WIMAXの知識

WiMAX 更新月の調べ方は?各プロバイダの乗り換え・解約方法解説!

更新日:

WiMAX 更新月 調べ方

WiMAXの解約についてお悩みでしょうか。

WiMAXには「契約更新月」というものがあり、その月とそれ以外で解約するのでは大きな差があります。

「今すぐ解約したい…」
「早く新しいプロバイダに乗り換えたい…」

と考えている方は少しお待ちください。

この記事を読み終えてから改めて考えてみてください。

今回の記事では、以下の4つの点について解説していきます。

  • WiMAXの契約更新月を調べる方法
  • 人気プロバイダ6社の解約手続き方法
  • 契約更新月に解約するメリット
  • 契約更新月以外に解約する注意点

また、最後には契約更新月以外の解約でもタダで解約できる裏ワザについて解説していますので、是非最後までご覧ください。

それでは早速、WiAMXの契約更新月を調べる方法から見ていきましょう。

【超簡単】WiMAX契約更新月の調べ方3選

WiMAX契約期間は基本2年間になります。
ということは、「2年間に1回しか更新月がこない」ということにもなります。

この更新月を逃してしまうと、また2年後の更新月を待つか、1万円近くの契約違約金を払わなくてはなりません。

そのため、ここからはWiMAの更新月を簡単に調べる方法を3つ紹介していきます。

  • サポートセンターに問い合わせる
  • メールを探す
  • サポートページを確認する

上記の3つのうち、どれかを使って更新月を確認したあとはすぐに手帳に書き込んでおくことをオススメします。

それでは詳しくみていきましょう。

①サポートセンターに問い合わせる

WiMAXの更新月を確認する上で、一番手取り早い方法く、簡単な方法はサポートセンターに電話をかけて問い合わせることです。

以下に人気があるプロバイダ6社のサポートセンターへ電話をかけられるように、それぞれの電話番号を表記しておきます。

【GMOとくとくBB】

0120-377-109(携帯・PHS可)
受付時間10~19時(年中無休)

【Broad WiMAX】

0120-299-963
10:00~20:00(年中無休)

【カシモWiMAX】

050-3185-6551
10:00~19:00(年末年始除く)

【UQ WiMAX】

0120-929-818(携帯電話・PHS可)
9:00~21:00(年中無休)

【So-net WiMAX】

0120-117-268(携帯電話・PHS可)
9:00~21:00(1月1日及びメンテナンス日を除き年中無休)

【BIGLOBE WiMAX】

0120-86-0962(通話料無料)
03-6385-0962(携帯電話、PHS、IP電話)
9:00~18:00(年中無休)

②メールを探す

WiMAXの個人会員であれば、更新月の前月にメールで更新月を知らせてくれます。

しかし、重要なメール以外はすんなり読み流してしまいますよね。

そのため、プロバイダからのメールを通知設定しておくことで、契約更新月のお知らせメールを見逃す恐れもグッと低くなるのでオススメします。

③サポートページを確認する

WiMAXの更新月を確認する上で、一番簡単な方法はこのサポートページを確認するというものです。

以下の4ステップで簡単に確認できるので、こまめに確認しておくことをオススメします。

  1. My UQにログインをする。
  2. 契約内容の変更・確認をクリックする。
  3. ご契約内容サブメニュー欄の契約一覧詳細/変更をクリックする。
  4. 契約一覧に詳細が書いてあるので、確認をする。

1度確認しただけでは更新月をすっかり忘れてしまっている方が多いです。
前述しましたが、上記の3つのうち、どれかを使って更新月を確認したあとはすぐに手帳に書き込んでおきましょう。

【ひと目でわかる】各プロバイダの解約方法

ここからは、各人気プロバイダの解約方法についてわかりやすく解説していきます。

ここで解説するプロバイダは以下の6社です。

  • GMOとくとくBB
  • Broad WiMAX
  • カシモWiMAX
  • UQ WiMAX
  • So-net WiMAX
  • BIGLOBE WiMAX

ビックカメラやヤマダ電機のような家電量販店で契約された方は、そちらに問い合わせましょう。

それでは以下で詳しく見ていきましょう。

【GMOとくとくBB】

  1. BB naviにログインする
  2. 「サービス・オプションの削除・解約」を選択し、「解約」ボタンをクリックする
  3. 注意事項を読んですべてにチェックを入れ、一番下の「解約」をクリックする

※契約更新月以外、請求書作成期間中,申込みから1ヶ月以内の場合、BB naviから解約申込ができない可能性もありますので、ご注意ください。

【Broad WiMAX】

Broad WIMAXの解約は、インターネット経由では申し込めません。

Broad WiMAXの解約は以下のフリーダイヤルで受け付けています。

《Broadサポートセンター 解約専用ダイヤル》
電話番号:0120-651-315

【カシモWiMAX】

更新月の20日19:00までにカスタマーサポートに連絡することで解約が可能です。

《株式会社 ME モバイル カシモWiMAX2+ サポートセンター》
電話番号:03-6693-0480
受付時間:10:00~19:00(年末年始除く)

【UQ WiMAX】

UQ WIMAXの解約は、My UQなどのインターネット上からでは行えません。

電話、もしくは郵送で手続きをする必要があります。

まずは、UQお客様センターに契約者本人から連絡をする方法から解説します。
UQお客様センターはフリーダイヤルがあり、携帯電話からも電話することが可能です。

《電話》
0120-929-818
フリーダイヤルの音声ガイダンスに従って解約手続きを行いましょう。

次は、「UQ 通信サービス解約届 個人」を株式会社UQコミュニケーションズ 登録センター宛てに郵送する方法を解説いたします。

《郵送》

  1. UQコミュニケーションズのホームページの「お客様サポート」をクリックする
  2. 個人のお客様欄から、「UQ 通信サービス解約届 個人」を選択し、ダウンロードをした後必要項目を記入しましょう。
  3. こちらから宛名用紙を印刷し、封筒に貼り付けて郵送します。

【So-net WiMAX】

So-netでは、電話連絡での解約手続きは受け付けておりません。

「ウェブサイト」と「オンラインチャット」の二つから解約することが可能です。

《ウェブサイト》

  1. So-netの会員ページにログインする
  2. So-netが提供するすべてのサービスを解約したい場合は”退会”手続き、一部サービスをだけを解約したい場合は、各サービス毎の”解約”手続きを行う。

《オンラインチャット》

オンラインチャットでは、オペレーターと疑問点を確認しながらスムーズに退会できるので、安心です。

  1. So-netの会員ページにログインする
  2. 「料金・御契約内容・オプション契約などについて問い合わせる」から退会することを伝える。

※会員情報を連携していれば、LINEでの退会手続きも行えます。

【BIGLOBE WiMAX】

BIGLOBE WiMAX の解約方法は、「電話」と「インターネット」の2つがあります。
どちらであっても、「毎月25日までに解約の申込みをすると当月末日までの契約」なので、注意が必要です。

《電話》

一般電話からかける場合:0120-86-0962(無料)
携帯電話からかける場合:03-6385-0962

繋がりやすい時間帯は、11~13時,16~19時となっております。
上記の時間帯に電話をかけ、音声ガイダンスに従って退会手続きを行いましょう。

《インターネット》

インターネットの場合、電話と違い24時間いつでも解約手続きを行うことができますが、すこしややこしいので難しいかもしれません。

受付時間内に電話で連絡ができない方以外は、電話での申込をオススメします。

どうしてもインターネットでの解約を申し込みたい方は、以下のStepに従って解約を行いましょう。

  1. BIGLOBE公式サイトにログインする。
  2. 解約申し込みページの下部にある「インターネット接続の解約をする」というボタンをクリックする。
  3. ページの中にある「手続き案内に進む」というボタンをクリックする。
  4. 「次へ」というボタンをクリックして、退会する理由を尋ねるページが表示されるのを待つ。
  5. 表示されたら、適当な回答を選択したうえで、「次へ」ボタンを押す
  6. 別のページが表示されるので、「解約したいサービスの選択へ」というボタンを押す。
  7. 解約したいサービスを選択して「最適な手続きをみる」というボタンをクリックします。
    ここまでの操作を行うと、「退会手続き」というボタンが表示されます。
  8. 「解約手続き」をクリックした後、「確認しました」をチェックして「次へ」をクリック
  9. 「退会を確定する」をクリックする。

WiMAXを契約更新月に解約すると嬉しいポイント2選

WiMAXを契約更新月に解約することで、もちろん解約違約金はかかりません。

しかし、契約更新月に解約するメリットはそれだけではないことを皆さんはご存知でしょうか?

知っていれば必ず契約更新月を覚えておきたくなる、契約更新月に解約すると嬉しいポイントを2つご紹介していきます。

  1. 最新のルーターに変更することができる
  2. 安くWiMAXを使い続けることができる

それでは以下で詳しく紹介していきます。

ポイント①:最新のルーターに変更することができる

先述した通り、契約更新月は2年間に1度になります。

ルーターは2年間も使っていると、「古いもの」となり、通信速度も満足のできないものになってしまう可能性が高いです。

しかし、しっかりと契約更新月に今利用しているプロバイダを解約し、新しいプロバイダと契約を行うことで、自然と最新のルーターへと移り変わります。

また、このルーターは多くの場合無料で手に入るので、通信速度を気にする方は是非オススメします。

ポイント②:安くWiMAXを使い続けることができる

WiMAXの人気プロバイダの多くは、新規契約の際に1~3万円程度のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

2年間の契約更新月を超えて同じプロバイダのWiMAXを利用し続けたとしても、ここまで多くのキャッシュバックキャンペーンは行われません。

そのため、数年間少しでも安くWiMAXを使い続けたい方は、契約違約金がからない契約更新月に今利用しているプロバイダを解約し、多額のキャッシュバックを貰うことができるプロバイダに新規契約することをオススメします。

以上2点からわかる通り、契約更新月に解約して乗り換え行うことで、価格を安く通信速度を速く利用し続けることができます。

WiMAXを契約更新月以外に解約する場合の注意点6選

これまでWiMAXを契約更新月に解約すると嬉しいポイントを紹介してきました。では一方で更新月以外に解約してしまうと、どのようなデメリットが生じてしまうのでしょうか?

WiMAXを契約更新月以外で解約してしまうと、以下のようなデメリットが発生します。

  1. 解約金がかかる
  2. 解約には申込締め切り日がある
  3. 最終月の請求が遅れてくる
  4. 取り消しは不可能
  5. ルーターの処理はご自身で行う
  6. 解約手続きは本人が行う

それでは以下で詳しく解説していきます。

トラブルを起こさないためにしっかり読んでおくことをオススメします。

注意点①:解約金がかかる

もちろんですが、契約違約金は発生します。

「1万円以上もするし、払いたくない」
「何度も連絡がくるし、無視しよう」

といって放っておくと、民法414条に反してしまいます。

民法には「債務者が任意に債務の履行をしないときは、債権者は、その強制履行を裁判所に請求することができる。ただし、債務の性質がこれを許さないときは、この限りでない。」と規定されており、これを破ってしまうと大きなトラブルになる可能性もあるので、違約してしまった場合は、速やかに解約金を支払いましょう。

注意点②:解約には申込締め切り日がある

解約には申込締め切り日があることをご存知でしょうか?

プロバイダによって、即時解約ができるものと、毎月○日までといった条件がついているものがあります。

即時解約できるものでは、電話・郵送で即日手続きを行い、さくっと解約できますが、以下のようなプロバイダは解約申込締め切り日が存在するので、解約の際は注意しておきましょう。

  • GMOインターネット
  • Broad WiMAX
  • DDI
  • KTコミュニケーションズ
  • BIGLOBE
  • CP WiMAX

注意点③:取り消しは不可能

この注意点は契約更新月にでも言えることですが、WiMAXを解約した後に解約取り消しを申し込む方が少なくありません。

なぜかというと、解約したその日に回線がつながらなくなるからです。

月の上旬や中旬に解約した場合、30~15日程度、インターネット回線が繋がらなくなってしまう危険性があります。
そのため、しっかりと確認してから解約を申し込みましょう。

お金をかけずに月末まで回線を利用する方法は、新規契約のプロバイダと契約しておくか、解約手続きを行う際に「月末に回線が止まるように解約を申込みしたいです」と、その月は回線を利用することを伝えましょう。

注意点④:最終月の請求が遅れてくる

契約最終月の請求は、ほとんどの場合1~2ヶ月程度遅れてきます。

そのため、契約解除されていないと思い込んでしまい、間違えてクレームを入れてしまうことがあるので、しっかりと正しい知識を入れてからプロバイダに解約を申し込むことをオススメします。

注意点⑤:モバイルルーターの処理はご自身で行う

WiMAXでは、多くのプロバイダで解約後のモバイルルーターの処理をしてくれません。
そのため、自分で処分しなければいけないのです。

全くの無知のまま捨ててしまうと、簡単に個人情報が漏れてしまうので、注意が必要です。

トラブルを起こさないために、以下のステップでモバイルルーターの処分を行いましょう。

  1. モバイルルーターの返済義務がないか再確認
  2. モバイルルーターを初期化する
  3. モバイルルーターからSIMカードを抜く

以上のステップを行えばトラブルには巻き込まれないので、しっかりと確認しておきましょう。

注意点⑥:解約手続きは本人が行う

解約手続きは本人が行いましょう。

なぜかというと、用意する書類が多く、本人が解約する場合と比べて時間がかかるからです。

用意する書類は以下の3つです。

  • 委任状
  • 代理人の本人確認書類
  • 契約者の本人確認書類

ここでの注意点は、「全て本人の直筆で記入すること」「日付・電話番号」を忘れずに記入すること」です。

委任状の不備で手続きできない場合が多いので、しっかりと確認してから申し込みましょう。

また、解約手続きを代理人が行う場合、以下の条件が加わります。

契約者の家族、または親権者

未成年後見人、成年後見人

契約者が入居している施設関係代理人

上記以外の方は書類を用意したとしても解約することができないので、注意しましょう。

WiMAXの契約違約金をかけずにタダで解約する裏ワザとは?

ここまで、WiMAXを契約更新月以外に解約する場合の注意点について解説してきました。

しっかり読んでいただけた方には、「契約更新月以外で解約すると大変なんだな…」と思わせてしまったかもしれません。

しかし、以下で解説する「契約違約金をかけずにタダで解約する裏ワザ」についてしっかりと理解して置くことで、安心して解約手続きに進むことができるようになります。

この超便利な裏ワザとは、以下の方法です。

『プロバイダの乗り換えキャンペーンを利用する』

たったこれだけ。

それではどういうことか、詳しく解説していきます。

プロバイダの乗り換えキャンペーンを利用する、ということを具体的に説明すると、WiMAXの解約にかかる費用を負担してくれるというキャンペーンになります。

新規契約をしたプロバイダを半年間利用することによって、キャッシュバック形式で全額負担してくれるシステムを導入していることが多いので、最低でも半年は利用しましょう。

この乗り換えキャンペーンを導入しているプロバイダは『Broad WiMAX』になります。

このキャンペーンは2016年 ~ 終了未定と記載してありますが、2020年現在でも続いていますので、ご安心ください。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回の記事では、以下の4つの点について解説してきました。

  • WiMAXの契約更新月を調べる方法
  • 人気プロバイダ6社の解約手続き方法
  • 契約更新月に解約するメリット
  • 契約更新月以外に解約する注意点

また、最後には契約更新月以外の解約でもタダで解約できる裏ワザについて解説してきました。

記事を読む前に
「今すぐ解約したい」
「早く新しいプロバイダに乗り換えたい」

と考えていた方は、この記事を読んでしっかりとした知識を入れてから解約に進むか、次の更新月まで待つかを決めていただけたら幸いです。

また、解約をすることになるのであれば、記事の後半を何度も読んでトラブルを起こさないようにしましょう。

最新のWiMAXを比較するなら、WiMAXが安い!最安値ランキングを参考にしてみてください。

GMOとくとくBB WiMAX 2+

GMOとくとくBB WiMAX 2+
ギガ放題プラン
実質月額
3,153円
12か月合計37,830円
キャンペーン2,000円キャッシュバック
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、2,000円のキャッシュバックを行うのはGMOだけ!さらに最新のWiMAXルーター(WX06)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

最安値 Broad WiMAX
ギガ放題プラン
実質月額
3,553円
12か月合計42,647円
キャンペーン初期費用 18,857円無料
申し込み可能
WiMAXルーター
WX06(最新)、W06、
HOME 02(最新)L02

Broad WiMAXも月額料金が安いのでおすすめ!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

カシモWiMAX

ギガ放題プラン
実質月額
3,685円
12か月合計44,223円
キャンペーン1~2か月目 月額1,380円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06、WX05、
HOME 01、L02

カシモWiMAXは最初の2か月間1,380円と安い月額料金で利用できます。実質月額料金は割高ですが、オプションの加入は不要。最新のモバイルルーター「W06」も利用することができるのでおすすめです。

月額料金
★★★
特典内容
★★★
口コミ評判
★★★★
 選べるルーター
★★★★★
発送の早さ
★★★★
支払い方法
★★★★

-WIMAXの知識

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2020 All Rights Reserved.