い勝手が良いといえるでしょう。
特筆すべきは、AプランDプランともに月額は1000円以内であり、おまけに5分間の無料通話サービスをつけることも可能ですので、至れり尽くせりのサービスといえるかもしれません。
まだまだ知名度的には、低いマイネオですが、その人気と共に徐々に全国に名をとどろかせるようになってきました。
コミュニティサイト「マイネ王」はユーザー間の助け合いの精神で成立しています。
格安SIMの盛況ぶりもまだまだ続くことが予想されます。

おすすめランキング第4位「ユーモバイル」

ユーモバイルの特徴にもなっているのが、ソフトバンク回線を使用する点です。
ソフトバンク回線もその高品質ぶりには定評があり、多くのユーザーに利便性と快適性をもたらし続けています。
ユーモバイルが提供するプランの中でも人気の高さで知られるのがLTE使い放題プランです。
安定したスピード感で信頼を勝ち得ています。
また、ユーモバイルの強みは、公衆無線Wi-Fiサービスを利用することで、全国の空港やカフェ、レストランなどでも安定したネット環境を楽しめるという点です。
プライベートや仕事でのお出かけが多い人にはこの上ないサービスです。

おすすめランキング第5位「イオンモバイル」

5位にランクインしたのは、イオンモバイル。
イオンといえば、スーパーなどとしての印象が強いかもしれませんが、そのスケールメリットを活かして格安SIMの分野にも進出を果たしてきました。
格安SIMがいかに注目されているかがわかります。
イオンモバイルを使うことの利点として、最低使用期間や違約金などといった縛りが一切ない点が挙げられます。
確かに他社と比較した場合には、キャンペーンなどのサービスは薄めになっていますが、いつ解約してもペナルティが一切ないというのも大きなメリットといえるのではないでしょうか。
加えて、全国に200を超えるイオンの店舗で故障時や聞きたいことがある時などには相談に乗ってくれるのも嬉しいポイントです。
MVNOの中には、店舗を持たないブランドが多いですが、その点は大きなメリットといえるでしょう。

おすすめランキング第6位「ワイモバイル」

ワイモバイルが6位にランクインしました。
ワイモバイルも、テレビコマーシャルで知名度をあげてきました。
人気のキャラクターが登場することで、好印象を持った人も多いのではないでしょうか。
最大のメリットとして挙げられるのは、誰とでも10分間無料で話ができるというサービスです。
国内通話であれば、何度かけても無料という申し分ないサービスとして、5分じゃ物足りないという長電話派に受けています。

【2018年8月更新】最安値WiMAXランキング!!

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,380円
キャンペーン 最初2か月
月額1,380円
2年間トータル価格 76,740円
契約期間 2年

月額1,380円~利用できる激安のWiMAXが「カシモWiMAX」2年間のトータルでみても最安値で利用でき、2年契約も可能な優良プロバイダです。不要なオプションも一切加入する必要がなく、最新のモバイルルーター「W05」も利用することができるので一番おすすめ!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

とくとくBBWiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,344円
キャンペーン 最初2か月
月額800円
2年間トータル価格 78,968円
契約期間 2年

GMOとくとくBB「得の極み」は初期費用が圧倒的に安いく、最初の2か月は月額800円で利用可能です!このプロバイダも格安で利用できる上に、2年契約も可能です。auスマートバリューmineでauスマホユーザーは、スマホ代金も月額最大934円割引!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

Broad WiMAX
ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン 初期費用18,857円無料
2年間トータル価格 83,359円
契約期間 3年

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料&月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い!口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

-格安SIM
-, , ,

Copyright© WiMAX比較ランキング!おすすめインターネット|ワイラボ , 2018 All Rights Reserved.