安くて速いインターネット回線「WiMAX」に特化した月額料金比較サイト。最安値WiMAXのランキングを発表!

WiMAXが安い!最安値インターネットを比較!~ワイラボ.com~

料金

So-net(ソネット)WiMAXの月額料金やキャンペーン情報【2018年5月】

更新日:

so-netのWiMAXロゴ

あの世界の「SONY」の子会社である「So-net(ソネット)」。
この会社でもWiMAXを提供しています。
他のWiMAX会社とどこが違うのでしょうか??
月額料金やキャンペーンなど徹底解明していきます!

So-net(ソネット)のWiMAX料金

初期費用 0円
契約期間 2年間
事務手数料 3,000円
月額料金(通常プランの場合) 通常プラン:
1カ月~24カ月 3,695円(*本来、は3,495円だがSo-netの会員になるのに+200円かかる)
25か月目:4,195円(*上記同様)ギガ放題プラン
1カ月~2か月目:3,695円
3カ月~24カ月:4,180円(*本来、は3,495円だがSo-netの会員になるのに+200円かかる)
25か月目:4,879円(*上記同様)月額料金割プラン
WiMAX端末W02グリーン色限定でギガ放題プランが1年目2,780円で使えるキャンペーン

  • 1年目:2,780円/月
  • 2年目:3,480円/月
キャンペーン特典 40,700円(2018年5月末まで)
2年間の合計利用量 通常プラン(キャッシュバック含):66,680円
ギガ放題:(キャッシュバック含):77,350円

So-net(ソネット)のWiMAXを契約すべきか

So-netでWiMAXを契約した場合、キャンペーンとしてキャッシュバックを行っています。
キャッシュバックの金額は20,000円となっており、GMOのとくとくBBについで高額なキャッシュバックを行っています。
それでは、So-netで契約したら実際にお得なのでしょうか??
結論からお伝えすると、
”他にもっと得するWiMAX会社があるのでそれほど得ではない”です。
その理由を見ていきましょう!

他のWiMAX会社との比較

まずは、So-netのWiMAXと他のWiMAX会社の料金を比較していきましょう。
公平性を出すための条件として、
(1)2年間ギガ放題プランを使う
(2)キャッシュバック金額も考慮してトータルの金額を出す
という条件でシュミレーションしてみました。

BIGLOBE
└TOTAL 76,370円

GMOとくとくBB
└TOTAL 71,004円

So-net
└TOTAL 77,350円

他のWiMAX会社と比較してもそれほど料金に変化はありません。
むしろ大手のWiMAX会社の中では、一番トータル出払う金額が大きいです。
WiMAXを購入する場合は、確実にキャッシュバックが手に入るBIGLOBEがオススメ。

もしくは、So-net同様、手続きが煩雑でキャッシュバックされない可能性があるがキャッシュバック金額が一番高いとくとくBBを選択するのが得策です。

 So-netのWiMAXはキャッシュバックがもらえない!?

So-netのWiMAXを契約できない一番の理由として、
キャッシュバックがもらえない可能性が高いということです。
キャッシュバックがあるからこそ契約したのにお金がもらえないなんて大損ですね。
でも実際に手続きを踏まなければキャッシュバックされませんので注意してください。

So-netでキャッシュバックを受け取るにはどうすればよいか?

それでは、どうしてもSo-netで契約したい場合、どうしたらキャッシュバックを受け取ることができるのでしょうか?

その手順をがコチラです。
(1)契約してから13ヶ月後、So-netのアドレスにとどく「キャッシュバック受取手続きメール」を受信する。
(2)「キャッシュバック受取手続きメール」が届いてから45日以内に口座登録を行う。
キャッシュバックを受け取るための手順は以上ですが、もらえない理由が2つあります。

So-netのWiMAXを契約してもキャッシュバックされないワケ

So-netでWiMAXを契約してもキャッシュバックされないのは、これらの手続きを行わないからです。
いえ、行えないからです。

なぜ行えないか、2つのワケがあります。

(1)「キャッシュバック受取手続きメール」に気づくことができない。
「キャッシュバック受取手続きメール」が届くのは、WiMAX契約時に取得した「@so-net.jp」のアドレスに届きます。
普段使っている「gmail」などのアドレスには届きませんので、知らず知らずにメールが届いて、口座登録期間が過ぎてしまう可能性があります。

(2)キャッシュバック受取手続きメールは再発行してもらえない
もし誤って消してしまったり、行き所がわからなくなっても再発行はしてくれません。
しっかりと注意書きがされているので、気をつけましょう。
”「受取手続きご案内メール」送信より45日以内にお手続きいただけなかった場合、無効となりますのでご注意ください。なお再発行は行っておりません。メール配信前のコース変更やSo-netの退会はキャッシュバックの対象外となります。”

※受取手続きが出来ず45日経過してしまった場合、諦めるしかありません。
So-net公式ページのFAQにもありますが、So-netは諦めてくださいと仰せです。
Q、キャッシュバックの受取期限を過ぎてしまった場合は?
A、大変申し訳ございません。受取期限切れのキャッシュバックは、受取いただけません。

もしかすると、最初からキャッシュバックしないつもりかもしれません。お気をつけください。

キャッシュバックされないのであれば、確実にキャッシュバックされる「BIGLOBE」もしくは、何も続きしなくても最初から安くしてくれる「BroadWiMAX」を選びましょう。

So-netのWiMAXをオススメできるポイント

もちろん他のWiMAXよりも優れているポイントはあります。
キャッシュバック制度は非難を浴びそうなところですが、さすが大手というサービスがあります。

初心者は安心!So-net安心サポート

So-netはサポートに優れています。
WiMAX2+が設定された状態で届けてもらうことができます。
また、ニンテンドーDSなどゲーム機とつなげたい場合でも丁寧に教えてくれます。

世界クォリティのセキュリティ「カスペルスキー」が使える

これはオプションで使えるセキュリティソフトですが、Windowsはもちろん、Mac、Androidでお使いいただけます。
最大5台までインストールできるのでセキュリティ対策はコレで万全です。

世界で通用するセキュリティ対策ソフトなので、購入すると年間6,000円かかります。
しかし、So-netのWiMAXを契約すれば、最大12ヶ月無料で使えちゃいます。
So-netはセキュリティを強化したい方にはオススメできるWiMAX会社です。

まとめ

So-netのWiMAXは他のWiMAX会社と比較するとそれほどお得ではありませんが、初めてWiMAXを使われる方にはオススメできる会社です。また、カスペルスキーも12ヶ月無料で使えるのでセキュリティを強化したい方にもオススメです。

もし、So-netでWiMAXを契約したい方はキャッシュバックの手続きを忘れないようにカレンダーなどにメモをしておくと良いでしょう。キャッシュバック制度には納得が行かないところがありますが、安心できるWiMAX会社であることは間違いないので一度使ってみてください。

月額料金が安いWiMAXランキングはコチラ▼

 

【2018年5月更新】オススメWiMAXランキング!!

カシモWiMAX

どのプロバイダよりも安くWiMAXを契約するなら!カシモWiMAX

  • ギガ放題プラン:1,380円~(ライトプラン:1,680円~)
  • auスマートバリュー:月額最大 適用不可
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日以降
  • 口座振替:不可

とくとくBBWiMAX

GMOインターネットが提供する「GMOとくとくBBWiMAX」。最初の2か月ナント月額800円!

  • ギガ放題プラン:2,470円~(ライトプラン:2,470円~)
  • キャッシュバック:なし
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:翌日
  • 口座振替:可能

Broad WiMAX

BroadWiMAX

圧倒的に信頼できるプロバイダ!サービス多彩で顧客満足度が高いBroadWiMAX

  • ギガ放題プラン:2,726円~(ライトプラン:2,726円~)
  • 初期費用:18,857円割引
  • auスマートバリュー:月額最大 934円割引
  • 端末代金:無料
  • 最短開通時期:即日
  • 口座振替:可能
  • その他:初期契約解除制度あり、パソコンセットあり

-料金
-, , ,

Copyright© WiMAXが安い!最安値インターネットを比較!~ワイラボ.com~ , 2018 All Rights Reserved.