WIMAXの知識

WiMAXは仕事やビジネスで本当に使えるのか?

更新日:

wimaxビジネス

外出先でも手軽にインターネットに接続することができるWiMAX。

すでにWiMAXを利用されていたり、今後利用を検討されている方も多いのではないでしょうか?

そしてその便利さの上、中には仕事やビジネスでも利用したいと思っていらっしゃる方も多いと思います。

そこで今回は、本当に仕事やビジネス上でWiMAXが利用できるのかお伝えしていきたいと思います。

WiMAXとは?

まず初めにWiMAXとは何か簡単にご説明をしたいと思います。

WiMAXとはエリア内であれば外出先でもインターネットが利用できる便利なインターネットサービスです。

このような端末を持ち運びするだけで、インターネットに接続することができ、端末も名刺サイズの大きさなので邪魔になることはありません。

wx03

また気になる価格設定ですが、月額利用料も月々3,000円前後となっておりコストを抑えたいビジネスマンにはありがたい価格設定になっています。

ビジネス上で利用することのデメリット

これだけWiMAXは優れているのですが、仕事やビジネスでWiMAXを利用する場合、あまりお勧めできません。
その理由は以下の2点です。

・日本国内どこからでもインターネットに接続できるわけではない
・かなり大量のデータ量をやり取りする仕事には合わない

以下で詳細をお伝えします。

日本国内どこからでもインターネットに接続できるわけではない

WiMAXの提供エリアは人口カバー率99%となっていますが、日本国内どこでも利用できるわけではありません。

>>詳しい提供エリアを確認する

大手の携帯キャリア(ドコモ・au・Softbank)が提供するエリアよりも若干狭いです。
人口カバー率99%となっておりますので、都市部での仕事やビジネスにおいては問題はないかと思います。

ただ、地方でWiMAXを利用して仕事やビジネスをする際には気をつけたほうがよいでしょう。
提供エリアでないところは、使うことができないので注意が必要です。

都市部においても、コンクリートの分厚い建物や地下鉄の駅の中であればつながりにくい可能性があるので、その点においても把握する必要があると思います。

WiMAXを契約する前には、無料でお試しができるTry WiMAXを利用して判断しても良いでしょう。

かなり大量のデータ量をやり取りする仕事には合わない

ここ最近では、WiMAXの性能も上がり、通信制限の緩和もされてきてWiMAXは固定回線と差がなくなってきました。
しかし、WiMAXにも追いつけない要素があります。

それは何かというと、通信速度です。

WiMAXでも今は最大440Mbpsの速度が出ます。
WEBページを見たり、動画の視聴や音楽のダウンロード等はストレスなくできます。

しかし、仕事やビジネスで使うようなデータ容量の多い資料をやりとりする場合は、ストレスなくアップロードやダウンロードできるとは限りません。
10GBや100GB以上のファイルであれば、ダウンロードに時間がかかり体感的にストレスを感じると思います。

よって、大量にデータファイルをやり取りされるビジネスであればWiMAXは避けたほうが無難です。

WiMAXは仕事やビジネスには向かないのか?

それではWiMAXはビジネスに向かないのでしょうか?

それは否!です。
冒頭でお伝えしたように、WiMAXは月額料金も安く手軽にインターネットができます。

WiMAXの提供エリアかつ、仕事上ではネット検索やメール送受信程度しか使わないということであれば、大変便利です。

WiMAXの提供エリアは広い

WiMAXが利用できない地域はありますが、主要都市においてはほとんどが提供エリアです。
主要都市においても高層ビルの奥まったところや地下の深いところでなければインターネットに接続することができます。

あらかじめエリアの確認を行い、Try WiMAXで接続できるかどうか調べておけば問題ありません。

一般的な使い方であれば問題ない

容量の大きいデータをやりとりするのではなく、以下の一般的な使い方であれば快適にネットに接続できます。

・メールの送受信をする
・会議の資料のために調べ物をする
・スカイプを使って取引先とビデオ通話をする
・チャットワークやLINEでエクセルデータや画像を共有する

このような使い方であれば、断然WiMAXがおすすめです。
先ほどお伝えしたデメリットを気にすることなくインターネットに接続できるでしょう。

まとめ

以上のことからWiMAXはビジネスにおいて使う機会はかなりあります。

エリア内で上記でお伝えしたような使い方であれば、仕事やビジネスで便利に使えます。
法人の方であれば経費にすることもできるので積極的に利用したいですね!

WiMAXがあれば移動の時間でも仕事をすることができるので、プライベートの時間を確保することも可能です!

ぜひ月額料金が安く手軽に使えるWiMAXを試してみてくださいね!

【2018年6月更新】オススメWiMAXランキング!!

カシモWiMAX

どのプロバイダよりも安くWiMAXを契約するなら!カシモWiMAX

  • ギガ放題プラン:1,380円~(ライトプラン:1,680円~)
  • auスマートバリュー:月額最大 適用不可
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日以降
  • 口座振替:不可

とくとくBBWiMAX

GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBBWiMAX」。最初の2か月ナント月額800円!

  • ギガ放題プラン:2,470円~(ライトプラン:2,470円~)
  • キャッシュバック:なし
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日
  • 口座振替:可能

Broad WiMAX

BroadWiMAX

圧倒的に信頼できるプロバイダ!サービス多彩で顧客満足度が高いBroadWiMAX

  • ギガ放題プラン:2,726円~(ライトプラン:2,726円~)
  • 初期費用:18,857円割引
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:即日
  • 口座振替:可能
  • その他:初期契約解除制度あり、パソコンセットあり

-WIMAXの知識

Copyright© WiMAX比較ランキング|おすすめインターネット2018 , 2018 All Rights Reserved.