VOD

コスパ最強!!Amazonプライムビデオの魅力を徹底解説

Amazonプライム

Amazonプライム会員になると加入できる「Amazonプライム・ビデオ」。

日本人の20人に1人が毎月利用しており、動画見放題サービスを始め、音楽配信や漫画・書籍配信など、様々なサービスが利用できます。

さらに、月額500円というコストパフォーマンスもあり、多くの利用者に支持されているVOD(ビデオ・オン・デマンド)サービスとなっています。

しかし月額料金が安いためか、「使い勝手が悪いのでは?」「安っぽい動画しか見れないのでは?」

という疑問を持つ方も少なくありません。

そこでこの記事では、Amazonプライムのサービス内容と、ここでしか味わえない魅力を解説していきます。

Amazonプライムを利用しようか迷っている方は、是非参考にしてください。

Amazonプライムは月額500円の動画配信サービス

Amazonプライム

Amazonプライムは、月額500円で利用できる動画配信サービス

映画やドラマだけでなく、音楽や書籍のダウンロードも行えるので、幅広い層に人気のサービスとなっています。さらに、Amazonで買い物をすると、最短翌日に配達してくれる特典付き。

また、月額500円という値段は、「U-NEXT」や「hulu」「Netflix」などといった、人気サービスと比べてリーズナブルな価格設定となっています。

気軽に登録できるということから、日本人の20人に1人が毎月利用しており、全サービス中2位という実績を誇っています。

ただ、月額料金だけにとらわれていると、「見てみたかった映画があったのに配信してなかった」「漫画が見れるから登録したのに最新版がなかった」といったことになりがちです。

なので、前述した他社サービスと比較して、あなたに合った「動画配信サービス」を見つけましょう。

年間契約で月額料金がお得に

月額料金がすべてでないと言った矢先ですが、お得な利用方法についても紹介します。

Amazonプライムは月額料金500円ということは先ほど述べました。しかし、実は年間契約をすることで、月額料金は実質408円にすることができます。

また、あなたが学生であれば「Prime Student」というプランに加入でき、月額プランであれば月額250円で、年間プランであれば実質月額204円でサービスを楽しむことができます。

2つのサービスの表を作成しました。月額プランと年間プランどちらが使いやすいかを考えて選びましょう。

プラン月額料金年間料金無料期間
通常プラン500円/月4,900円/年(実質408円/月)30日間
Prime Student250円/月2,450円/年(実質204円/月)6か月間

通常であれば発生する、契約期間の縛りはありません。ただし、料金は全額クレジットカードで支払わなければいけないため、クレジットカードを持っていなければ登録できないので注意しましょう。

また、「Prime Student」では、通常のサービスに加えて、Amazonで購入できる本が最大10%引きとなります。さらに、それらの配送料金も無料なので、Amazonでよく買い物をするという学生にとっては強い味方といえますね。

では続いて、Amazonプライムの気になる中身について解説していきましょう。

Amazonプライムの豊富なサービス内容

Amazonプライム

Amazonプライムは、動画配信サービスの「Primu video」だけでなく、配送サービスの「Prime delibaly」、音楽サービスの「Prime music」、書籍サービスの「Prime reading」がすべて含まれたサービスとなります。

なので、今回のテーマである「動画配信サービス」以外のサービスについても紹介しておきましょう。

【見放題作品1万本以上】 Amazon video

何度も言いますが、Amazonプライムでは月額500円で1万本以上の映画やドラマ、アニメが見放題となっています。

日々新しいコンテンツが更新されるため、現時点で配信されていない動画も追加されていきます。

また、見放題コンテンツ以外にも、新作をレンタルすることができます。値段は100円/本が平均であり、画質や配信日によって200円/本になることもあります。

このレンタル機能によって、ほとんどの作品は網羅されているといっても過言ではありません。ただし、見放題で最新作を楽しみたいということであれば、月額料金を上げて「U-NEXT」を利用するのもおすすめです。

ちなみに、こちらが他のVODサービスとの比較となります。当サイトでは他社サービスの概要も掲載しているので、詳しい内容が知りたい方はご覧ください。

動画配信サービスコンテンツ本数
U-NEXT約20万本
hulu約6万本
Amazonプライム約5~7万本
FODプレミアム約4万本
Netflix非公開

多くの作品を一気に楽しみたいのであれば「U-NEXT」がおすすめです。しかし、ジャンルを絞って、最新映画やテレビ番組といったジャンルを楽しみたいのであればAmazonプライムでも十分楽しめます。

Amazonプライムの強みは、評価の高い名作アニメやドラマを厳選している点にあります。なので、見逃してしまった作品やもう一度見たい作品を探しているのであれば、Amazonプライムで十分堪能できるでしょう。

【マンガ・雑誌読み放題】Amazon Reading

Amazonプライムに加入すると、追加料金なしで「Amazon Reading」を利用することができます。

「雑誌」や「小説」、「漫画」など、幅広いジャンルの本が読み放題となっています。

読み放題対象となるタイトルは1,000種類前後と限定的ですが、毎月更新されるので、すべてを読破してしまうことはないでしょう。

最近無料となっている漫画では、「テセウスの船」や「弱虫ペダル」などがありました。

日々更新しているので、人気タイトルがあるか確かめてみましょう。

もっと多くの本を読みたいという方は、12万タイトルが読み放題の「kindli unlimited」を月額980円で利用してもいいでしょう。今なら30日間の無料期間と、3か月間月額299円キャンペーンを行っているため、お得に始めるチャンスです。

【200万曲ダウンロード】 Amazon Music

さらにAmazonプライムでは、200万の曲を無料でダウンロードすることができます。

ダウンロード中の広告や、1日当たりの限度数がないため快適に利用することができます。

200万と聞くと多いように思えますが、ほとんど更新されないようで、最新楽曲を楽しみたいという方にとっては物足りないかもしれません。ただ、去年の曲や数年前のヒットソングを聞きたいという方には満足いくラインナップとなっています。

こちらも、さらに追加料金を支払えば6,500万曲がダウンロードし放題となります。

Amazon対象商品を最短翌日にお届け

Amazonプライムでは、Amazonのお急ぎ便や指定便を無料で利用することができます。さらに、プライム会員であれば対象商品の送料が無料になるという特典もついています。

普段からネットショッピングをしているのであれば、必ず便利になるサービスといえるでしょう。また、受け取りの場所を指定できる「置き配指定」や「Amazon Hub ロッカー」を利用することで、日中の配送にも対応することができます。

送料500円以上の商品を月2回以上購入するのであれば、それだけでもおつりがくる内容となります。

Amazonプライムの支払い方法は3種類

Amazonプライム

Amazonプライムでは3つの支払い方法があります。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Paidy翌月払い
  • Amazonギフト券
  • パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

これらの方法について詳しく解説していきます。

クレジットカード

Amazonプライムでは、クレジットカードでの決済が可能となります。

利用できる会社は以下の通り。

  • Visa
  • Master Card
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブカード

Amazonの通常ショッピングでは、支払いにデビットカードを使うこともできます。しかし、プライム会員への支払いには上記のクレジットカードしか利用できません。

なので、ショッピングでクレジットカードを利用していない方は注意しましょう。

キャリア決済

キャリア決済ができるのは以下の通りです。

  • ドコモ払い
  • auかんたん決済

Amazonプライムでは、ソフトバンク支払いやワイモバイル支払いができません。あくまでも上記2社のみの対応となります。なので、キャリア決済を利用したい場合は注意が必要です。

ちなみに、決済方法はいつでも変更可能なので、上記キャリアと契約したのであれば変更するのもアリでしょう。

Paidy翌月払い

Paidyとは、会員登録不要で利用できるオンラインショップ向けの後払い決済システムのことです。

2014年から開始されたサービスで、ショッピングの決済画面で「Paidy翌月支払い」を選択することで利用できます。

支払い方法は簡単で、携帯番号とメアド、承認コードを送信するだけ。あとは毎月10日もしくは12日に口座振替や振り込み等で請求金額を支払うことになります。

決済するごとに審査があるので、使いすぎると決済ができなくなりますが、利用する際はしっかりと計画をもって使うようにしましょう。

Amazonギフト券

言わずとしれたAmazonギフト券です。

コンビニやスーパー、インターネットで購入することができます。カード決済することで少しお得に購入することもできるので、いろいろ調べて買うのもいいかもしれません。

ここに関しては特に言いうこともないでしょう。

パートナーポイントプログラム(JCBのOki Dokiポイント)

Oki Dokiポイントとは、JCBカードWやJCBゴールドといった「JCBのプロパーカード」を利用することで貯まるポイントのことです。

毎月の合計利用額1,000円につき1ポイント貯めることができます。使い方にもよりますが、1ポイントにつき4~6円の価値があります。

Amazonや楽天、ヤフーショッピングなどでは、ポイント2倍キャンペーンなどを定期的に開催しているので、普段使いしているとかなりのポイントが貯まるようになります。

そして、その貯まったポイントを月額料金支払いで利用することで、実質無料でAmazonプライムを堪能することも可能。意外にもおすすめできる支払い方法となっています。

今ならAmazonプライム30日間無料体験が実施中

Amazonプライム

もしも今、Amazonプライム会員になろうかどうか迷っているのであれば、Amazonプライムの30日間無料体験がおすすめ。

月額500円とはいえ、いざ始めてみると「こんなはずじゃなかった」と後悔することもあるでしょう。なので、Amazonでは最初の30日間を無料体験期間として、1人でも多くの方にサービスを提供しています。

仮に無料期間中に合わないということがわかれば、その時にやめてしまえばいいのです。もちろん、キャンセル料金は一切発生しません

30日間は一切お金を支払うことなく、今までお話ししたすべてのサービスを受け取ることができます。

Amazonプライムは学生であれば6か月間無料で使える

「Prime Student」であれば、無料体験期間が6か月間という長期間となっています。

家具家電などの買い物や、旅行の準備、部活動の道具などでAmazonを使うなら、送料無料となるAmazonプライムに加入することをおすすめします。

特に、使えるお金がそこまでない学生にとっては、少しでも倹約したほうがお得ではないでしょうか。

また、学業の合間に映画やアニメを見てリラックスするのもいいでしょう。なんせ6か月間は料金が一切かからないのですから。

ここまでの優遇が取られているサービスも、Amazonだけといえるでしょう。

Amazonプライムの無料期契約は月初がおすすめ

Amazonプライムの無料体験登録は、月初にすることをおすすめします。

なぜなら、Amazonプライムの月額料金は日割計算してくれないからです。

(A)【無料体験登録日:5/2の場合】

  • 5/2〜6/1までが無料体験期間
  • 6/2に月額料金500円が発生
  • 7/1に月額料金500円が発生

(B)【無料トライアル登録日:5/27の場合】

  • 5/27〜6/26までが無料トライアル期間
  • 6/27に月額料金500円が発生
  • 7/1に月額料金500円が発生

Amazonプライムでは毎月1日に月額料金が発生します。
そのため、Bの月末に登録するよりも、Aの月初に登録した方がお得になるわけです。
こうしたことから、できるだけ月初に登録することをおすすめします。

Amazonプライムと他の動画配信サービスを比較

Amazonプライム

最後に、Amazonプライムと他の動画配信サービスを比較してみました。

動画配信サービス無料試用期間月額料金(税込み)おすすめポイント
Amazonプライム30日間500円Amazonでの優遇特典。動画、音楽、書籍の名作が見放題。
hulu(フール―)2週間933円最新の海外ドラマや海外映画を見たい方におすすめ
U-NEXT(ユーネクスト)31日間1,990円家族みんなで楽しみたい方におすすめ
TUTAYA TV31日間933円TUTAYAのDVDやCDの宅配サービスを受けたい方におすすめ
Netflix30日間800円~ここでしか見ることができない動画を見たいという方におすすめ
FOD(フジテレビオンデマンド)プレミアム1か月888円~バラエティに富んだ限定配信動画も楽しみたい方におすすめ
パラビ30日間925円国内ドラマを一気見したい方におすすめ

それぞれに強みと弱みはありますが、あなたの求めるハードルによって選択してみましょう。

とはいえ、ほどんどのサービスが無料期間を提供しているので、まずは無料で試してみるのもありですね。

まとめ

今回は、Amazonプライムについてまとめてみました。

Amazonプライムは、ネットショッピングをする方にとってはなくてはならないものであると同時に、動画配信サービスという面から見ても、かなりコスパのいいサービスといえます。

特に、1万本以上の動画のうち多くの作品が毎月更新されるという点と、気になる雑誌や漫画も見放題という点は見逃せません。

月額料金も500円という安さであり、映画なら5本、ネットショッピングなら1回行っただけで元が取れるほどの料金。

まさしく、大手通販会社のAmazonだからこそ成しえる業であるといえますね。

気になる方は、30日間の無料体験から始めてみてはいかがでしょうか。