WIMAXの知識

【WiMAX2+契約の前に】知っておきたい”ギガ放題プラン”

更新日:

WiMAXはギガ放題プランと通常プランどちらにすべきか

WiMAXを契約するプロバイダも決まって、契約する端末も決まり契約も終了!
と思いきやWiMAXには契約プランが2種類あります。
一つ目は、通常プラン
もう一つは、ギガ得プラン
どちらのプランにしようか迷われる方が多いのではないでしょうか??

そこで今回は、その2つのプランの比較とギガ放題プランを契約する前のポイントに付いてご説明していきます。

WiMAXギガ放題プランと通常プランの違い

WiMAX通常プラン プラン名 WiMAXギガ放題プラン
月額 3,696円 料金 月額 4,380円
WiMAX 使い放題 WiMAX通信制限 WiMAX 使い放題
WiMAX2+ 月間7GBまで WiMAX2+通信制限 WiMAX2+ 月間約20GB~
au4GLTE 月間7GBまで au4GLTE通信制限 au4GLTE 月間7GBまで
下り最大速度220Mbps 下り最大速度 下り最大速度220Mbps
auスマートバリューで最大934割引 割引 auスマートバリューで最大934割引

一番違いがはっきりしていて注目すべき点は月額料金と通信制限です。
ギガ放題プランの月額料金と通常プランの月額料金とでは約680円の違いがあります。
その代わりWiMAX2+を使う場合、ギガ放題プランを使えば通信制限をあまり気にすることなくWiMAX2+を使うことができます。
WiMAXとWiMAX2+の違いについてはコチラ

WiMAXのメリットである速度については、ギガ放題プランでも通常プランでも最大220Mbpsを使うことができます。
それでは、ギガ放題プランと通常プランの違いを詳しく見ていきましょう。

WiMAX通常プラン

WiMAXの通常プランは正式にはFlatツープラスワンというサービス名です。
月額料金は、2年間は3,696円で利用することができます。
従来のWiMAX回線は無制限なので、通信制限を気にすることなく利用することができますが、従来のWiMAX回線は通信速度が最大13Mbpsとなっています。
体感速度は約3〜5Mbpsくらいで、オンラインゲームをする場合は7Mbpsが必要になるので、ガッツリインターネットを楽しむ方には物足りないかもしれません。
またWiMAX2+を使う場合、最大220Mpbsで利用できますが、月間7GB以上のデータ量を使ってしまうと、通信速度が激減してしまいます。
通信速度が激減すると速度が128bpsまで落ち、動画はもちろん視聴は厳しく、Yahooのトップページを開くだけでもストレスを感じてしまう速度になってしまいます。

7GBのデータ量の目安

・メール受信 月間1,870万通
・WEB閲覧 月間50,600ページ
・YouTubeなど動画視聴 月間33時間
・音楽のダウンロード 1,790曲

それぞれ各項目単体で見ていますが、実際にはメールも受信したり動画も見たり、WEBも見たりすると思います。
さらに、動画視聴は低画質でみた場合であり、現在の動画は高画質なものが多いので、動画視聴時間はもっと短くなります。

WiMAXギガ放題プラン

ギガ放題プランは通常プランのように7GB使ったら制限がかかるということはありません。
月額4,380円で利用でき、さらにWiMAXのプロバイダーによってはキャッシュバックキャンペーンや割引キャンペーンを行っているので、実際に2年間は3,000円代で利用することができます。

月額料金の安いWiMAXランキングはコチラ

【WiMAXが月額800円~で一番安い!】最安値プロバイダ料金比較

一番安いプロバイダーであれば、通常プランと変わらない料金で利用することができます。
WiMAX2+の体感速度は、最低でもオンラインゲームを快適に使える程度は出ますので、長時間動画を見られる方でも快適にインターネットを利用することができます。

WiMAXギガ放題プランで気をつける点

WiMAXのギガ放題プランでも実際には通信制限があり、3日間で3GB以上のデータ量を使用してしまうと速度制限がかかってしう場合があります。
しかし、速度制限にかかってしまったとしても、翌日に解除されリセットされるので、実質月間30GBも使用できる計算となります。
また、制限がかかったとしても、1Mbps〜6Mbpsくらいは出るのでWEBページの閲覧や動画の視聴には支障をきたしません。
4,000円くらいで30GBも使えるモバイル回線はWiMAX以外見当たりません。

WiMAXのプラン変更はいつでも可能

WiMAXのギガ放題プランと通常プランはいつでも変更が可能です。

WiMAXプラン変更

・インターネットをそこまで使わなかった
・7GBを使用して通信制限がかかってしまった

という場合は通常プランに戻したり、ギガ放題プランにしたりすることが可能なので安心です。

ユーザーの目的にプラン変更できるので、その点でもWiMAXはユーザーの立場にたった便利なサービスであることは間違いありません。

【2018年6月更新】オススメWiMAXランキング!!

カシモWiMAX

どのプロバイダよりも安くWiMAXを契約するなら!カシモWiMAX

  • ギガ放題プラン:1,380円~(ライトプラン:1,680円~)
  • auスマートバリュー:月額最大 適用不可
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日以降
  • 口座振替:不可

とくとくBBWiMAX

GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBBWiMAX」。最初の2か月ナント月額800円!

  • ギガ放題プラン:2,470円~(ライトプラン:2,470円~)
  • キャッシュバック:なし
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日
  • 口座振替:可能

Broad WiMAX

BroadWiMAX

圧倒的に信頼できるプロバイダ!サービス多彩で顧客満足度が高いBroadWiMAX

  • ギガ放題プラン:2,726円~(ライトプラン:2,726円~)
  • 初期費用:18,857円割引
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:即日
  • 口座振替:可能
  • その他:初期契約解除制度あり、パソコンセットあり

-WIMAXの知識
-, , , ,

Copyright© WiMAX比較ランキング|おすすめインターネット2018 , 2018 All Rights Reserved.