料金

Broad WiMAX3年プランの口コミ・評判!キャンペーン情報

更新日:

BroadWiMAX最安値

【2018年9月11日】BroadWiMAXの最新情報を更新

Broad WiMAXは常にランキング上位で人気

WiMAXを扱うプロバイダは国内で20社以上あります。
その中もBroad WiMAX(ブロードワイマックス)は他社のプロバイダを抑えて常にランキングの上位にランクインしています。

Broad WiMAXはWiMAXのプロバイダの中でも安いと評判ですが、実際のところはどうなのでしょうか?
今回はそのランキング上位にいるBroad WiMAXが本当に最安なのか、またなぜここまで人気なのか迫っていきたいます。

これからWiMAXを申し込みしようとしている方、また今他社で利用されている方にも必見の情報をお伝えしていきます。

Broad WiMAXの料金体系

Broad WiMAXの料金体系を見ていきましょう。簡単に表にまとたのがこちらです。

月額料金 通常:2,726円(1~2か月)
ギガ放題:3,410円(3~24か月)
月間データ容量 通常:7GB
ギガ放題:3日間で10GB
提供端末 WX04 / W04 / WX03 / Speed Wi-Fi HOME L01
端末代金 0円
事務手数料 3,000円
初期費用18,857円(無料キャンペーン実施中)
初月の料金 通常:2,726円
ギガ放題(1~3ヵ月目):2,726円
auスマートバリュー mine 〇適用可
auスマホの月額料金から最大1,000円割引
LTEオプション(1,005円/月)が無料
プロバイダ 株式会社リンクライフ

それではBroad WiMAXの料金体系を詳しく見ていきましょう。

月額料金

まず最初に月額料金ですが、Broad WiMAXには他社のプロバイダと同じく、ギガ放題プランとライトプランの2種類があります。
それぞれのプランを詳しく見ていきましょう。

ギガ放題プラン

ギガ放題プランとは、月間のデータ量に制限がなく、実質使い放題で利用できるプランです。
3日間で10GB以上利用すると翌日の夜だけ速度が制限されますが、制限後の速度もYoutubeなどの動画が見れる程の速度は出るので、実質使い放題のプランとなっています。
3日で10GBというデータ量も常に動画を見たり、ゲームをしないと到達しない量です。

au 4G LTEが使えるエリアでは、ハイスピードプラスエリアモードを利用することができ、通信制限にかかってしまった場合は、こちらに回線を切り替える事ができます。

プランは2年プランと3年プランがあり、3年プランの場合はハイスピードプラスエリアモードを無料で利用する事ができます。(2年プランでハイスピードプラスエリアモードを利用する場合は税抜1,004円が必要)

Broad WiMAXのギガ放題月額料金は、
最初の3ヶ月が2,726円
それ以降は月額3,410円となっています。

WiMAXの大元であるUQ WiMAXのギガ放題は、
最初の3ヶ月が3,696円
それ以降は月額4,380円となっており、Broad WiMAXが月に1,000円近く安くなっています

ライトプラン

ライトプランはギガ放題プランとは対照的に月間のデータ量が7GBまでと制限されています。
月に7GB以上使った場合はネットが接続できなくなるというわけではないですが、速度が約128kbpsまで落ちるので、動画はもちろん見ることができません。
Yahoo!などのWEBページを閲覧することもストレスが溜まってしまいます。
YouTubeなどの動画や、ゲーム、仕事などでの重いファイルのやり取りをしていると7GBはすぐに達してしまいますので注意が必要です。

Broad WiMAXのライトプラン月額料金は、
24か月2,726円
25か月目から3,326円となっています。

同じくUQ WiMAXと比較すると、
UQ WiMAXはずっと3,696円となっており、こちらもBroad WiMAXのほうが安い結果となりました。

ギガ放題プランと同じようにプランは2年と3年に分かれていて、3年プランの場合もハイスピードプラスエリアモードを無料で利用する事ができます

ギガ放題プランとライトプランの変更は月1回OK

実はBroad WiMAXの場合、月に1回までならギガ放題プランとライトプランの変更をすることができます。

変更手数料も無料なので、開通してから最初の3か月はギガ放題プランで利用してみて、使わないなと思ったらライトプランに変更することが可能です。
実際のところ、Broad WiMAXを申し込みされる方の93%がギガ放題プランで申し込みしているので、後からライトプランを検討するという方が多いです。

また、”来月は仕事や出張で利用する機会が多いからギガ放題プランにしよう”とか、もう”論文終わったら来月はライトプランにしよう”というように自分の予定に合わせてプランを変更することができます。
かなり使うときはギガ放題プラン、使わないときはライトプランへと意識的に変更していけばさらにランニングコストを安くすることができますね!

申し込み時の初期費用

Broad WiMAX申し込み時に必要な初期費用は「事務手数料」と「初期費用」の2種類です。

事務手数料

申し込み時に必ず必要な手数料です。どのプロバイダにおいても一律で3,000円となっています。

初期費用(キャンペーンで無料!)

この初期費用はBroad WiMAX独自の費用ですが、現在キャンペーンで無料となっています。
以下の3つの条件を満たせば、初期費用18,857円が無料になります。

1、インターネットからのWEB申し込み
2、クレジットカードでのお支払い
3、指定のオプション(安心サポートプラス & My Broadサポート)に加入する

オプションについて、最大2か月の無料期間があるので、WiMAXの端末が届いたのと同時に解約しても問題ありません。
解約したとしても初期費用無料キャンペーンは適用となるのでご安心ください。
解約はWEBからでも電話からでも可能です。

【サービスに関するお問い合せ】

(ナビダイヤル)

0570-783-055

受付時間:11:00〜18:00(月〜土/年末年始は除く)

※携帯電話からでもつながります。

WiMAXの端末代金は無料!

初期費用とは別に端末代金が必要というイメージですが、実はBroad WiMAXは端末代金が無料です。
Broad WiMAXは扱っている端末が豊富で、現存しているWiMAX端末をほぼ取り扱っています。
どの端末を選んでも端末代金が無料なので、安心して申し込みできます。

auスマホを使う方はさらにおトク

auスマートバリューmine

auのスマホを使っている方はさらにBroad WiMAXをおトクに利用することができます。
auスマホとBroad WiMAXのを利用していれば、auスマホの月額料金が最大で1,000円安くなります。
他社のWiMAXではこのauスマートバリューに対応していないプロバイダもありますが、Broad WiMAXは対応しているのでauスマホを使っている人にはうれしいサービスとなっています。

Broad WiMAXの月額料金は他社と比較して約1,000円も安い

ここまでBroad WiMAXは月額料金も安く、キャンペーンも充実しているとお伝えしてきましたが、他社と比較してみるとどうでしょうか?
大手のWiMAXプロバイダを比較した表をご覧ください。

事業者 プラン 月額料金 事務
手数料
端末代金 au
スマートバリュー
mine
キャッシュ
バッグ
申込み
Broad
WiMAX
7GB 2,726円 3,000円※ 0円 Broad
WiMAX
ギガ放題 3,410円
UQ
WiMAX
7GB 3,696円 3,000円 1円~ 3,000円 UQ
WiMAX
ギガ放題 4,380円 2,800円
BIGLOBE 7GB 3,195円 3,000円 0円 30,000円 BIGLOBE
ギガ放題 3,880円
So-net
モバイル
7GB 3,695円 3,000円 0円 20,000円 So-net
モバイル
ギガ放題 3,480円
4,379円 20,000円

いかがでしょうか。Broad WiMAXは他社と比較して月に1,000円程度安いことがわかります。
2年間でみると約24,000円も差がつくことになります。

キャッシュバックをもらったほうがおトク?

上の表ではBroad WiMAX以外のプロバイダは月額料金が高い代わりにキャッシュバックを行っています。
最大で30,000円プレゼントをしているプロバイダもありますが、どちらがおトクなのでしょうか。

結論:月額料金の安いBroad WiMAXのほうが得

正確には、おトクというよりは”安心”とお伝えしたほうが良いかもしれません。

実は各社が行っているキャッシュバックキャンペーンですが、受け取れない可能性があるのです。
プロバイダによって、キャッシュバックを受けるとための条件が厳しかったり、手続きが煩雑な場合があるからです。
キャッシュバックを受け取る手続きを忘れてしまうとキャッシュバックが受け取れないので注意が必要です。

その点、Broad WiMAXは最初から安い金額で利用することができるのでキャッシュバックを忘れそうな方はBroad WiMAXをおすすめします。

Broad WiMAXはなぜこんなに安いのか

そもそもなぜBroad WiMAXはこんなにも安いのでしょうか。
株式会社リンクライフって聞いたことがない。と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

しかし、繁忙期には月間1万件以上新規ユーザーを獲得しているマンモス企業なんです。
それだけ経営が安定していて、既存ユーザーだけでなく新規ユーザーに選ばれるからこそ、他社よりも安い料金でサービスを提供することができるのです。

サポート体制もしっかり整っていて、ユーザー専用のサポートサイトがあり、電話での対応も行っています。
安くて信頼性のあるプロバイダなのでご安心ください。

その他Broad WiMAXの嬉しいサービス

即日発送!最短で翌日から使える

Broad WiMAXは最短で申し込みをした翌日から利用することができます。
これは今すぐにでもWiMAXを利用したいという方にはものすごく嬉しい取り組みです。
ほかのプロバイダであれば端末が届くのに10日程度要してしまう場合があります。

平日は16時まで、土曜日であれば12時までに申し込みすればその日に発送、翌日から利用することができます。

首都圏内の方であればその日に受け取れる

実は、店頭受け取りであれば申し込みした当日に端末を受け取ることができます。
首都圏内の方に限られますが、渋谷・秋葉原・さいたま市大宮のBroad WiMAX受け取りセンターで端末を受け取ることができます。
仕事の合間に受け取れたり、引っ越ししたその日に受け取ることができるので大変便利で、Broad WiMAX独自のサービスです。

端末を受け取ることのできるBroad WiMAX受け取りセンターはコチラ

【渋谷センター】
〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-10-7
新大宗ビル1階(パソコン修理工場内) Broad WiMAX 受取センター
受取可能時間:10:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

【秋葉原センター】
〒101-0025 東京都千代田区神田佐久間町 2-15
秋葉原加藤ビル2階(For needs)Broad WiMAX 受取センター
受取可能時間:10:00~17:00(平日のみ、土日祝休み)

【さいたま市大宮センター】
〒330-0854埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目1-5
山中ビル4F(スマホスピタル大宮西口)Broad WiMAX 受取センター
11:00~19:00(平日・土曜受付/日祝休み)

初期契約解除制度

Broad WiMAXでは実際にWiMAXを使ってみて満足されなかった場合、契約を解除することができます。
端末を受け取ってから8日以内にサポートセンター(0570-783-055)に電話もしくは、初期契約解除申請書の到着によって解除することができます。

提供エリア内ではあったものの、万が一使えなかったという場合に対応してくれる制度なので安心して申し込みすることができます。

またBroad WiMAXには”ご満足保証サービス”があり、契約期間中にもしBroad WiMAXを解約しても、Broad WiMAX提携のネット回線に申し込みをすれば解約金が免除されます。

broadwimax満足保証
「ネットが遅い」「固定回線にしたい」「固定回線にしたい」「電波が届きにくい」「通信制限がすぐかかる」という不満をもって解約したとしても、ほかの回線に乗り換えれば違約金がかからないなんて嬉しいですね。

Broad WiMAXが提携しているネット回線は、フレッツ光やauひかりなどの光回線、ADSL・ケーブルテレビ・LTEと多岐にわたり、オペレーターが親身に対応してくれるので安心です。

口座振替の申し込みも可能

初期費用無料キャンペーンは適用になりませんが、Broad WiMAXは口座振替での申し込みも可能です。
クレジットカードを持っていなくても申し込みすることができますが、審査が必要になるため即日発送はできないので注意が必要です。

他社を使っている方必見!違約金負担サービス

WiMAXを他社で使っている方お待たせしました!

ナント、今現在他社のWiMAXを使っている方がBroad WiMAXに乗り換えたら”他社の違約金を負担”してくれます。
さらに、初期費用無料で始めることができます。

broadwimax違約金負担

WiMAXのプロバイダとして経営が健全だからこそできる強気なサービスです。
今のプロバイダに満足していない方はぜひ活用したいサービスですね。

 

Broad WiMAXのデメリットは?

今までは、Broad WiMAXのメリットをお伝えしてきましたが、もちろんデメリットもあります。
しっかりとデメリットを把握した上で、Broad WiMAXを申し込みしましょう。

Broad WiMAXにはキャッシュバックがない

冒頭でも触れましたが、Broad WiMAXにはキャッシュバックキャンペーンがありません。
しかし、他社と比較してもBroad WiMAXは圧倒的に月額料金が安いので、月額を抑えたい方やキャッシュバックの申請を忘れてしまいそうな方はBroad WiMAXを選びましょう。

初期費用無料キャンペーンが終了する場合も

今現在はBroad WiMAXのプランにおいて初期費用は無料ですが、一昔前までは初期費用18,857円が必要でした。
今は初期費用無料キャンペーンを行っていますが、今後、初期費用18,857円(税抜き)が必要になってくる可能性があります。
もしBroad WiMAXを検討されている場合は、初期費用が無料な今の時期を狙って申し込みするのがお得です。

Broad WiMAX申し込み方法

月額料金が安く、繁忙期には1万件以上新規ユーザーを獲得しているBroad WiMAXを申し込みするにはどうすれば良いのでしょうか。
申し込み方法がわからない方のために、申し込み方法を記載していきますのでご参考ください。

申し込みの前にエリア確認

Broad WiMAXを申し込みする前に必ずしなければならないことがあります。
実際に利用する地域が利用できるか確認する”エリア確認”です。
人口カバー率は99%を誇っているので、よほどの地方でなければ使えないことはないですが、念のためエリア確認をしておきましょう。
エリア確認はBroad WiMAX公式ホームページより確認する事ができます。
また、電話でも確認することができるので安心ですね。
wimaxエリア確認
提供エリアが「○」と表示されれば提供エリアです。
Broad WiMAX公式ページに進んで申し込みをしましょう。

Broad WiMAX申し込み全手順

サイト内に入ったら、トップバナー左にあるお申込みするボタンを押します。

BroadWiMAX申し込みボタン

お申込みボタンを押すと、お申込みフォームが出てくるのでプランやモバイルルーターを選択していきます。

Broad WiMAX申し込みフォーム

希望のWiMAX端末を選択する

BroadWiMAXの場合、まずはモバイルWi-Fiルーターから選んでいきます。
2018年4月現在、最もオススメのモバイルWi-Fiルーターは「WX04」です。
最新のモバイルルーターでバッテリーは12時間以上持つ事が特徴です。
大手日本メーカーであるNECが販売しているルーターなのでWX04を選択しましょう。

WiMAXルーター選択

同時に、ここではクレードルや充電器、モバイルバッテリーを申し込みすることが可能です。

料金プランの選択

続いて料金プランを選択します。

Broad WiMAX料金プラン

料金プランは約93%の方が「ギガ放題プラン」をお申込みされています。
1か月目と2か月目はライトプランと同じ月額2,726円で利用することができます。
最初はギガ放題プランで使ってみて、プラン変更したいなと思ったら後から変更される方が多いです。
プランの変更料も無料なので安心ですね。

セット商品・オプションの選択

Broadwimaxパソコンセット

BroadWiMAXでは同時にパソコンが購入できるサービスを用意しています。
これはパソコンを分割で購入できるものと認識していただければと思います。
トータルで支払う金額はAmazonで売っているパソコンより高くつく可能性があるので、不要な方はスルーで構いません。
また、2年以内でWiMAXを解約するとパソコン分の契約解除料も必要となりますのでオススメいたしません。
パソコンを購入するまとまったお金がなく、分割で購入したい方にはアリのサービスです。

サポートオプションには必ず加入

Broad WiMAXの初期費用を割引させるために2つのオプションに加入する必要があります。

BroadWiMAXサポートオプション

これらのオプションはと必要がなければ、WiMAXモバイルルーターが届いたのと同時に解約してしまって構いません。
解約したとしても初期費用割引キャンペーンは適用さるので安心してください。

オプションの解約は、サポートセンターでできるようになっていますので番号がわからなくなったらこちらをご覧ください。

【サービスに関するお問い合せ】

(ナビダイヤル)

0570-783-055

受付時間:11:00〜18:00(月〜土/年末年始は除く)

※携帯電話からでもつながります。

以上の選択が終わったら、お客様情報を入力しルーターの配達住所、支払い方法の入力して完了です。
所要時間は5~6分程度なので時間の空いたときにスマホでサクッと申し込みできます。

まとめ

Broad WiMAXについてご紹介してきましたが、評判の良さがわかっていただけたでしょうか。
Broad WiMAXは他社と比較しても月額料金が安く、開通の速さも喜ばれています。

乗り換えの方には他社の違約金を負担するサービスもあり、大手しかできないサービスも充実しています。
毎月1万件に近いユーザーを獲得している信頼できるプロバイダなので、一度検討されてみると良いでしょう。

【2018年9月更新】最安値WiMAXランキング!!

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,344円
キャンペーン 最初2か月
月額800円
2年間トータル価格 75,168円
契約期間 2年

GMOとくとくBB「得の極み」は初期費用が圧倒的に安いく、最初の2か月は月額800円で利用可能です!このプロバイダも格安で利用できる上に、2年契約も可能です。auスマートバリューmineでauスマホユーザーは、スマホ代金も月額最大1,000円割引!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

カシモ WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,380円
キャンペーン 最初2か月
月額1,380円
2年間トータル価格 77,120円
契約期間 2年

月額1,380円~利用できる激安のWiMAXが「カシモWiMAX」2年間のトータルでみても最安値で利用でき、2年契約も可能な優良プロバイダです。不要なオプションも一切加入する必要がなく、最新のモバイルルーター「W05」も利用することができるので一番おすすめ!

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

Broad WiMAX
ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン 初期費用18,857円無料
2年間トータル価格 80,494円
契約期間 3年

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料&月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い!口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
 契約期間
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

-料金
-, , , , , , ,

Copyright© WiMAXランキング!キャンペーン比較|ワイラボ.com , 2018 All Rights Reserved.