WIMAXの知識

WiMAX提供終了の危機!?2020年3月末以降使えないのか

更新日:

WiMAX2020年3月末で提供終了

衝撃的なニュースが飛び込んできました!
WiMAXサービスが2020年3月末で終了するとのことです。
本当にWiMAXが使えなくなってしまうのか徹底解説していきます。

UQがWiMAXサービスの提供終了を発表

WiMAXを提供するUQコミュニケーションズは9月3日、WiMAXサービスを2020年3月31日に終了すると発表しました。
新規契約の申し込みも、2018年9月30日を以って終了するとのことです。

ということは、現在WiMAXを契約している方は2020年3月31日以降、利用できなくなってしまうのでしょうか。
もし、利用できなくなってしまうとしたらユーザーに大打撃となります。

WiMAX 2+は終了しない!

結論からお伝えします。
現在WiMAXを契約されている方、そのままWiMAXを引き続き利用することが可能です。
そしてこれからWiMAXの利用を考えている方も、新規で契約することが可能です。

よって、WiMAXが2020年3月31日以降使えないということはないので、安心して申し込みすることが可能です。

▼一押し!最安値WiMAX▼
月額料金が一番安いGMOとくとくBB WiMAX 2+!

大手プロバイダで信頼性抜群♪

古い周波数のWiMAXだけが終了する

ではなぜWiMAXが終了すると騒がれているのでしょうか。
これは、技術的な話になるので軽く流して頂いて構いません。
簡単に言えば、”古いWiMAXのサービス”のみが終了するだけです。

実は、WiMAXには終了する古いWiMAXと、最新のWiMAX 2+の2種類が存在するのです。
現在、WiMAXを新たに新規契約する場合、すべてこのWiMAX 2+を利用することとなるのです。

WiMAX 2+は引き続き利用可能

UQコミュニケーションズは、WiMAXを提供するために50MHzの周波数帯を保有しています。
そのうち、20MHz+20MHz(合計40MHz)を最新のWiMAX 2+に割り当てており、残りの10MHzを古い旧WiMAXに割り当てています。
今後はこの50MHzすべて最新のWiMAX 2+に割り当てるようにしたので、古い旧WiMAXは終了を迎えるのです。

WiMAXとWiMAX 2+は速度が全く違う

この古い旧WiMAXと最新のWiMAX 2+ですが、比べると通信速度にかなりの差があります。

  • 旧WiMAX 下り最大速度13.3Mbps
  • 最新のWiMAX 2+ 下り最大速度440Mbps

いかがでしょうか。
古い旧WiMAXと最新のWiMAX 2+では、通信速度に30倍もの差があることがわかります。
下りの最大速度なので、場合によっては旧WiMAXは下り1Mbpsも出ない可能性があります。
これでは、ゲームはもちろん、動画の視聴もかなりストレスになる速度になってしまいます。

WiMAXを契約される方のほとんどは、WiMAXは高速で使いやすいから契約するという方です。
旧WiMAXの場合、速度が物足りないので現状契約するメリットがありません。
旧WiMAXは通信制限がなく、使い放題ということがメリットですが、最新のWiMAX 2+も実質使い放題です。

3日で10GB以上利用した場合、翌日の18時から26時は1Mbpsとなりますが、まず3日で10GBに到達しません。
動画を1日15時間以上3日続けて視聴しなければ届かない数字なので、実質使い放題です。
万が一制限を受けたとしても、限定的なので速度のことを考えればWiMAX 2+一択です。

将来的には、下り通信速度1Gbpsに!?

UQコミュニケーションズは、WiMAX 2+をさらに進化させ、下り最大速度1Gbps(1,000Mbps)を実現させようとしています。
これはUQの野坂社長が語っており、実現すれば光回線と同程度の通信速度となります。

野坂社長曰く、「東京オリンピックの2020年までに、1Gbps超えを実現し、夢と感動を与える!

恐らく、今回の古い旧WiMAXのサービス終了は、1Gbpsを達成するために実行した施策なのではないでしょうか。
更なる技術革新によって、WiMAX 2+が使いやすくて便利なサービスになることを期待します。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回、WiMAXが2020年3月末を以ってサービスが終了するという報道を聞いて、驚いている方も多いと思います。

しかし、実際にはWiMAX自体が2020年3月31日以降利用できなくなるのではなく、古い旧WiMAXが利用できなくなるだけです。
最新のWiMAX 2+は引き続き利用することができ、新たに新規契約することが可能なので安心して頂ければと思います。

古い旧WiMAXは通信速度も遅く、使いづらいため新規で契約するメリットがありません。
現在、新規でWiMAXを契約する場合はすべてがWiMAX 2+を利用することとなるので心配することはありません。

WiMAXは通信速度も速く外出先でもインターネットに接続できる便利なサービスです。
さらに今後、通信速度が1Gbpsに達する可能性もあります。
WiMAX 2+で快適なインターネット生活が送れることを願っています。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,609円~
キャンペーン  最大42,200円
キャッシュバック
2年間トータル費用 58,804円
申し込み可能
WiMAXルーター
WX05(最新)、W05、
WX04、L01s

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、月額3,609円~使えて最大42,200円のキャッシュバック魅力!他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!さらにauスマホユーザーは、auスマートバリューmineでスマホ代金も月額最大1,000円割引

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

So-net WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,380円~
キャンペーン  3年間ずっと
3,380円
2年間トータル費用 81,120円
申し込み可能
WiMAXルーター
WX05(最新)、W05、
WX04、L01s

So-net WiMAX 2+は、月額3,380円が3年間ずっと変わらず利用できます。強力なセキュリティカスペルスキーなど3つのオプションも12か月無料でお試しできます。長期間利用したい方、WiMAX初心者の方にも安心して利用できるWiMAXです。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

カシモ WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
1,380円~
キャンペーン 1~2か月目
月額1,380円
2年間トータル費用 81,520円
申し込み可能
WiMAXルーター
W05、L01s、Triprouter

月額1,380円~利用できる激安のWiMAXが「カシモWiMAX」2年間のトータルでみても最安値で利用でき、2年契約も可能な優良プロバイダです。不要なオプションも一切加入する必要がなく、最新のモバイルルーター「W05」も利用することができるので一番おすすめ!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 選べるルーター
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

-WIMAXの知識
-, , ,

Copyright© WiMAXのことなら|ワイラボ.com , 2018 All Rights Reserved.