WIMAXの知識

本当にWiMAX端末は持ち運びできるの?不便かどうか検証

更新日:

wimax持ち運び

月額料金を抑えることができて、快適にインターネットを楽しむことができるWiMAX。

契約を考えていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?

WiMAXはそれ単体で、インターネットに接続することはできません。
必ず、スマホやタブレット、PCなどが必要となります。

なので、パソコンとやタブレットとは別にWiMAX端末を持ち運びしないといけないので、

「本当にWiMAX端末を持ち運びできるの?」

と疑問を持たれる方も多いと思います。

そこで今回は、ちゃんとWiMAX端末を持ち運びできるのかどうか迫っていきたいと思います。

WiMAXは持ち運び易さ抜群!

結論からお伝えすると、WiMAXは持ち運び易いのです。

WiMAXの端末(ルーター)には3種類あるのですが、

・モバイル型
・USB型
・据え置き型

の3種類です。それぞれ説明いたします。していきます。

モバイル型のSpeed Wi-Fi NEXT WX03

WiMAXにおいては、これが最も定番の端末であり、人気の端末です。
wimax 端末Speed Wi-Fi NEXT WX03は、約110グラムという重さで、iphone7の138グラムよりも軽い端末です。
また、サイズを比較してみると、

WX03 iPhone7
高さ 62mm 138.3mm
99mm 67.1mm
厚さ 13.2mm 7.3mm

iphoneは縦に長く、WX03は横長なのですが、全体的にWiMAX端末はiPhoneよりも小さいサイズになっています。
若干厚みがiPhoneよりありますが、サイズ的にはWiMAX端末のほうが小さいです。

これくらいの重さとサイズ感であれば、持ち運び辛いということはないかと思います。

USB型のURoad-Stick

続いては、USB型のWiMAX端末です。
USB型WiMAX
こちらはUSBを差し込むことができる端末でしか利用することができません。
スマホやタブレットでは利用することができないので、使えるのはPCくらいですね。

サイズ感や重さ的にはUSBメモリーと同じくらいのサイズ・重さですので、モバイル型と比較するとかなり小さいく軽いです。

据え置き型のSpeed Wi-Fi HOME L01

最後に据え置き型のWiMAXです。
自宅に設置するようなホームルーターです。

Speed Wi-Fi HOME L01

こちらは家に設置するタイプですので、持ち運ぶことはできません。
モバイルルーターとは違い、電源もACアダプターをコンセントに接続しなければなりません。

外出先でインターネットをされるのであれば、モバイルルーターをおすすめいたします。

WiMAXバッテリーの持ちは最長12時間で持ち運び楽チン♪

WiMAXの大きさや重さはわかったけど、肝心のバッテリーの持ち時間はどうでしょうか?
結論からお伝えすると、WiMAXバッテリーの持ち時間を見ても持ち運びは楽です。

モバイル型のSpeed Wi-Fi NEXT WX03

WiMAXを利用する場合、ほとんどの方が先ほどご説明したモバイル型の端末を利用することとなるので、WX03のバッテリー持ち時間をお伝えします。

【連続通信(Wi-Fi接続時)】

・WiMAX 2+(ハイパフォーマンスモード※):約440分
・WiMAX 2+(エコモード※):約740分
・ノーマルモード:約600分

※ハイパフォーマンスモード:下り最大440Mbps、ノーマルモード:220~110Mbps(自動切り替え)、エコモード:110Mbps

【連続待受】

・休止状態:1,100時間(リモート起動有)
・ウェイティング:45時間

仮に連続でインターネットに接続したとしても、12時間は持ちます。
一般的なスマホと同じくらいのバッテリーの持ちがあるということですね。

外出中、歩きながらでもWiMAXが利用できる

モバイル型のWX03であれば、持ち運びに便利なだけでなく、持ち運びながら通信ができるので歩きながらでも通信することができます。

旅先でマップを開きながら歩くことができ、LINEで通話をしながら歩くことだって可能です。
端末も重いものではありませんので、快適にインターネットに接続することができます。

歩きながらの動画も視聴することだってできます。駅に落ちないように注意してくださいね!

まとめ

WiMAXの持ち運び易さをわかっていただけたでしょうか?
感覚的にはスマホの2台持ちっていう感じです。
WiMAXにすれば、Softbank、au、docomoなどの大手キャリアで利用するよりも、月額額料金が半分になることだって可能です。

僕自身もあまり通話をしないので、大手キャリアをやめてWiMAXでインターネットやLINE通話をしていますが、問題なく利用しています。
端末がもう一台増えても気になりませんし、月額料金が半分になるならいくらでも我慢できます。

ぜひ、WiMAXで快適なインターネットを楽しんでくださいね!

【2018年10月更新】最安値WiMAXランキング!!

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,609円
キャンペーン 最大42,100円
キャッシュバック
2年間トータル価格 実質44,516円
契約期間 2年

GMOとくとくBB WiMAX 2+は、高額キャッシュバックで他のプロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金も安い上にこのプロバイダは安心の2年契約が可能!さらにauスマホユーザーは、auスマートバリューmineでスマホ代金も月額最大1,000円割引

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

カシモ WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,380円
キャンペーン 最初2か月
月額1,380円
2年間トータル価格 77,120円
契約期間 2年

月額1,380円~利用できる激安のWiMAXが「カシモWiMAX」2年間のトータルでみても最安値で利用でき、2年契約も可能な優良プロバイダです。不要なオプションも一切加入する必要がなく、最新のモバイルルーター「W05」も利用することができるので一番おすすめ!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

Broad WiMAX
ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン 初期費用18,857円無料
2年間トータル価格 80,494円
契約期間 3年

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料&月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

-WIMAXの知識
-, , , ,

Copyright© WiMAXのことなら|ワイラボ.com , 2018 All Rights Reserved.