WIMAXの知識

自宅でWiMAXを利用するなら断然”有線LAN接続”

更新日:

WiMAXは外出先で快適に高速インターネットが楽しめるツールです。
さらにWiMAXはWiFiを利用して同時にスマホやタブレットを接続することができます。

もちろんWiMAXは外出先だけでなく、ビルの屋内や家の中でも利用することができます。
もしご自宅でWiMAXをPCで利用する際は、WiFi接続ではなく有線接続が断然オススメ!

今回はその理由と家の中で有線接続する方法をお伝えしていきます。

WiMAXは有線LAN接続がオススメな理由

WiMAXはWiFiを利用して無線でインターネットに接続できるのがメリットですが、いくつかのデメリットもあります。それをカバーしてくれるのが有線LAN接続です。
ここではず、有線LANで接続するメリットをお伝えします。

メリット1 通信回線が圧倒的に安定する

WiMAXとパソコンを無線で接続することも便利ですが、自宅ですと他の家電の電磁波に干渉されてしまい、どうしても通信が不安定になってしまう場合があります。

また、機器同士にも相性というものがあり、相性が良くない場合も通信が不安定になる可能性もあります。
いきになり通信が不安定になってしまい、インターネットの接続が切れてしまったら、かなりのストレスとなってしまいます。

有線LANの接続は、こういった無線接続で起きる回線の不安定さを解消してくれ、通信回線を安定的にしてくれます。

メリット2 通信速度が早くなる

WiMAXの最大通信速度は440mbpsと言われていますが、パソコンまでその速度が保たれるかといいますと、保たれる事はありません。
WiMAXとパソコンを無線で接続している場合は、速度は落ちてしまいます。
それを有線LANで接続していれば、無線で接続するよりも速度の落ち幅は小さくなります。
これは、先ほどご説明したとおり有線接続にすることで通信回線が安定するからです。
大きいデータをダウンロードしたり、PS4など有線LANのジャックがある場合は、有線で接続することをオススメいたします。

メリット3 接続不具合の原因がわかりやすい

WiFiを利用して無線接続をしていて、接続に不具合があった場合、プロバイダーからルーターの間で不具合があるのか、ルーターからPCの間で不具合があるのかわかりません。
これをルーターからPCまでを有線LANで接続すれば、プロバイダーからルーターまでの間で不具合があったと判断することができます。

WiMAXとPCを有線LANで接続する方法

ここまで、WiMAXを有線LANで接続するメリットをお伝えしてきました。
それでは、WiMAXとPCを有線LANで接続するにはどうすれば良いのでしょうか?
ここからは、WiMAXとPCを有線LANで接続する方法をお伝えしていきます。

クレードルを準備する

wx03+クレードル

クレードルとは、上の写真で言うとWiMAXの土台となっている白い付属品です。
WiMAXのモバイルルーターとPCを有線接続で行う場合は、このクレードルというものが必要となります。
このクレードルは携帯やスマホでいう充電スタンドとイメージしていただくとわかりやすいです。
また、上のWX03という最新のWiMAXは無線の送受信をサポートしてくれるアンテナもついているのでWiMAXルーター単体で無線接続するよりも回線が安定します。

このクレードルにはLANケーブルを挿すジャックがついているのでここにLANケーブルを挿すことで有線接続することが可能です。

このクレードルはWiMAX契約時に同時に購入することができます。
詳しくクレードルについて解説しているページがあるので、気になる方はチェックしていみてください。

>>【WiMAX2+のクレードルって必要!?】必要な人と不要な人

LANケーブルを準備する

lanケーブル

クレードルのところでご紹介しましたが、有線LANでの接続にはクレードルにLANケーブルを挿さなければなりません。
当然、LANケーブルが必要となります。
大体2m/1,000円で用意することができるので、ほぼほぼコストがかかりません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
WiMAXを有線LANで接続するメリットと接続方法をお伝えしてきました。
特に出張等で仕事で使われる場合は、安定してネット接続が可能ですので、資料データのやり取りはスムーズになるかと思います。
スマホとタブレットに接続する場合は無線でしか接続することができませんが、PCやPS4でインターネットする場合は比較的回線が安定していくと思いますので試してみてください。

>>月額料金が最も安いWiMAXはBroadWiMAX

【2018年6月更新】オススメWiMAXランキング!!

カシモWiMAX

どのプロバイダよりも安くWiMAXを契約するなら!カシモWiMAX

  • ギガ放題プラン:1,380円~(ライトプラン:1,680円~)
  • auスマートバリュー:月額最大 適用不可
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日以降
  • 口座振替:不可

とくとくBBWiMAX

GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBBWiMAX」。最初の2か月ナント月額800円!

  • ギガ放題プラン:2,470円~(ライトプラン:2,470円~)
  • キャッシュバック:なし
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日
  • 口座振替:可能

Broad WiMAX

BroadWiMAX

圧倒的に信頼できるプロバイダ!サービス多彩で顧客満足度が高いBroadWiMAX

  • ギガ放題プラン:2,726円~(ライトプラン:2,726円~)
  • 初期費用:18,857円割引
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:即日
  • 口座振替:可能
  • その他:初期契約解除制度あり、パソコンセットあり

-WIMAXの知識
-, , , ,

Copyright© WiMAX比較ランキング|おすすめインターネット2018 , 2018 All Rights Reserved.