損しない情報

WiMAXを損せず解約する方法!解約金を負担しない手順は?

更新日:

WiMAX 解約

WiMAXを解約したいと思っているみなさん!!このような悩み事でお悩みではないですか?

  • どうやって解約していいか分からない。連絡先はどこ?
  • 解約に違約金って書いてあるけど、実際はどうなの?いくらかかるの?
  • すんなり解約させてもらえなさそう

この記事を読んでいただくことで、悩みをスッキリさせ、トラブルなくWiMAXを解約できることでしょう!

WiMAXを解約するときの注意点

WiMAXを長年使っていると、いざ解約しようとしたときに、

自分がどこのプロバイダで契約しているのか忘れていることがほとんど...。

そのため、解約する前に契約しているプロバイダを確認しておきましょう。

まずは契約しているWiMAXプロバイダを確認

一番簡単な方法として

クレジットカード明細やWiMAXの料金支払いに使用している口座振替の振込先を確認する

方法です。

しかし、この方法でも分からないことがあるので、そんなときには!

本家UQ WiMAXの「お客様お問い合わせセンター」に電話をかけ、契約しているプロバイダをチェックしてもらいます!

UQ WiMAXのお客様お問い合わせセンター利用方法

  1. まずはじめに、UQ WiMAX公式サイトの「お手続き方法一覧」へアクセスします。
  2. ページ最下部の「上記以外でご契約の方はこちら」の「どこで契約したか分からない方」を選択します。
  3. ページ下部にある「お電話でのお問い合わせ」に記載されている電話番号にお問い合わせします。

これで自分のプロバイダが分かったら、次は実際に解約へと進んで行きたいと思います。

WiMAX解約の手順

ここからは、前章で確認したプロバイダに電話をして「解約したいです」という旨を伝えるのですが

そこ前に!解約する前に確認しなければいけないポイントがあるのでご紹介します!

解約時に注意するべきポイントは契約更新月

  1. 契約更新月に解約しないと解約金が発生してしまう。
  2. 契約しているプロバイダによって解約申し込みの締め切りが決まっている。
  3. 端末やSIMの返却が必要かはプロバイダで異なる。

この2点!この2点に気をつける必要があり、場合によっては、高額(約3万円ほど)な違約金が発生してしまうケースもあるので要注意です!

1. 契約更新月に解約しないと解約金が発生してしまう

WiMAX, WiMAX2+だけではなく、au, softbankなどでご契約している携帯電話の解約も「契約更新月」の期間に解約しないと解約金が発生してしまいます。

【注意】

プロバイダによって設けられている解約条件が異なります。

例として、価格.comでWiMAXを購入していると解約金は高く設定されています。

必ず自分自身の契約しているプロバイダの解約条件を確認してください。

旧回線の「WiMAX」と、現在普及し始めている新回線「WiMAX2+」によって、解約金の額が変わってくるため、新旧の回線で個別に解説していきます。

WiMAXを利用している場合
  • 1〜11ヵ月目:9,500円 + 税
  • 12ヵ月:0円
  • 14ヵ月〜24ヵ月:5,000円 + 税
  • 25ヵ月:0円

※ これはあくまで最も採用されているパターンのプロバイダです。

WiMAX2+を利用している場合
  • 1〜12ヵ月目:19,000円 + 税
  • 13〜24ヵ月目:14,000円 + 税
  • 25ヵ月目:0円
  • 26ヵ月目以降:9,500円 + 税

※ これはあくまで最も採用されているパターンのプロバイダです。

WiMAXの更新月の確認方法

ID・パスワードが分かっているのであれば、会員ページから確認していただくことができます。

しかし、会員ページがないプロバイダーもありますので、もし分からない場合は

プロバイダーに問い合わせていただくことで確認することができます。

家電量販店などの店頭でWiMAXを契約している場合
その他、インターネットなどで契約をしている場合

2. 契約しているプロバイダによって解約申し込みの締め切りが決まっている

基本的には、契約しているプロバイダによって解約申し込みの期限が異なっているため

特にトラブルになりやすいポイントと言えます。

WiMAXの解約を考えている場合は、必ず注意するようにしていただきたいと思います。

各プロバイダによって解約申し込み締め切りが決められている場合があり、いくつかのプロバイダでは

解約に関係する書類を「郵送で必着」と定めているところもあります。次のプロバイダは特に注意が必要です。

【GMOとくとくBB】

このプロバイダで解約を行う場合、毎月20日必着で「解約申請書」を郵送する必要があります。

20日までの到着で当月末日に解約。20日を過ぎた場合は、翌月の使用料も請求されるので要注意

【broad wimax】

・解約手続きは毎月25日締め25日を過ぎると翌月解約

・解約方法は電話, Webの2通り

・解約月と解約料金は以下の通りです

  • 12ヶ月以内の解約:19,000円
  • 13ヶ月〜24ヶ月以内の解約:14,000円
  • 25ヶ月目以降:9,500円
  • 契約更新月:0円
【BIGLOBE】

・解約方法はカスタマーセンターへの電話のみ

  • (固定電話・携帯電話から) 0120-827-193
  • (IP電話から) 03-6631-4602
  • 営業時間 9:00〜18:00 年中無休  ※解約受付は16:30までとなっているので注意

・違約金は契約プランによって変わるので要確認!

BIGLOBE WiMAX 2年プラン 解約違約金(税別)

契約期間金額(税別)
契約締結~12カ月以内19,000円
13~24カ月以内14,000円
25カ月目0円(更新月のため)
26カ月目以降9,500円
BIGLOBE WiMAX 3年プラン 解約違約金(税別)
契約期間金額(税別)
契約締結~12カ月以内19,000円
13~24カ月以内14,000円
25〜35カ月目9,500円
36カ月目0円(更新月のため)
37カ月目以降9,500円
UQ WiMAX】

・解約方法はUQお客様センターへの電話, 書面での解約の2通りです

【UQお客様センター】
電話番号:0120-929-818
受付時間:9:00~21:00(年中無休)

【書面での解約】

UQ WiMAX公式サイトの資料請求ページから「UQ通信サービス解約届のPDFファイル」を印刷し記入します。

送付先はこちらになります

【送付先】
<UQコミュニケーションズ(株)登録センター>
〒108-8790
東京都港区港南二丁目16番1号
品川イーストワンタワー

【違約金】

UQ WiMAXは、解約した月の月額料金は日割りで請求されるため、期限というものは特にありません。

しかし、特に長引かせる理由がなければ、早めに解約することをお勧めします。

【ラクーポン】

解約手続きは毎月20日の18時(午後6時)まで

・20日が祝日だった場合は、前日の19日が締め切り

端末やSIMの返却が必要かはプロバイダで異なる

WiMAXルーターをプロバイダからのレンタルで使用していた場合、必ずルーターは返却する必要があります。

解約後に指定期日までにルーターを返却しなかった場合、別途費用が請求されることもあるので注意が必要です!

また、ルーターは購入済みであっても、SIMカードがレンタルだった場合、SIMカードは返却する必要があります。

解約時にレンタル品の返却を忘れると、後日、費用を請求される可能性があるので、契約内容・プロバイダに返却しなければいけないものを確認しておくようにしましょう。

 

このようにプロバイダによって、条件が様々です。うっかり締め切りを間違えてしまうと、翌月の解約扱いとなってします。

最悪の場合は違約金を支払わなければいけない可能性もでてきますので、細心の注意が必要です。

両者とも料金が安いプロバイダなので、分かりにくいのは仕方がないことなのかもしれません。

全プロバイダ共通!解約を確実にするには電話がベスト!

ここまで、自分が契約しているプロバイダと「更新月」、「解約申し込み締め切り期限」を確認してきました。

ここからは、実際に解約手続きを進めていきたいと思います。

先ほど述べたように、解約には書類を郵送などの方法がありましたが

WiMAXの基本的な解約手続きの方法は、次の3つがあります。

1.契約更新月および各WiMAXプロバイダの申請締切日など契約内容を確認
(更新月以外の解約には契約解除料が発生、またWiMAXプロバイダによっては申請締切日を過ぎると当月中の解約ができないため)

2.WEBまたは電話で問い合わせ・解約申請手続き
(電話の場合は繋がりにくい場合もあるため、比較的空いている時間を選ぶ)

3.違約金や契約解除月のWiMAX利用料金を翌月に支払い
(違約金は解約時期で金額が異なり、また最終月の利用料金が日割り計算かはプロバイダごとに違う)

結局のところ電話での解約手続きが一番早く、確実です。

書類での解約の場合だと、プロバイダによっては公式サイトから専用の資料をダウンロード・印刷後に記入・郵送などの手順を踏む必要があります。

しかも、郵送した書類に不備がある場合はスルーされて解約されていない。というケースもあるのでトラブルを防止するという面からも、電話で確実に解約手続きを行うことをオススメします!

WiMAX解約後にオススメするネット回線

WiMAXを解約する主な原因として、次の3つがあげられています。

  1. WiMAXの通信速度に満足できず、固定回線を契約しようと考えている
  2. スマホ回線だけで十分であり、モバイルWi-Fiが必要なくなった
  3. 他のプロバイダに変更しようと考えている

そんなユーザーにオススメの「縛りなしWi-Fi」とは!

一般的なプロバイダは、WiMAXの契約期間を2年としているところがほとんどで、WiMAXの更新月以外で解約を行なった場合、違約金(解約金)が発生してしまします。

では、途中で解約を行なったとしても違約金が発生しないようなWiMAXはあるのでしょうか。

実は「縛りなしWi-Fi」という違約金なし&縛りなしのWiMAXが存在するのです!

その中でも縛りなしWiFi(月額3,300円)について簡単に説明します。

契約期間と違約金を比較してみた

WiMAX・WiFi月額料金2年間の
月額料金総額
契約事務
手数料
契約期間の
縛り
途中解約時の
違約金(解約金)
公式サイト
縛りなし
WiFi
3,300円
66,240円無料無し無料縛りなし
WiFi
カシモ
WiMAX
3,580円81,520円3,000円2年0か月目~12か月目まで:19,000円
13か月目~24か月目まで:14,000円
24ヶ月ごとの契約更新月:0円
25か月目以降の更新月以外:9,500円
カシモ
WiMAX
Broad
WiMAX
3,411円81,594円3,000円3年0か月目~12か月目まで:19,000円
13か月目~24か月目まで:14,000円
25か月目以降の更新月以外:9,500円
36ヶ月ごとの契約更新月:0円
Broad
WiMAX
UQ
WiMAX
4,380円106,868円3,000円2年0か月目~12か月目まで:19,000円
13か月目~24か月目まで:14,000円
24ヶ月ごとの契約更新月:0円
25か月目以降の更新月以外:9,500円
UQ
WiMAX

縛りなしWiFi以外は契約期間の縛りがあり、途中で解約をした場合には高額な違約金が発生してしまいます。

縛りなしWiFiは他社のWiMAXなどと比べても、より安心して利用することができると言えます。

その他こちらの記事でWiMAXの月額料金最安値を調べることができます。

縛りなしWiFiのサービス内容は大手WiMAXと同じだった!

「違約金なし・縛りなし」だから、他のWiMAXよりも質が劣っているのではないかと思うかもしれません。

ご安心ください。違約金や縛りがないからといってサービス内容や質が落ちることはありません!

なぜならば、WiMAXで利用している回線はすべて同じ会社が提供しているからです。

つまり、申し込みを行う場所が異なるだけで、WiMAXの通信速度やサービスの質をそのままに、快適にWiMAXを利用することができるのです!

違約金なし・縛りなしWiMAXの詳細

月額料金月額3,300円!
さらに12か月利用で
13か月目以降ずっと
月額2,800円!!
契約事務
手数料
無料
口座振替
手数料(月額)
口座振替契約なし
途中解約時の
違約金(解約金)
無料
端末代金無料
支払い方法クレジットカード
提供端末WiMAX
Speed Wi-Fi NEXT WX05
Speed Wi-Fi NEXT W04
SoftBank
Pocket WiFi 603HW
Pocket WiFi 502HW
プロバイダ株式会社クーペックス

最大の特徴は、申し込みをしてから最短で翌日から利用することが可能という点です。

忙しい方でも簡単に申し込むことができ、すぐに利用できるため、この際ぜひ試してみてください!

縛りなしWiFiの申し込みはこちら

違約金なしの縛りなしWiFiはこちらの公式サイトから申し込みできます。

縛りなしWiFi

 

【まとめ】WiMAXを損せず解約する方法

WiMAXの解約を、契約更新月以外で行うと、解約金が発生してしまいます。

まずは契約更新月がいつなのかを契約しているプロバイダに確認した上で

いつ解約すればよいのか、手続きはどうしなければいけないのか、を把握しましょう!

 

とにかく早く解約したい場合は、今回紹介した方法で少しでもお得に解約して

快適なネット生活を送りましょう!

GMOとくとくBB WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,480円
キャンペーン初月~2か月目
月額2,170円
2年間トータル費用79,590円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

GMOとくとくBB WiMAX 2+は他社プロバイダと比較にならない最安値を実現!月額料金が安く、最初の2か月2,170円で以降3年は月額3,480円!さらに最新のWiMAXルーター(WX05)が契約可能!初期契約解除制度も20日間で安心して契約でき、ワイラボ.comイチオシのプロバイダとなっています。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

Broad WiMAX

ギガ放題プラン
月額料金
3,411円
キャンペーン初期費用
18,857円無料
2年間トータル費用79,809円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

3年契約で契約するならBroad WiMAXが一番安い!2年以上利用すれば機種変更代無料月額料金が300円割引!発送の早さは他社WiMAXと比較して圧倒的に早い口座振替で契約ができる数少ないプロバイダでクレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

月額料金
★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★
 選べる機種
★★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★★

BIGLOBE WiMAX 2+

ギガ放題プラン
月額料金
3,800円
キャンペーン 月額料金
大幅割引
2年間トータル費用91,200円
申し込み可能
WiMAXルーター
W06(最新)、WX05、
HOME 01(最新)L02

BIGLOBE WiMAX 2+は、3年間ずっと月額3,800円で利用できます。大手プロバイダでサポート体制も充実しています。長期間利用したい方、WiMAX初心者の方にも安心して利用できるWiMAXです。

月額料金
★★★★★
特典内容
★★★★
口コミ評判
★★★★★
選べる機種
★★★★
発送の早さ
★★★★★
支払い方法
★★★★

-損しない情報
-,

Copyright© ワイラボ.com~WiMAX最安値料金を比較2019~ , 2019 All Rights Reserved.