料金

【モバレコairの評判】速度の口コミやソフトバンクairとの違い

更新日:

モバレコAir 速度 口コミ ソフトバンクAir

モバレコairが新しく販売され始めてから、SoftBank AirとモバレコAirの購入で迷う方が多いようです。

確かに、Softbank AirとモバレコAirを購入する前に、2つの具体的な違いや口コミ・評判が気になりますよね。

一時期、SoftBank Airは高額キャッシュバックが貰えて、圧倒的にお得でしたが、現在では、モバレコairもとても高額なキャッシュバックキャンペーンを行い始めています。

このページを読むことで、それぞれの特徴やキャンペーンが理解できて、どちらの方が自分に合っているのかを知ることができます。

それではまず、モバレコairについての基本情報から見ていきましょう。

そもそもモバレコairについて

そもそもモバレコairとは何か、基本情報から「SoftBank Air」との違いまでわかりやすく説明していきたいと思います。

モバレコairの基本情報

それでは次にモバレコairの基本情報について、表にまとめていきます。

項目内容
月額基本料金1,970円〜(税抜)
通信速度下り最大962Mbps(※)
キャッシュバック28.000円
キャンペーン2年間の月額料金割引
工事なし
スマホ割SoftBankユーザーなら月額最大1,000円割引
サイズ(H×W×D)22,5cm×10,3cm×10,3cm
重さ本体:635g
アダプタ:197g
最大接続台数64台
公式サイトモバレコairの公式サイトはこちらから

モバレコairの最大の特徴は最大64台接続できるという点です。

プロバイダは最大接続台数3台が標準ですが、大幅に上回っています。

小さめの会社であれば、これだけで全て対応してくれます。

※よく通信速度の説明の際、下り最大●●Mbps/上り最大●●Mbpsと表記されます。

上りは、メールの送信やデータのアップロードなど、データを送信する際の速度になります。一方下りは、webサイトの閲覧やYouTubeなど、データを受信する際の速度になります。

おそらくみなさんが遅いと感じる場面は、データを受信するときの速度だと思います。つまり、下りの最大Mbpsが肝心になってきます。

auの通信速度は、上り22Mbps/下り106Mbpsなので、速度の違いは一目瞭然です。「読み込みが遅い…」「動画視聴中によく止まる…」と悩むことはなくなるでしょう。

モバイルairとは

モバレコairとは、「株式会社グッド・ラック」がソフトバンクが提供している「SoftBank Air」を独自の料金携帯でユーザーにサービスしている固定用Wi-Fi通信になります。

驚くかもしれませんが、要は「SoftBank Air」と一緒なんです。

さらに、「株式会社グッド・ラック」が会員限定で配信を行なっている「GL プレミアム」という無料のメールマガジンに自動登録が可能になります。

この「GL プレミアム」では、限定コラボ特典などのお得な情報を会員限定に配信しているので、とても嬉しいサービスになります!

※「株式会社グッド・ラック」とは、「ネクストモバイル」や「どんなときもWiFi」を販売していることで有名な「株式会社オールコネクト」の子会社にですので、安心ですね!

ソフトバンクairと何が違うの?

それでは、1番気になるモバレコairとSoftBank Airとの違いを表にまとめたので、見ていきましょう。

項目モバレコairSoftBank air
月額基本料金1~2ヶ月目:1,970円
3~24ヶ月目:3,344円
25ヶ月目以降4,880円
3,800円(4,880円)
SoftBank Airスタート割de1,080円割引
キャッシュバック28,000円35,000円
契約違約金9.500円9,500円
サービスSoftBank安心乗り換えキャンペーン
おうち割光セット
オプション加入条件なし
SoftBank安心乗り換えキャンペーン
おうち割光セット
オプション加入条件なし
事務手数料3,000円3,000円
通信速度下り最大962Mbps下り最大962Mbps

同じAirターミナル本体を利用するので、当たり前ですがスペックに関しては全く同じです。

両者ともに、Airターミナル4になります。

Airターミナル3と比べると、通信速度が3倍近くになっているので、圧倒的に最新端末であるAirターミナル4はストレスフリーですね!

そのほか、サービス内容や事務手数料、契約違約金まで同じ条件で契約することが可能です。

「モバレコair」と「SoftBank Air」の違いはたった1つ、月額料金だけなんです。

では、実際にどのように料金が違ってくるのか以下で詳しく見ていきましょう。

実質合計料金はこれだけ違う!

それぞれの2年間の月額料金の合計額を表にまとめました。

モバレコairSoftBank air
合計金額49,508円69,160円

上記の表の内訳は以下のようになっています。

NEXT経由のSoftBank Air=1年目の基本料金45,600円+2年目の基本料金58,560円−キャッシュバック額35,000円=69,160円

モバレコair=1年目の基本料金37,380円+2年目の基本料金40,128円−キャッシュバック額28,000円=49,508円

両者とも「SoftBank Airスタート割」を含み、「SoftBank Air」はキャッシュバックの35,000円、「モバレコair」はキャッシュバック28,000円・モバレコAir限定月額キャンペーンを含んだ料金になります。

2年間の合計金額は「モバレコair」の方が19,652円もお得になっていることがわかります。同じスペックなら、安いほうが圧倒的にいいですよね。

ただし、以下の4点に注意しなければお得なキャッシュバックを受け取ることができませんので、気をつけましょう。

キャッシュバックを受け取るときのポイント4選

  1. 28,000円のキャッシュバックが適応されると書かれたサイトから申し込む
  2. 原則2年間の利用
  3. クレジットカードの登録を申し込みから1週間以内に行う
  4. キャッシュバック申請メールに書かれている登録期間に手続きを完了する

キャッシュバック申請メールを見落とされる方は少しいらっしゃいますが、その他の点はそこまで難しいことはありません。

この4点にさえ注意していただければ、最短で翌月にキャッシュバック28,000円が振り込まれることになります。

SoftBankユーザーの場合

SoftBankユーザーで「おうち割 光セット」をつけた場合、

「SoftBank Air」の「SoftBank Airスタート割」の割引金額は1,080円から580円にはなりますが、まだ「モバレコair」の方が13,652円お得になります!

「おうち割」とは、SoftBankのスマホ1台につき、1,000円/月の値引きを受けることができるというものです。
加えて、割引対象は家族も含まれるので、家族でSoftBankのスマホを使っている人が多いほどお得なキャンペーンとなっています。

5人家族で、全員スマートフォンをお使いの家庭は、なんと毎月5,000円も割引対象になります。2年間で合計120,000円も割引されることになるので、大変お得なキャンペーンになります。

「おうち割」を使ってもまだまだ「モバレコair」の方が安いので、モバレコairしか利用できない「モバレコAir限定月額キャンペーン」がどれだけお得かわかりますね!

モバレコairの口コミから見る評判

では、実際「モバレコair」を利用している人はどう感じているのか、ネットやSNSで調査してみました。

悪い評判

SNSや、ネットでの悪い評判は

  • 1~2ヶ月目限定の1,970円を勘違いしていた
  • コンセントが必要だから持ち運びできない
  • 地域によって回線速度に差が出る

のような意見があがっていました。
事前に知識をつけてから契約を行わず、ギャップが生まれる方が結構多く見かけられます。

この記事で正しい知識をしっかりつけてから契約に進むことで契約後のギャップはなくなるでしょう。

良い評判

一方、いい評判についてですが

  • 工事が不要で助かる
  • 通信速度が早い

のような声があがっていました。
やはり、通信速度がとても充実しているようです。

そのほか、モバレコairの最大のメリットと言える「工事不要」が満足度に繋がっているようです。工事が必要になると、1人暮らしの場合わざわざスケジュールを合わせなければいけないし、女性の場合少し躊躇がありますよね。

尚且つ、コンセントを挿すだけで利用可能ですので、届いたその日から使うことができます。

評価まとめ

モバレコairの口コミを全体的に見てみると、悪い評価は価格の認識不足や、通信速度の不満が見られ、良い評価は工事の手間がかからないこと、通信速度が見られました。

地域によって通信速度は変わってきますが、それは「モバレコair」でも「SoftBank Air」でも同じなので、「モバレコair」だから不満ということはなさそうです。

先ほどから何度も述べていますが、スペックに関しては全く同じなので、料金が大幅に安い「モバレコair」の方が断然お得なので、オススメします!

モバレコairの申し込み先は?

モバレコairに申し込みをするには、公式サイト以外方法がないです。

キャッシュバックキャンペーンが豊富な代理店経由の申し込みはありませんし、家電量販店にも申し込みはできません。

契約を考えている方はこちらから申し込みましょう。

注意ポイント7選

ポイント1:モバレコairの回線速度

下り速度は最大で962Mbpsです。

auの通信速度は、下り106Mbpsなので、速度の違いは一目瞭然です。「読み込みが遅い…」「動画視聴中によく止まる…」と悩むことはなくなるでしょう。

また、お住みの地域によって最大速度が決まっているので、こちらから事前に確認しておくことで、契約後のギャップがなくなるでしょう。

ポイント2:モバレコairの使用可能エリア

実は、モバレコairには利用できるエリアとできないエリアが存在します。
契約前にこちらから調べておく必要があります。

また、順次利用可能エリアは拡大してますので、対象エリアではなかった方でも、1年後には対象エリアになっている可能性がありますので確認しておきましょう。

ポイント3:モバレコairの特典

SoftBankが実施している「SoftBankあんしん乗り換え」を利用することで、他社回線からの乗り換えで発生する違約金・撤去工事費用を最大10万円まで負担してくれます。

そのほか、おうち割光セット、オプション加入条件なしなど、充実したキャンペーンがあります。

他社から乗り換えても何も問題がない非常にお得なWi-Fiと言えますね!

しかし、申し込み先を間違えると、キャッシュバックが貰えなかったり、月額料金が増えたりしますので注意が必要です。
こちらからお申し込みすると、現時点で1番安く、高額キャッシュバックが貰えるのでオススメです!

ポイント4:通信制限の有無について

他のWi-Fiでよく見かけれられる「3日で○GBまで」や「1ヶ月で○GB」のような通信制限はありません。「モバレコair」はいくら使っても問題ない使い放題のWi-Fiになっています。

しかし、地方の状況によって通信速度などの性能が変化する「ベストエフォート形式」になっていますので、地域によってアクセスが集中してしまうと、安定供給のために通信速度が遅くなる場合があります。

ポイント5:モバレコairの契約住所以外でのご利用

モバレコairを契約住所以外での利用はできません。コンセントを他で利用できるからといっても、契約住所の室内での利用のみとなっていますので、注意が必要です。

ポイント6:契約期間は4年がオススメ

「SoftBank Air」と「モバレコair」のどちらとも同じですが、2年間の契約が原則となっております。

2年(24ヶ月目)以外の解約をしてしまうと、9,500円の解約違約金が発生してしまいます。

もっと注意しなければいけないのは、24ヶ月目に解約すれば安心!という訳ではないことです。

24ヶ月目で解約すると、解約違約金はかかりませんが、解約の際にAirターミナル本体の残金を請求されます。

具体的に説明すると、契約時から1,620円×36回払いでAirターミナル代を支払っているのですが、契約期間中にはその分が割引されます。

しかし、24ヶ月目で解約してしまった場合、残りの1,620円×12回、つまり19,440円を支払わなければいけません。

そのため、1番お得に使い続けるには、解約違約金がかからず、Airターミナル代も払い終わった4年(48ヶ月)間使い続ける必要があります。

それでも契約途中での契約を考えている方は、SoftBankサポートセンター(186+0800-1111-820)から電話で申し込みをしましょう。

ポイント7:通信速度の不具合への対処

それでも解決しない場合は、2~3時間利用を避けてみるか、からお問い合わせ

もし、モバレコairを利用している時に通信速度が急に遅くなったり、ネットに繋がらなくなった場合、以下の4点を行いましょう。

  • Airターミナルの再起動
  • Airターミナルのランプを確認
  • 少しの間利用を避ける
  • 公式サイトから問い合わせる

一般的な不具合は,1番上のAirタームナルの再起動を行うと正常に治ると言われています。
再起動の方法は、Airタームナル本体のコンセントを抜いて、電源を入れ直すだけです。

次に、Airターミナル本体のランプの状態を確認しましょう。下から5つの「Status」「 LTE」「SIM」「Wi-Fi」「Power」が緑色に点灯していたら正常です。

それでも解決しない場合は、2~3時間利用を避けてみるか、公式サイトからお問い合わせてみることをオススメします。

ただし、お問い合わせの対応時間は、10~19時(年中無休)となっていますので注意が必要です。

モバレコairの総合評価

モバレコairの情報をまとめると

  • モバレコairとSoftBank Airは全く同じスペック
  • 2年間の合計金額はモバレコairの方が13,652円もお得
  • キャッシュバックは最速で翌月に28,000円貰える
  • 工事不要で、女性や1人暮らしの方に便利
  • 地域によって通信速度が違う
  • 契約期間は4年が1番お得
  • 通信制限は一切ない

ということがわかりました。

SoftBank Airの契約を考えている方や、格安でお得なWi-Fiを検討している方にはとてもオススメとなっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、「モバレコair」と「SoftBank Air」の特徴やキャンペーンの違いを比較し、どんな方にオススメなのかを詳しくまとめました。

「SoftBank Air」と「モバレコair」の購入で迷っていた方には非常に参考になったのではないでしょうか。

この記事を読んで「モバレコair」の契約を少しでも検討している方はこちらから、注意点をしっかり押さえた上で契約しましょう!

-料金
-, ,

Copyright© WiMAXの最安値や安いポケットWiFを比較 | ワイラボ.com , 2019 All Rights Reserved.