WIMAXの知識

WiMAXの評判!口コミからわかるメリット・デメリット

投稿日:

wimax_bad_good

2019年3月現在、サービス登録者数3,250万人を突破した、いま人気沸騰中のポケットWi-FiサービスのWiMAX。そのためネット上の口コミやブログなどでは良い評判を見ることが多いですが、その中でも低評価や口コミもあります。

そこでこの記事では、ネット上でのWiMAXの口コミや評判を徹底的に調査し、良い情報だけでなく悪い情報や低評価も含めて紹介していきたいと思います!

WiMAXの口コミは固定回線よりも評判良い!

固定回線の評判と口コミを比較した結果

WiMAXを固定回線(光回線など)と比較したところ

  • 引き込みなどの回線工事が不要ですぐに使えて便利
  • 固定回線と比べて料金が安い

など、高い評価を受けているようです。そんな高評価が多い中でも

  • やっぱり固定回線がよかった

という口コミも見受けられました。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 固定回線を解約してWiMAX回線のみですが、今の所不便は感じず快適です。
  • WiMAXを解約した方が料金的にも安いので2台契約して、利用してます。
  • WiMAXを契約して、家でも外でもインターネットはWiMAXに1本化。

外出が多い人や転勤する人からは高評価!

基本的に外での活動が多い方や、会社の都合で転勤や引っ越しが多いユーザーからは、高評価を受けていました。

その都度、固定回線の契約を行わなければならず、手間や料金を考えた結果WiMAXにという方が多いようです。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 回線工事が不要でWiMAX端末をコンセントにさすだけで利用できるので便利。速度も問題なく快適に利用できています。
  • 転勤が多いので、手間の少ないインターネット環境を作れるという点で評価が高いです。
  • WiMAXを利用するエリアや建物によって、通信速度が変わるので、契約前に「Try WiMAX」でお試しすることをオススメします。

ネットヘビーユーザーは固定回線の方が良いという評判も

固定回線と比較した時に、WiMAXの評判が高いなか、動画ストリーミングサービスやオンラインゲームなどをメインとするユーザー(ネットヘビーユーザー)からは低評価が多いように見受けられた。

利用目的に応じて契約を確認するべきとの声も。これらの理由から固定回線の方が良いという口コミもありました。

WiMAX非利用者のアンケート結果

  • 利用用途は主にゲームのオンライン対戦。すぐに通信制限になってしまい、固定回線の方がよかったので解約しました。
  • ネットでドラマや映画をよく見るのですが、あっという間に通信量をオーバー。一度にいくつも見たい人はWiMAXに不向きかもしれません。

ベストな方法は「固定回線・WiMAX」のダブル契約との口コミあり!

たまに動画を見たり、音楽をダウンロードしたりする場合にはWiMAXで問題なさそうですが、ドラマや映画の長時間閲覧やオンラインゲームなどで利用する場合には、やはり固定回線が良いとの口コミが多数 。

口コミ・評判まとめ

固定回線とWiMAXの契約を考えるポイントとしては『使い方』にあり。

大きな通信を行うようなもの(オンラインゲームなど)をメインで使う人には固定回線が良いとの口コミが多数。

たまに動画を見たりするのであればWiMAXで十分との口コミとなった。

WiMAXの電波は繋がりやすいと口コミでも評判!

口コミにも『Try WiMAX』で確認するべきとあるように、WiMAXがちゃんと利用することができるのか、電波強度はよいのかなどの口コミや評判も重要です。

使うエリアによっては、WiMAXの電波が全然掴めない!ということもあるので、『Try WiMAX』を利用して確認することをオススメします。

新機種のルーターほど繋がりやすさは高評価!

WiMAXのエリア対応が進んでいる、都心エリアや大都市圏での利用に関しては高い評判を得ているWiMAX。

とりわけ新機種では、問題が少ないように感じられました。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 高層階でWiMAXを利用していますが、室内でも問題なく電波を受信してます。とりわけ遅いということもなく、快適に利用できています。
  • 旅行などで様々な場所でWiMAXを利用していますが、速度での問題を持ったことはまだありません

屋内や建物の構造によっては繋がりにくいとの口コミあり

WiMAXの通信対応エリアであっても、建物内部や地下道などでは繋がりにくいとの口コミが多数ある。

建物内部の場合は、窓際や屋外に近い場所にWiMAXルーターを設置したりすることで電波状況が改善されたとの口コミが多く見られました。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 建物内でよく利用しますが、繋がったり繋がらなかったりする場合があります構造次第で電波が届くにくくなることがあるみたいですが、全く繋がらない訳ではないので、不便はしていません。
  • 長年WiMAXを利用していますが、昔と比べて、屋内や地下道でも少しずつ繋がるようにはなってきているという印象を受けました。

『Try WiMAX』で口コミ・評判を確かめることがベスト

とはいえ、実際に使ってみないと不安は付きまとうものです。

そんなときは、WiMAXルーターを15日間無料貸し出ししてくれる「Try WiMAX」の利用をオススメ。利用しようとしている場所で、ちゃんとWiMAXが繋がるか確認でき、通信速度の確認までできちゃうサービスです。

口コミ・評判まとめ

新機種のWiMAXルーターは比較的に繋がりやすく、口コミでも高い評判を獲得。利用する場所や環境によっては、電波強度に問題があるが、設置場所を変えることで改善されるとの口コミもあり。

WiMAX通信速度の口コミは「十分満足」という評判が多数!

現在の最新機種である「W06」は下り(理論値)最大1.2Gbpsに対応しており、高速通信を行えることが人気の理由にもなっているWiMAX。

実際には使うエリアや時間帯でとれだけの通信速度を得られるのか。口コミや評判を元に調査を行い、高い評判・低い評判の両方を紹介したいと思います!

WiMAXの実測通信速度は『十分満足』と高評価!

理論値では最大1.2Gbpsでの通信が可能なWiMAXですが、実測速度でも「早い・非常に満足」という高評価な口コミが圧倒的でした。

大都市圏では特に十分すぎる通信速度が出ている様子でした。この実測値はニュース記事になるほど。WiMAXが他のサービスと比べて突出していることが伺えます。

そのほかの口コミでも実測値が50Mbpsを超えるなどのテスト結果が報告されており、アンケートでも通信速度に満足しているとの評価が多く見受けられました。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 自宅や職場、外出先でWiMAXを利用していますが、速度が安定しており快適です。
  • 利用場所によっては若干低速になりがち。データのダウンロードやオンラインゲームには少し速度不足なときもあります。

利用時間帯・利用場所による速度低下が低評価や不満の口コミに

全員が全員、満足した通信速度を得られている訳ではないようです。地方では通信機器の整備も大都市圏と比べて劣っている事も多く、比較的通信速度が遅い場合があります

物理的なことが原因で低速になるほか、長時間WiMAXを利用していることで、速度制限がかかっている場合も。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 都心部と比べて、地方で利用する時には速度が遅くなる場合が多い。利用場所によって速度が遅くなることは仕方ないのかもしれない。
  • ネットサーフィンをする分には問題ない速度であるが、動画や音楽をストリーミングする場合は少し遅い気がします。

口コミ・評判まとめ

WiMAXの通信速度に関しては実測値を含め「十分に満足」という口コミ・評判が多数。

ただ、利用エリアによっては低速になる場合があるので、要確認との評価も。

WiMAXの通信制限は要注意という口コミも

WiMAXの通信制限に関しては、口コミの内容も評判も使い方によって様々あります。

WiMAXの通信制限は主に

  1. 7GB通常プラン|7GBを超過した場合
  2. ハイスピードプラスエリアモード|月間7GB以上の通信を行った場合
  3. ギガ放題プラン|3日間10GBの通信量を超過した場合

の3通りあり、それぞれで制限内容も異なってくるため、口コミや評判も異なってきます。

7GB通常プラン|7GBを超過した場合

7GBの通常プランで通信制限を受けてしまった場合、その月は通信速度が128kbpsになる速度制限を受けてしまいます。

128kbpsとは、LINEやテキストメール以外は全くと言っていいほど使い物にならないぐらいの速度です。

基本的に速度制限は解除することはできないので、月日が経つのを待つしかありません...。

しかし、大半のユーザーは7GBでも通信制限にかかるのは稀との口コミが多数。頻繁に制限になるようであれば、プランの見直しをした方がいいとの書き込みも。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • 動画を見たりすることが少ないため、速度制限はありません。7GB通常プランでも余るぐらいです。
  • たまに、容量の大きいファイルをダウンロードしますが、それでも制限になることは少なく、快適に使えています
  • ドラマや映画を高画質で見たり、アプリのアップデートなどで通信制限はよくかかります。これを機にプラン変更も考えています。

ハイスピードプラスエリアモード|月間7GB以上の通信を行った場合

使用しているルータによっては「au 4G LTE回線」を同時に使って通信を行うことができる「ハイスピードプラスエリアモード」を利用することができます。

「ハイスピードプラスエリアモード」とは

ハイスピードプラスエリアモードとは、WiMAXの通信回線だけではなく、auが持っているLTE回線も一緒に使う事ができるモードです。

このモードではauのLTE回線とWiMAX回線を同時に使用するため、高速通信が可能なエリアでは

WiMAXの通信速度(下り理論値最大220Mbps)と、auのLTE通信速度(下り理論値最大150Mbps)を合わせた、下り(理論値)最大370Mbpsでの通信が可能になるモードです。

このモードを利用することで、WiMAXの電波が届きにくい場所でもルーターを利用することができるのです。

しかし、このモードを利用して、通信制限がかかってしまった場合、適用される制限は「7GB通常プラン」と同じ制限をかけられてしまいます。

さらに、通常のモード(ハイスピードモード)に変更しても、この通信制限が適用されてしまうので、通信量には十分注意が必要です。

ギガ放題プラン|3日間10GBの通信量を超過した場合

「ギガ放題プラン」だからといって、油断してはいけません。このプランにも通信制限が存在します。

しかし、他のプランと決定的に違うのは、制限された時の通信速度です!

他のプランでは、通信制限になった時の通信速度は「128Kbps」ですが、このプランでは「約1Mbps(約1000Kbps)」なのです!

しかも、このプランの通信制限は月単位ではなく、通信量をオーバーした日の翌日の特定時間帯に速度制限がかかります。

この速度制限がかかる特定の時間帯は、他の利用者もネットワークを利用する夕方から夜中(18時〜26時頃)にかけてです。

3日間10GBの制限にかかる人は滅多にいないようでしたが、一部のユーザーからは不十分で使いづらいとの評判もありました。

WiMAX利用者のアンケート結果

  • このプランでの通信制限の経験はありません。動画やパソコンで作業したりしていますが、通信制限にはならず快適に使えています。
  • パソコン、ゲーム、ネットサーフィンなど、様々な用途で利用していると、通信制限になったりします。結局のところ制限があり、はたして「放題」なのかは疑問点です。

口コミ・評判まとめ

WiMAXの使い方によっては、通信制限は気にならないとの口コミ・評判でした。

通信量が多くなる場合は、こまめに確認する必要があり。

特にハイスピードプラスエリアモード利用時は要注意!

WiMAXルーターは最新機種が評判良い!

WiMAXルーターの口コミ・評判ですが、今年発売されている最新機種の評判は高評価が高いようです。

新型機種に乗り換えて、通信速度が飛躍的に向上したとの口コミもありました。

今年1月発売のWiMAXルーター新機種は口コミで高評価!

2019年1月に発売された、WiMAXルーターの新機種「W06」は、下り(理論値)最大速度が1.2Gbps(1,237Mbps)とWiMAXルーター史上最速の端末です。

この速度に惹きつけられるユーザーも多く、口コミでの評判も上々のようです。

wx05 WiMAX モバイルルーター

バッテリー重視なら「WX05」が買いとの口コミ

最新機種W06と比べて、下り最大速度440Mbpsと劣ってしまうのがデメリットですが、W06よりもバッテリーが長持ちするという点がポイント。

この点から、WX05を買うユーザーも少なくないとか。「通信速度」か「連続使用時間」のどちらを選ぶかによって選ぶ端末も変わってきそうですね。

wx05 WiMAX モバイルルーター

口コミ・評判まとめ

据え置き型ルーターでも、モバイルルーターでも、最新機種を選択するべき。

WiMAXの利用用途次第では、ホームルーター端末が良いとの口コミ・評判もあり。

WiMAXのメリット・デメリット総まとめ!

ここまで、WiMAXの口コミや評判を元に、色々な観点から解説してきましたが、いかがだったでしょうか。

評判や口コミからわかったメリット、デメリットをまとめました。

メリット

  • 工事が不要
  • 固定回線に比べて、料金が割安
  • 通信速度が非常に早い
  • 持ち運びができ、どこでも使える(地下・建物内は要確認)
  • 通信制限がない(あっても条件が厳しくない)

デメリット

  • 利用用途によっては頻繁に通信制限になる
  • 場所によって電波が掴めない時がある
  • バッテリー式である

これらがWiMAXの主な特徴でもあり「メリット」「デメリット」でもあります。

WiMAXの契約は、利用方法などを十分検討した上で行いましょう!

WiMAXは外出先でもインターネットに接続することができ、月額料金も安いのでおすすめです。

WiMAXを比較するなら「WiMAX最安値料金ランキング」を参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,480円
キャンペーン初月~2か月目
月額2,170円
2年間トータル費用79,590円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、最初の2か月2,170円で以降3年は月額3,480円!さらに最新のWiMAXルーター(WX05)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン初期費用
18,857円無料
2年間トータル費用79,809円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

BIGLOBE WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,800円
キャンペーン 月額料金
大幅割引
2年間トータル費用91,200円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

BIGLOBE WiMAX 2+は、3年間ずっと月額3,800円で利用できます。大手プロバイダでサポート体制も充実しています。長期間利用したい方、WiMAX初心者の方にも安心して利用できるWiMAXです。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

-WIMAXの知識
-,

Copyright© ワイラボ.com~WiMAX最安値料金を比較2019~ , 2019 All Rights Reserved.