ポケットWiFi

損するな!THE WiFiの評判・口コミ解説と料金や速度を徹底比較

THE WiFi 評判 口コミ 比較

「THE WiFi」とは、「めっちゃWiFi」を提供している、「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社(通称スマモバ)」が2020年3月4日に発表した、今話題沸騰中の最新WiFi

速度制限なしでデータ通信容量無制限、それでもって月額3,480円というすごくお得感あふれるラインナップとなっています。

 

さらに、今後日本でも徐々に広がっていく、5Gへのアップグレードも対応しているため、これからの時代になくてはならない存在となることが期待されるサービスでもありますね。

今回は、「THE WiFi」について方々から情報をかき集め、その評判のすべてを徹底調査しました。すると、公式サイト上からは見ることのできない、サービスの本音を見つけることができました。

 

新サービスが気になるというのであれば、ぜひご覧ください。

公式サイトはこちら
THE Wi-Fi

この記事はこんなあなたにおすすめ

  • 新サービス「THE WiFi」の詳しい内容が気になる
  • 今まで出ているサービスと何が違うか知りたい
  • 契約しても大丈夫なのか不安

 

THE WiFiの基本情報

 

新サービスである「THE WiFi」の基本情報を紹介していきます。

 

運営会社ってどこ?

会社名スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社
設立平成19年2月13日
所在地東京都文京区関口1-24-8 東宝江戸川橋ビル 8F
事業内容
  • 電気通信事業法に定める電気通信事業
  • 情報処理サービス業ならびに情報提供サービス業
  • MVNO事業

 

冒頭でもお話ししたように「THE WiFi」の運営会社は「スマートモバイルコミュニケーションズ株式会社」となっています。

設立から10年以上たっており、ンターネット業界においてはかなりのベテラン勢であるといえますね。

これまでも、「めっちゃWiFi」や「格安SIM」の販売も行っていた実績もあり、今回の「THE WiFi」も期待できそうです。

 

THE WiFi3つの基本料金

 

続いては料金についてお伝えしていきます。

「THE WiFi」は月額料金3,480円を売りにしているので、そこばかりに注目が行きがちです。しかし、じっくりと調べると、細かい料金内容が書かれていることがわかります。

 

ここでは、基本月額料金と海外で利用した場合の料金、オプション料金の3つについて解説していきます。

 

基本使用料金

 

「THE WiFi」には以下の2つの料金プランが掲げられています。

 

[st-midasibox title=”料金プランはこれだ” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

THE WiFi…全国150,000か所のWi-Fiスポット使い放題

THE WiFi ライト…Wi-Fiスポットの使い放題は含まれていない

[/st-midasibox]

 

このように、THE WiFiでは、全国15万か所のWi-Fiスポットに接続できるかどうかによって、月額料金が変わってきます。

月額料金についてはこちらの表に記載しておきましたので、ご確認ください。

 

料金プラン1か月目2か月~3か月目4か月目以降
THE WiFi3,480円の日割り3,480円/月3,842円/月
THE WiFi ライト一律3,480円/月

 

どちらのプランを選んだとしても、通信容量無制限で速度制限なしとなります。なので、どちらを選ぶのかについては、Wi-Fiの使い放題が必要かどうかで判断しましょう。

また、契約事務手数料で3,000円(税抜き)が発生するので、初期費用は発生することには注意しましょう。

 

海外での使用料金

 

THE WiFiの特徴として、海外132か国でも利用できるという点が挙げられています。

 

[st-midasibox title=”海外利用3つのポイント” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  1. 面倒な手続きなし
  2. 電源をオンにするだけで利用可能
  3. 料金は使った分だけ

[/st-midasibox]

 

これで、海外旅行に行く際にわざわざポケットWi-Fiをレンタルしたり、格安SIMを購入するといった手間を省くことができますね。ただし、海外での利用には、別途料金が発生します。

 

地域1GBあたり
アジアの一部地域(韓国/台湾/香港 など)850円/日
そのほかの地域1,250円/日

 

これらの料金が発生するので、使い過ぎには注意が必要です。また、国内では通信容量無制限でしたが、海外においては容量の制限があります。

THE WiFiを海外で利用する際の注意点については、こちらにまとめておきましたので確認してください。

 

海外利用での注意点

  • 日本時間午前9時~翌午前8時59分を1日とする
  • 1日あたり最大3GBまで利用可能。(例)韓国で1.8GB利用したら…850円×2GB分=1,700円
  • 現地にて本体の電源を入れると自動的に通信が発生するため、PCやスマホ等と接続して通信を行わなくても海外利用料金が発生

 

オプションのすべて

 

THE WiFiでは、機器の故障に対する手厚いサポートをオプションとして加えることができます。ただし、新規申込との同時加入が必須となっているので、契約前に必要かどうかの確認はしておきましょう。

契約することができるオプションは2つとなっているので、それぞれについてまとめてみました。

 

[st-midasibox title=”選べる2つのオプション” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  1. 安心サポート…故障修理が無料
  2. 安心サポート ワイド…水濡れ・故障修理が無料

[/st-midasibox]

以上2つのサポートに加入することができます。水辺に行く可能性が高い方は「安心サポート ワイド」がいいでしょう。

ただし、故意に壊した場合や、あり得ない使い方をして壊した場合などは保証ができないので注意しましょう。

 

水没した場合や、機械トラブルの故障には対応してくれます。何かがあった時のための険として加入してもいいかもしれませんね。

各オプションの詳細については、こちらに表を記載しておきましたのでご確認ください。

 

オプション月額料金注意点
安心サポート300円
  • 故意による損傷、改造による損害、そのほか盗難紛失は対象外
  • 外部損傷・水漏れ・全損は対象外
安心サポート ワイド500円
  • 故意による損傷、改造による損害、そのほか盗難紛失は対象外
  • 付属品は対象外

 

THE WiFi「どスゴい」メリット5つ

THEWiFi 理由

さて、THE WiFiの基本情報をお伝えしたところで、より深い話をしていきましょう。

THE WiFiは、「5つの「どスゴい」理由」と称して次の5つの特徴を掲げています。

 

[st-midasibox title=”どスゴい5つの特徴” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  1. 速度制限なし 通信容量無制限
  2. ドコモ・au・ソフトバンクのエリアに対応
  3. Wi-Fiスポット150,000か所に対応
  4. 海外132か国で利用可能
  5. 5Gアップグレードプログラム対応

[/st-midasibox]

いったいどれほどの特徴があるのでしょうか。具体的に見ていきましょう。

 

メリット① 速度制限なし 通信容量無制限

THEWiFi 理由

 

THE WiFiには、1日○○ギガといった制限が一切ありません。なので、どれだけネットを使ったとしても心配ないのがうれしいポイント。

通勤や通学などの移動中にYouTubeを見たりする方も増えているようですが、THE WiFiさえあれば視聴時間を気にする必要はありません。

 

好きな動画を好きなだけ見ることができる、まさに夢のようなメリットといえますね。

 

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

HuluやNETFLIXなどが、速度制限を気にすることなく見ることができます。動画好きにはおすすめの特徴。

[/st-mybox]

メリット② ドコモ・au・ソフトバンクのエリアに対応

THEWiFi 理由

 

THE WiFiの優れている特徴2つ目は、3大通信キャリアすべてのLTE回線に対応しているという点にあります。

 

3大通信キャリアとは?

  • NTTドコモ
  • ソフトバンク
  • au

 

例えば、ドコモのLTE回線に接続しにくい環境にあった場合、auやソフトバンクといった、ほかの適切な回線を選んで自動接続してくれます。

こうすることにより、動画がいきなりフリーズしてしまったり、なかなかインターネットにつながらないというイライラを軽減させることができます。

 

メリット③ Wi-Fiスポット150,000か所以上が使い放題(ライトは対象外)

THEWiFi 理由

 

全国150,000か所あるWi-Fiスポットに、専用アプリを通じて接続することができます

[st-midasibox title=”こんな時に便利” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 外出先でポケットWi-Fiの充電が切れてしまった場合
  • ポケットWi-Fiを家に忘れてきてしまった場合

[/st-midasibox]

データ使用量などは一切気にする必要がないのも、Wi-Fiスポットを利用しているからこその特徴といえます。

公共機関やレストラン、カフェといった様々な場所やお店で、Wi-Fiスポットは着実に増えてきているため、使い勝手がよくなっていくことは間違いないでしょう。

 

メリット④ 海外132か国で利用可能

THEWiFi 理由

 

THE WiFiさえあれば、国内だけでなく海外132か国でも同様に、インターネット利用ができるようになります。

海外でネット接続をするととんでもない額の請求が来ます。なので、飛行機のチケットを予約した段階で、現地で利用できるポケットWi-Fiを探す方も少なくないでしょう。近年では、旅行のガイドブックの持ち物欄にご丁寧に書いてあるほどですから。

 

しかし、ポケットWi-Fiは手続きが面倒なのでついつい手続きし忘れてしまったり、旅行が終わった後に機器を返し忘れたせいで、違約金を請求されたりとデメリットも多いのが特徴です。

そこで、海外でも利用できる「THE WiFi」の出番。

 

国内利用とは違って、1日最大3GBという利用制限はあります。しかし、はっきりいって1日で3GBも利用することなどそうそうないでしょう。

なので、海外によく行くような方にはうってつけの1台となっています。

 

メリット⑤ 5Gアップグレードプログラム対応

THEWiFi 理由

 

何かと話題の5G。大手キャリアも続々と5G対応スマホを世に送り出しています。

日本に先立って5Gを導入したアメリカや韓国においては、すでに利用者が数百万人を超えているというデータもあるほど、5Gは世の中に浸透してきているのです。

 

今まで発表されてきたポケットWi-Fiでは、5Gに対応することができるような機能は備わっていません。

なので、5Gが本格導入されたとしても、それに対応したWi-Fiを新たに導入しなければならないという問題を抱えています。

 

そこで「THE WiFi」では、発表段階から5G移行までを見据えたプログラムを備えており、契約者のニーズによって順々に5Gへと移行させることを可能としました。

 

内容が微妙という評判も

 

24か月以上継続利用した方に限り、5G移行手数料の3,000円を無料で行うという内容なので、はっきり言って賛否両論あります

しかし、見方を変えると5Gの環境が整い次第、25か月の利用期間が過ぎていなくとも3,000円の手数料を支払うだけでアップグレードしてくれると読み替えることもできます。

 

なので、5Gが始まったからといって焦ることなく、すぐに移行手続きに入ることができるのは大きなメリットといえるでしょう。

 

THE WiFiの速度はどうなの?

 

Wi-Fiを利用する上で気になることといえば、通信速度がいかほどのものかということでしょう。

こちらについては、まだ発表間もないため全国平均のデータがないのですが、どうも「めっちゃWiFi」と同じ機器を利用していることがわかりました。

 

なので、正式な見解がわかるまでは、「めっちゃWiFi」の平均速度でもって、現在先行登場している人気Wi-Fiと比較してみました。

すると、このような結果となりました。なお、平均速度はみんなのネット回線速度を参考にしました。

 

Wi-Fi下り速度上り速度
THE WiFi(めっちゃWiFi)27.02Mbps13.72Mbps
どんなときもWiFi20.26Mbps10.95Mbps
限界突破WiFi19.44Mbps11.37Mbps
縛りなしWiFi12.98Mbps5.45Mbps
よくばりWiFi13.88Mbps12.65Mbps

 

結果を見てみると、かなり通信速度が速いということがわかりますね。ポケットWi-Fiの中でもとりわけ人気の高い「どんなときもWiFi」と比較しても、十分な通信速度を期待することができるといえます。

「めっちゃWiFi」のデータをもとにしているので、必ずこの速度が維持されるかというと疑問ですが、使用機器と提供元がおなじなので、ほとんど変わらないといってもいいでしょう。

 

通信速度の目安を教えてほしい

 

通信速度についてイマイチ「ピン」と来ないという方のために、ある程度の目安を記載しておきましたので、参考にしてみてください。

 

通信速度の目安

  • Webサイトの閲覧の場合…1~10Mbps
  • 動画視聴(YouTubeやHuluなど)の場合…5~20Mbps
  • ストレスなくネット利用できる平均…10~30Mbps

 

これをみると、「THE WiFi (めっちゃWiFi)」であればストレスなく日々のインターネット生活を送ることができるということがわかりますね。しかも、速度制限や容量制限を一切気にすることなく使い続けることができるのは、かなりお得な気さえします。

もちろん、ほかのポケットWi-Fiであっても動画視聴程度であれば無理なくできますが、4K映像などの高画質映像となると話は別のようですね。

 

あなたの使い方によって、契約するWi-Fiを選ぶことをお勧めします。

 

THE WiFiの使用機器スペック

 

先ほどから「THE WiFi」と「めっちゃWiFi」は同じ機器を利用していると記載してきましたが、具体的にどのような機器を利用しているのかについて説明していきます。

まず、THE WiFiにて提供されているのは、「U2s」という端末になります。機器の基本的なスペックはこのようになっています。

 

型式U2s
最大速度下り/上り 150Mbps/50Mbps
バッテリー容量3,500mAh (約3時間でフル充電可能)
連続使用可能時間12時間
最大接続台数5台
サイズ127 x 65.7 x 14.2 mm
重量151g

 

最大通信速度が150Mbpsといわれると、少し弱い気がしますが問題ありません。

というのも、ポケットWi-Fi自体が最大でも10~50Mbpsまでしか速度が出ないようになっているからです。WiMAXなどのように、最大速度1.2Gbpsといっているものでさえも、全国平均では44Mbps程度しか出ていないのが現状。

 

なので、最大150Mbpsであったとしても何不自由なく利用することはできます

ただし、ポケットWi-Fiは使用時間帯やエリアによって、通信速度が大幅に変わることがあります。

 

しかしその点は心配いりません。「U2s」では、3大通信キャリアであるau・ドコモ・ソフトバンクのLTE回線をうまく切り替えることで、より速い速度となるように調整してくれます。

この自動調整こそが、「THE WiFi」の通信速度を安定させるキーワードとなっていることは間違いありませんね。

 

THE WiFiの口コミから見える評判

THE WiFiの口コミを調べてみると、このような評判が多く発見されました。

 

GWとリモートワーク増加の影響で、5月初旬にかなりの通信障害が発生していた模様。

この出来事から、Twitter上では日夜不満の嵐が続出しており、THE WiFiの評判もかなり追い込まれているように感じます。

ただ、通信速度を測定する「みんなのネット回線速度(みんそく)」を調べてみると、Twitter上で「速度が遅い」と不満が続出している日でも、通常の速度がでている方が多くいらっしゃいました。

なので、使用環境や時間帯によって、通信速度に差が出ている可能性が高いですね。

 

THE WiFiと人気WiFiを比較してみた

 

ここからは、さらに踏み込んだ調査となっていきます。

今まで登場している、「どんなときもWiFi」や「限界突破WiFi」といった人気WiFiと、「THE WiFi」の違いについて比較していきます。

 

較のポイント

  • 料金プランはどちらがお得なのか
  • サービス内容はどちらがお得なのか
  • 途中で解約しても問題ないのはどちらか

 

これらのことにポイントを当てながら、両者の比較を行っていきます。

今まさにどのWiFiを選ぼうか迷っているあなた必見となっていますので、最後までご覧ください。

 

「THE WiFi」vs「どんなときも WiFi」

THEWiFi どんなときもWiFi

まずは、ネット上でも人気の高い「どんなときも WiFi」との比較を行います。

ホームページをざっと見た感じでは、どちらも同じような内容に見えてしまいますが、少しづつ違うポイントがあることがわかってきました。

 

ちなみに、大きな違いとして「どんなときも WiFi」では、全国150,000か所以上のWiFiスポット使い放題特典はありません。なので、よく家にWiFiを忘れてしまうという方は、「THE WiFi」が圧倒的におすすめです。

とはいえ、詳細についても知りたいと思うので、料金面の比較からみていきましょう。

 

≪月額料金の比較≫

1か月目2~3か月目4か月目~24か月目25か月目以降
THE WiFi3,480円3,480円3,842円3,842円
どんなときも WiFi3,480円3,480円3,480円3,980円

※「どんなときもWiFi」は、金額の支払い方法を口座振替にすると月額料金が初めから3,980円となってしまうので注意が必要。

 

これを見る限りでは、「THE WiFi」よりも「どんなときも WiFi」のほうがより安く利用することができることがわかります。

月々362円の差があるので、24か月目までに6,516円の差となってしまいます。これを高いとみるか安いとみるかはあなた次第です。

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 「どんなときもWiFi」のほうが「THE WiFi」と比べて月額362円お得
  • ただし、WiFiスポット使い放題でない「THE WiFi ライト(月額一律3,480円)」と比較すると、25か月目以降は500円のマイナスとなる

[/st-mybox]

 

また、海外旅行の際にWiFi活用を考えているのであれば、「THE WiFi」のWiFi使い放題プランであっても事情は変わってきます。というのも、「どんなときも WiFi」は海外での利用料金が高く設定されているからです。

 

≪海外利用の比較≫

利用可能地域利用料金最大通信容量
THE WiFi132か国850円/1,250円3GB
どんなときも WiFi131か国1,280円/1,880円1GB

 

このように、430円~630円の違いが発生しています。もちろん、そこまで海外旅行に行く機会がないという方であれば、そこまでがっかりするような内容ではありません。

しかし、よく海外に出張する方であれば、このような違いについてはしっかりと確認しておく必要はあります。

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 海外利用の場合は「THE WiFi」がお得。
  • 使用限度容量3倍で価格は400円安い。

[/st-mybox]

 

また、料金面については、解約した際に発生する解約金についても大きな違いがあることがわかってきました。

 

≪解約金の比較≫

解約料金
THE WiFi2年未満 9,800円
どんなときも WiFi
  • 0~12か月 19.000円
  • 13~24か月 14,000円
  • 26か月目以降 9,500円
  • 更新月 0円

 

「どんなときもWiFi」は月額料金が安くなっている分、解約料金が高いというデメリットがあることがわかりますね。もちろん、2年間一切解約することなく使い続ける、という信念があれば別ですが、ほとんどの場合は途中解約する可能性があるでしょう。

なので、解約料金のことまで考えると、「THE WiFi」のほうがお得ということになります。

 

というのも、月額料金の差額が6,500円程度に対して、解約金額の差額だけでも5,000円以上あるのですから。それに加えて、海外利用の差額も考えると、「THE WiFi」の契約のほうがお得といえるでしょう。

 

「THE WiFi」がお得なのはあなた

  • 海外利用をしたいと考えているあなた
  • 2年未満で解約する可能性が少しでもあるあなた
  • 全国150,000か所以上のWiFiスポット使い放題が気になるあなた

 

THE WiFiに関する注意点

 

ここまで様々な内容をお伝えしていきましたが、最後に「THE WiFi」に関する注意点を紹介していきます。

新サービスというだけあって、ほかのWi-Fiにはないようなサービスを次々とうちだしているようですが、実は意外なところで落とし穴があることがわかりました。

 

[st-midasibox title=”注意点はこれだ” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]

  • 問い合わせ窓口がない
  • 契約に縛りがある

[/st-midasibox]

これらの点について詳しく説明していきます。

 

注意点① 問い合わせ窓口がない

 

「THE WiFi」には問い合わせ窓口が存在しません。

なので、契約した後に何か質問をしたいと思っても、どこに連絡をすればいいのかわからないというデメリットがあります。

 

もちろん、今後は改善されていくでしょうが、新サービスを打ち出して間もない現在においては、特別な問い合わせ窓口はありません。

ホームページにかろうじて質問コーナーがあるので、もしも解決しそうな内容であればそちらを確認しましょう。

 

しかし、機器のかなり細かい仕様や使い方に関しては、「特定商取引に関する法律に基づく表示」というページに、「THE WiFi」の営業窓口への電話番号が書いてありますので、そちらに電話してください。

 

注意点② 契約期間に縛りがある

 

「THE WiFi」には、契約期間が2年という縛りがあります。もしも契約期間中に解約する場合には、解約料金が発生するので注意が必要です。

 

契約期間24か月
解約金24か月以内の解約で9,800円

 

新サービスということで、試しで「THE WiFi」を申し込もうと考えているのであれば、解約縛りに注意して契約してください。

もしもあなたが解約縛りなしでWiFiを探しているということであれば、「縛りなしWiFi」がおすすめです。

月額料金3,000円~の申し込みが可能であり、定期利用期間がないため、好きなタイミングで解約することができます。しかも、解約金額は無料であり、なんなら初期費用と初回月額料金も無料となっています。

THE WiFiはおすすめできるか

 

結論から言えば、「THE WiFi」は海外利用が多い方や、WiFiスポットの利用頻度が高い方にとっておすすめといえます。

ただし、月額料金を安くしたいという方や、定期縛りが面倒だという方にとってはあまりおすすめできないという面も併せ持っています。

 

なので、あなた自身がどういったポイントを重視しているかによって、「THE WiFi」の魅力は違って見えてきます。

また、5G対応という宣伝文句についても、まだまだ何とも言えませんが、25か月間の継続利用が必要最低限の条件となる可能性も捨てきれません。

もしもあなたが、5Gアップグレードに期待を寄せて「THE WiFi」を選ぼうと考えているのであれば、公式発表を待ってからでも遅くはないでしょう。というのも、5Gの利用範囲拡大については、まだ先の話となるからです。

 

[st-mybox title=”ポイント” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#424242″ bordercolor=”#424242″ bgcolor=”#ffffff” borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold”]

  • 海外利用が多い
  • ポケットWiFiを携帯するのが面倒

といったあなたにおすすめ!!

[/st-mybox]

まとめ

 

今回は、新サービスである「THE WiFi」についてお話してきました。

加藤浩次さんが出演している派手なCMも気になりますが、何といっても5つの「どスゴい」理由というのが印象的なサービスといえます。

これまで先行発表されているWiFiサービスのいいとこどりをしたような内容となっているので、今からWiFiの利用を考えている方にとってはおすすめの1社といえるでしょう。

 

ただし、問い合わせ窓口がなかったり、特徴の1つである5gアップグレードがあいまいであったりと、まだまだ不明な点が多い様子でした。

今後徐々に解消されるかもしれませんが、動向に目を見張る必要がありそうですね。