WIMAXの知識

WiMAXは本当にどこでも使えるのか?使えないエリアはあるの?

更新日:

WiMAXは本当にどこでも使えるのか

この記事にたどり着いた方はWiMAXを契約するか悩んでいらっしゃる方だと思います。
WiMAXは外出先でもインターネットが利用でき、月額料金も光回線より3,000円ほど安いので低コストで便利です。

WiMAXはモバイルルーターですが、モバイルルーターは日本中どこへ行っても利用できると思っていませんか?

しかし、実際にはWiMAXが利用できない地域もあります。
そこで今回は、WiMAXが利用できない場所はどこなのか迫っていきたいと思います。

WiMAXと大手携帯キャリアとのエリアを比較

それではまずWiMAXのエリアを確認するために、大手携帯キャリアであるdocomo、au、softbankと比較してエリアを見ていきましょう。
WiMAXは人口カバー率98%を誇っていますが、日本中のどこにいてもWiMAXが利用できるというわけではありません。

WiMAXの提供エリア外で電波がとどかなければ、通信ができませんので携帯やスマホと同じくインターネットに接続することがはできません。

それではまず、各社の提供エリアを見ていきましょう。

docomo

docomoエリア

 

au

auエリア

 

softbank

softbankエリア

こちらが各社の提供エリアとなっており、WiMAXのエリアはというと・・・

一部見づらいところがあるかもしれませんが、各携帯大手キャリアとWiMAXの提供エリアはほとんど変わりません。

千葉県の房総半島のあたりはSoftbankがほぼ真っ赤となっていますが、そのあたりしか変わりません。
このように地方の方へ行くとWiMAXと携帯キャリアとの差は生まれますが、東京都や大阪、名古屋、札幌、福岡など主要都市はどのキャリアもほぼ全域で利用することができます。

主要都市でWiMAXを利用される場合は、エリアの心配はほとんどありません。

しかし、地方へ行くとWiMAXが提供されていないエリアもあるので、主にWiMAXを利用する地域が地方である場合には、WiMAX公式サイトでエリアの確認をしてから契約したほうが安心です。

WiMAXがエリア外だったら

WiMAXがエリア外だったら残念ですね。
外出先でもインターネットがを接続したいのに、使えなかったら不便です。

しかし、諦めるのは早すぎます!

実は、ソフトバンクの4G回線を利用したWi-Fiモバイルルーターがあります。

その名も、「ネクストモバイル(NEXT mobile)

ソフトバンクのスマートフォンが利用できる地域であれば、ネクストモバイルは繋がります。
ソフトバンクのスマホはどこでも利用できますよね?同じように、ネクストモバイルもほぼ全国のエリアで利用することができます。

月額料金もWiMAXと変わらない料金で利用でき、速度も下り最大150Mbpsの速さで利用できるモバイルルーターです。
こちらの記事でまとめていますので、ご参考ください。

エリア内でも使えないところが?

実は、WiMAXの提供エリア内だとしても利用できないところがあります。
これもスマホや携帯と同じことではありますが、建物の深層部や深い地下やトンネルの中ではつながりにくいケースがあります。
WiMAXの提供エリアマップでは利用できると表示されているところでも使えない場合があるのでこちらは事前に把握しておくと良いでしょう。

またWiMAXはスマホや携帯よりも高い周波数の電波を利用しているので、スマホよりもつながりにくいことが多いです。

とくに、壁の分厚い高層ビルや障害物に影響しやすいので利用する場所によってはつながりにくいところもあります。

対策すれば利用できる

ここまでエリアについて説明してきましたが、もしかしてWiMAXって使えないんじゃない?
と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、そんなことはありません。

仮にWiMAXがつながりにくい場所であっても、つながりやすいように対策を行えば良いのです。

たとえば、建物内にいるときはWiMAXの端末を窓際に持って行って電波を受信しやすくするなどです。
こうすれば電波を通しにくい建物の中にいたとしても、窓際であれば電波を通しやすくなるので比較的繋がりやすくなります。

ほかにもWiMAXでインターネットに接続しやすくする方法がありますので、気になる方はコチラの記事をご覧ください。

>>WiMAXの電波は屋内だとつながりにくいか?

基本的にはエリア内に入っていればWiMAXを利用することはできますが、心配な方はTry WiMAXを利用して一度試してみるのも良いでしょう。

まとめ

実際に、WiMAXにはつながりにくい場所もあります。
WiMAXを利用する際は、公式サイトでまずはエリア確認をしましょう。
それでも不安な方はTry WiMAXを利用して一度試してみるのもオススメです。

もし、WiMAXの提供エリアでつながりが悪いときは窓際に置くなりして対策すると良いです。
WiMAXはモバイルルータの中でも最もメジャーな回線となりつつあります。
繋がりにくい場合はありますが安心して利用できるものなので、WiMAXをぜひ一度利用してい見てください。

 

【2018年6月更新】オススメWiMAXランキング!!

カシモWiMAX

どのプロバイダよりも安くWiMAXを契約するなら!カシモWiMAX

  • ギガ放題プラン:1,380円~(ライトプラン:1,680円~)
  • auスマートバリュー:月額最大 適用不可
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日以降
  • 口座振替:不可

とくとくBBWiMAX

GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBBWiMAX」。最初の2か月ナント月額800円!

  • ギガ放題プラン:2,470円~(ライトプラン:2,470円~)
  • キャッシュバック:なし
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日
  • 口座振替:可能

Broad WiMAX

BroadWiMAX

圧倒的に信頼できるプロバイダ!サービス多彩で顧客満足度が高いBroadWiMAX

  • ギガ放題プラン:2,726円~(ライトプラン:2,726円~)
  • 初期費用:18,857円割引
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:即日
  • 口座振替:可能
  • その他:初期契約解除制度あり、パソコンセットあり

-WIMAXの知識
-, , , ,

Copyright© WiMAX比較ランキング|おすすめインターネット2018 , 2018 All Rights Reserved.