WIMAXの知識

どうぶつWiFiって何?advent WiMAX 2+の料金や評判を徹底解説

どうぶつWiFi advent WiMAX 2+ 評判

室内や外出中などの様々な場所で、WiFi環境が欲しいと感じたことがある人は多いのではないでしょうか?

しかし、インターネットの普及の波に乗って、ポケットWiFiを販売する会社が多くなったことで、利用する側の選択が難しくなりました。

そしてそのポケットWiFiの中の一つには「どうぶつWiFi」というものが存在します。

今回この記事では、ポケットWiFiの選択に悩む方やどうぶつWiFiについて詳しく知りたい方のために、どうぶつWiFiの特徴や料金、注意点などをできるだけわかりやすくご紹介していきます。

どうぶつWiFi(advent WiMAX2+)って何?

どうぶつWiFi(advent WiMAX2+)とは、アドベント株式会社が運営するものです。

advent WiMAX2+とは、どうぶつWiFiサービスを運営しているWiMAXのプロバイダ名であり、advent社が行っているWiMAXのサービスです。

どうぶつWiFiの公式サイトを見てみると、advent WiMAX2+とどうぶつWiFiは同じような意味で書かれているため、今回この記事では「どうぶつWiFi」と表記していきます。

どうぶつWiFiを使うメリットは?

アドベント株式会社が運営するどうぶつWiFiですが、他の会社が運営するポケットWiFiに比べてどのようなメリットがあるのでしょうか?

以下、他社のプロバイダにはないどうぶつWiFiの特徴を3つ挙げていきますので、確認していきましょう。

メリット1:動物を救える!

どうぶつWiFi advent WiMAX 2+ 寄付

どうぶつWiFiの最大の特徴は何といっても、「月額料金の一部が日本動物福祉協会へ寄付される」というところにあるでしょう。

これがどうぶつWiFiの「どうぶつ」という名前の大きな理由の一つです。

寄付の金額は、1回線につき、毎月100円が月額料金から負担されます。

どうぶつWiFiの契約年数は、どの機種も3年間であるため、一度の契約で3,600円を寄付することができます。

動物が好きで、少しでも手を貸してあげたいという方にはぴったりのポケットWiFiとなっています。

寄付先の「日本動物福祉協会」とは?

どうぶつWiFiを利用することで発生する毎月100円の寄付金を送る先は、「公益財団法人日本動物福祉協会」という団体です。

設立が1956年で、設立されてから日本の動物福祉の向上を通じて、命に優しい社会を作ることを目指しています。

不幸な動物を助ける活動や、そもそも不幸な動物をつくらない活動を行っていて、具体的な活動内容は以下のようなものが主となります。

不幸な動物を助ける活動
  • 譲渡事業
  • 適正な飼育環境への取り組み
  • 虐待レスキュー

など

不幸な動物をつくらないための活動
  • 関連法律の制定・改正への取り組み
  • 不妊去勢手術の推進
  • 研修・セミナー等の開催
  • 動物愛護の作文コンテスト(小・中学生)
  • 虐待調査研究

など

となっています。

日本動物福祉協会の活動を助けたいと感じた方は「どうぶつWiFi」を契約することがオススメな手助けの一つです。

通信サービスを利用するだけで、動物福祉に貢献することができる素晴らしいサービスですね。

メリット2:ペットの見守り用のカメラがついてくること

どうぶつWiFi advent WiMAX 2+ メリット

二つ目のメリットとして、どうぶつWiFiに契約することで、ペットの見守り用の「ネットワークカメラ」がついてくるところが挙げられます。

ネットワークカメラとは、インターネットを利用することで、設置したカメラの映像をスマートフォンやパソコンから見ることができるカメラです。

これを利用することで、外出中に自宅で待っているペットの様子を確認することができますし、何か異常があればそれにすぐ気付くことができます。

ペットが心配ということがなくなるかなり便利なアイテムが、実質無料でついてくるというペットを飼っている方にとってはかなり嬉しいプランの一つです。

メリット3:どうぶつWiFiには端末保証のオプションを付けることができる

3つ目のメリットとして端末保証のオプションを付けることができることが挙げられます。

どうぶつWiFiでは現在2つのオプションを利用することができます。

そのオプションを一つ一つ説明していきたいと思います。

どうぶつWiFi advent WiMAX 2+ オプション

1.安心サポートオプション

このオプションは取扱説明書などの、注意書きに従った正常な仕様状態の時に、機器が故障した場合に、WiMAXの端末を無料で修理してもらえるというオプションです。

月額300円で利用ができるオプションで、6ヶ月に1回保障を受けることができます。

しかし、WiMAX2+の接続サービスと同時に申し込むことが条件となっているため、途中で申し込むことができないようです。

また、こちらのオプションでは、外部の損傷や水濡れ、全損は対象とはならないので注意が必要となります。

2.安心サポートワイドオプション

こちらのオプションでは、先程の「安心サポートオプション」のサービスに加えて、破損・水濡れによる故障も無償で修理してもらうことができるというオプションです。

こちらのオプションは月額500円で利用でき、先程のオプション同様で、WiMAX2+の接続サービスと同時の申し込みが条件となっています。

ペットが水の入ったコップを倒してしまったり、机の上に置いておいたWiMAXをペットが落としてしまったりと、思わぬトラブルでの故障も無料で修理してもらえる嬉しいオプションとなっています。

どうぶつWiFiの料金はどのくらいかかるの?

ここまでメリットを紹介してきたどうぶつWiFiですが、料金プランはどのようなものがあるのでしょうか?

以下でギガ放題プラン・ライトプランの料金プランを記載します。

ギガ放題プラン

月額料金:4,280円

WiMAX2+での通信料:上限なし

LTEでの通信料:7GB/月

契約年数:3年間

ライトプラン

月額料金:3,596円

WiMAX2+での通信料:7GB/月

LTEでの通信料:7GB/月

契約年数:3年間

どうぶつWiFiの料金プランは以上の2つしかなく、かなりシンプルなものとなっています。

他社のプロバイダと比べても、とびぬけて安いわけでも、高いわけでもない料金プランとなっています。

日々の生活であまりインターネットを使わないという人にとっては、月に7GBのライトプランはオススメです。

しかし、そうではない方にとっては、月に7GBならスマホの容量を増やして、テザリングをした方が安くつくこともあるようなので、インターネットの利用頻度が高い人は無制限のギガ放題のプランの方がオススメです。

UQ mobileユーザーなら、UQ mobileのプランをギガMAX月割にすることで、UQ mobileの月額料金が300円安くなります。

また、通常1,005円かかるLTEオプションの利用料も3年間のプランを契約することで無料になるので、かなりお得にどうぶつWiFiは利用することができると言えるでしょう。

どうぶつWiFiの評判・口コミはどんな感じ?

どうぶつWiFiの評判や口コミなのですが、最近始まったサービスであるためか、まだ目立った評判や口コミを見つけることはできませんでした。

しかし、SNSではどうぶつWiFiのサービスに対して「面白いサービス!」や「素敵な活動!」といった投稿はいくつか見つけることができました。

新しいサービスであるためまだ口コミは少ないですが、好印象なサービスであることから今後どんどん増えていくかもしれませんね。

どうぶつWiFiを選ぶ際の注意点

メリットや料金プランなどを紹介していきましたが、どうぶつWiFiを契約する前に確認しておかなければいけない注意点がいくつか存在します。

契約前にしっかり注意点を確認することで、不満のない契約にしましょう。

注意点1:3日で10GBの速度制限がある

無制限で使い放題と推している「ギガ放題プラン」ですが、混雑回避のために3日間で10GBという速度制限があります。

ハイスピードプラスエリアモードで通信制限が適用された後は、ハイスピードモードのWiMAX2+の通信も通信制限の対象となるようです。

月単位でみれば使い放題ですが、3日間で10GBという速度制限もあることを忘れずにインターネットを利用する必要があります。

注意点2:契約の自動延長に注意!

どうぶつWiFiの契約期間はどの機器を選んでも3年間です。

3年毎に1カ月間の契約更新月がありますが、放置しておくと自動で更新され、契約更新月に解約することで、解約での違約金は発生しません。

3年間で解約する予定が、3年と数カ月経ってしまったことで違約金を払わなければいけなくなってしまうこともありますので、契約更新月がいつなのかしっかりチェックしておきましょう。

また解約金は以下のように設定されていますので、確認していきましょう。

契約期間 違約金(税抜)
1~12ヵ月目の解約 19,000円
13~24ヵ月目の解約 14,000円
25ヵ月目以降 9,500円

38ヵ月目以降の解約違約金でも、36ヵ月ごとの契約更新月は同じく0円で、それ以外の月は9,500円かかるため注意が必要となります。

注意点3:見守りカメラはネット環境がないと使えない

どうぶつWiFiの契約で同時に貰える見守り用のカメラですが、見守りカメラの設置場所に他のインターネット回線がない場合、WiFiルーターを外に持ち出してしまうと見守りカメラが機能しなくなってしまいます。

見守りカメラを利用したい方にとっては、見守りカメラの設置場所に他のインターネット回線を繋げる必要がありますので注意しましょう。

まとめ

どうぶつWiFiについて、できるだけわかりやすく解説してきましたが、いかがだったでしょうか?

様々なメリットがありましたが、特にペットを飼っている人や、動物が好きな人にとってはオススメのサービスなのではないでしょうか。

逆に、とにかく安いポケットWiFiが利用したい方にとってはあまり魅力的に感じなかったかもしれません。

どうぶつWiFiを利用することで、快適なインターネット環境と、安全なペット環境を手に入れましょう。

最新のWiMAXを比較するなら、WiMAXが安い!最安値ランキングを参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,156円
12か月合計 35,620円
キャンペーン 3,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計 42,647円
キャンペーン 初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計 44,223円
キャンペーン 1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-WIMAXの知識

Copyright© ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.